ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年10月5日

ちば県民だより(平成28年10月号)8面

 チーバくんのお出かけガイド

道の駅 発酵の里こうざき「ハロウィン&花火」(神崎(こうざき)町)
日時 10月29日(土曜日)10時〜20時

江戸時代から発酵・醸造業が盛んな神崎町。道の駅 発酵の里こうざきには、酒やみそ、化粧品など、地元はもちろん全国から厳選した数多くの発酵商品が並びます。

10月29日のイベントでは、ハロウィンちょうちんが会場を彩り、ジャンボカボチャのコンテストや、仮装をした方へのミニプレゼント(先着順)、発酵食品づくりの体験ができるブースなどが登場。夜には花火も楽しめます。

★チーバくんのおすすめ★

道の駅のレストランでは、豚肉の味噌麹(みそこうじ)焼きなど発酵食品を使ったメニューが人気だよ

場所 道の駅 発酵の里こうざき(香取郡神崎町松崎(まつざき)855)

営業時間9時〜18時※10月29日は20時まで営業

交通 首都圏中央連絡自動車道(圏央道)神崎ICから車で5分。無料駐車場約300台

問い合わせ 道の駅 発酵の里こうざき TEL 0478(70)1711

道の駅 発酵の里こうざきの地図

岩沼(いわぬま)の獅子舞(長生(ちょうせい)村)
日時 10月15日(土曜日)17時〜22時

約300年前に始まったといわれる岩沼の獅子舞。おはやしの音色に合わせ、彩り美しい衣装でさまざまな演目が披露されます。

見どころは「乱玉(らんぎょく)の舞」。高さ15mの大梯子(はしご)の上で、2頭の獅子が交互に乱舞する姿は圧巻です。2人1組で演じる獅子が大きく頭を回したり、両後ろ足を高く持ち上げたり、曲芸的な舞を見せるたびに大きな歓声が上がります。

★チーバくんのおすすめ★

地元の子どもたちもおはやしを練習中!舞台で、虎に見立てた獅子を退治する「国性爺合戦(こくせんやかっせん)」の一部を披露するよ

場所 皇産霊(みむすび)神社(長生郡長生村岩沼1)

交通 JR外房線八積(やつみ)駅から徒歩5分
※駐車場の数に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。

問い合わせ 長生村産業課 TEL 0475(32)2114

皇産霊神社の地図

 拝見! 千葉の輝き(54)
株式会社ファソテック(千葉市)

3D技術で世界に挑戦
医療を変える臓器モデル

株式会社ファソテックは、1984年の創業以来、3D(3次元)技術などを活用し、自動車や航空・宇宙産業などの分野で、ものづくりを支えてきました。

「当社の強みは、技術力。約130人いる社員の8割が技術者です」と、事業推進担当の木下智裕(きのした ともひろ)さんは話します。

3D技術で医療分野に貢献しようと、4年前、医師と共同で、実物の臓器をリアルに再現した「臓器モデル(模型)」の研究開発に着手。開発担当の技術者が実際の手術に何度も立ち会うなど、医療現場のニーズを徹底的に把握し、3年かけて開発に成功しました。

現在取り扱う臓器モデルは、内部の構造が一目でわかる「ドライモデル」と、本物そっくりの質感で、実際に切る・縫うなどの処置も可能な「ウェットモデル」の2種類。どちらも治療が必要な人のCTやMRIなどの医療データを精密に分析し、臓器内の血管や腫瘍の状態まで忠実に再現できます。

また、腹部や胸部のモデルとこれらの臓器モデルを組み合わせた「手術トレーニングシステム」では、計画から縫合後の処置まで臨場感ある訓練が可能。医師や医学生の技術向上に役立つほか、複数名の医療チームで参加する演習ができるなど、これまでにない画期的な開発となりました。「医学関連の学会やシンポジウムに招かれるなど、外国からも注目されています」と、木下さん。来年からは本格的な海外進出を予定しています。

問い合わせ 株式会社ファソテック TEL 043(212)2511

 旬のレシピ ちばの味 129

おかずにも、おつまみにも
サツマイモのジャーマンポテト風

サツマイモのジャーマンポテト風

〈材料〉(4人分)

サツマイモ 1本(350グラム)

フランクフルトソーセージ 2本(140グラム)

タマネギ 1/2個(150グラム)

バター 20グラム

塩、コショウ 少々

(1人分/約280キロカロリー 脂質14.5グラム 塩分0.7グラム)

【作り方】

  1. サツマイモは皮ごと1センチ幅の輪切りにし、水に5分ほどさらしてあく抜きする。お皿に並べ、ラップを掛けて電子レンジ(500W)で3〜4分加熱する。
  2. タマネギは薄切りに、ソーセージは1センチ幅の輪切りにする。
  3. フライパンにバターの半量を入れて熱し、弱火でサツマイモの両面をカリッとするまで焼き、取り出しておく。
  4. フライパンに残りのバターを足し、タマネギを弱火で透き通るまで炒め、ソーセージを加えてさっと炒める。
  5. 4.にサツマイモを戻し、塩、コショウを振り、火を止める。お好みでパセリのみじん切りを振り掛ける。

<コツ>

サツマイモを丸ごと蒸してから輪切りにしてもできます。乱切りなど切り方を変えてもよいでしょう。フランクフルトソーセージの代わりにベーコンやウインナーソーセージを、バターの代わりにオリーブ油やサラダ油を使ってもおいしくいただけます。

〔調理協力・千葉伝統郷土料理研究会〕

サツマイモの豆知識

県産の旬は10月〜1月で、全国第2位の生産額です。ふっくらと太めでつやがあり、全体的にきれいな紅色のものを選ぶとよいでしょう。新聞紙にくるんで常温で保存すると長持ちします。

問い合わせ 県報道広報課 TEL 043(223)2241

チバテレ「ウィークリー千葉県」(毎週土曜日夜10時〜10時15分)でレシピのコツや旬の食材などを紹介しています。(放送終了後は千葉県ホームページ「インターネット放送局」で動画配信しています。)

HP ウィークリー千葉県

 

前のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?