ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月5日

ちば県民だより(平成29年3月号)4面

地域の絆で、みんなで子育て!

県では、地域社会全体で子どもたちを健やかに育てる体制づくりを進めています。

その取り組みの中から「学校支援地域本部」と「放課後子供教室」をご紹介!

皆さんも地域ボランティアとして、活動に参加してみませんか。

問い合わせ 県教育庁生涯学習課
TEL 043(223)4167 FAX 043(222)3565
HP 地域による学校支援活動

学校と地域が協力して豊かな教育へ

学校の要望を受けて、地域の皆さんがボランティアとして小・中学校の教育を支援する「学校支援地域本部」。地域につくられた学校の応援団です。

読み聞かせなどの学習支援、図書室の整理や校舎周りの除草などの環境整備、登下校の見守り、部活動の指導支援など、その活動はさまざま。

学校での教育活動が充実し、子どもたちもいろいろな経験をすることができます。地域の皆さんの経験や知識が、子どもたちの豊かな成長につながります。

コーディネーターは、学校と地域をつなぐパイプ役。学校の要望に合わせて、学校とボランティアとの連絡・調整を行います。

北部中学校区 学校支援地域本部(流山市)

市内3つの小・中学校で、地域のボランティアによる絵本の読み聞かせや部活動の補助、防犯パトロールなどさまざまな活動を行っています。

流山市立新川(しんかわ)小学校の「朝学習算数サポート」では、朝自習の15分間、ボランティアが算数のプリントの丸付けや分からないところを教えています。子どもたちからは「優しく教えてくれる」「これからも続けてほしい」「他の教科でもやってほしい」と好評です。

地域のボランティアの声

子どもたちのやる気を出させることを大切にしています。成長する姿を見るのが楽しい。

子どもたちもだんだん心を開いてくれて、感謝の手紙をもらったときは本当にうれしかった。

自分の居場所づくりにもなっています。

コーディネーターより

学校からの要望と地域の方をつないでいく上で、人から人へとボランティアの輪が広がっていく様子をみて、地域の絆が大切だと感じました。

ボランティアの方と子どもたちの笑顔を見たときに、やっていて良かったと思います。

子どもたちの居場所をみんなでつくる!

「放課後子供教室」では、小学校の空き教室などを活動場所として、全ての子どもを対象に、学習やスポーツなどさまざまな体験の機会を提供しています。地域の皆さんに見守られ、放課後や土曜日などの安全・安心な居場所になっています。

また、共働き家庭などの児童を対象とした「放課後児童クラブ(学童保育)」と共に活動するなど、連携強化への取り組みも進んでいます。

コーディネーターは、さまざまな活動を企画。地域のボランティアとの連絡・調整も行います。

根戸小あびっ子クラブ(我孫子市)

我孫子市立根戸(ねど)小学校内に常設され、月〜土曜日に活動しています。子どもたちは宿題をしたり自由に遊んだり、思い思いに過ごします。

その中で、地域の皆さんはスポーツや手芸、習字など、得意分野を生かして子どもたちと交流しています。室内では碁(ご)や将棋(しょうぎ)を教えたり、外ではグラウンド・ゴルフの面白さを伝えたり。子どももボランティアも「楽しい」と声をそろえ、世代を超えて一緒に楽しむことができる場になっています。

地域のボランティアの声

外に出るきっかけになっています。年を取ってもこうして活動できるのが楽しい。

地域の子どもたちと交流できるいい機会。いつも元気をもらっています。

遊びだけではなく、あいさつから始めることが大切だと子どもたちに伝えています。

コーディネーターより

子どもたちが安全で安心して活動できるよう、前日にあったことや危ない箇所、注意してほしいことなどの情報共有をきめ細かく行っています。活動計画の作成や、学校やボランティアの方との調整など大変ですが、子どもたちの「楽しい」「また来るね」という言葉がうれしく、やりがいがあります。

ボランティアとして活動するには

皆さんの力を、地域の子どもたちのために役立ててみませんか。特別な得意分野などなくても、「できることから、できるときに、できる範囲」で活動することができます。

「学校支援地域本部」や「放課後子供教室」のボランティアとして活動してみたい方は、問い合わせ先までご相談ください。

コーディネーターとして活動するには

コーディネーターは、学校や放課後子供教室が支援を求めていることと、地域のボランティアをつなぐ大切な役割です。子どもや学校のことをよく理解し、地域の事情に詳しい方が活躍しています。

県では、コーディネーターの育成などのための講座を開催しています。次回の講座は5、6月に開催予定ですので、詳しくはお問い合わせください。

 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?