ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年9月5日

ちば県民だより(平成28年9月号)4面

 楽しもう!つなげよう!ちばの文化

千葉県には、伝統的なものから新たな取り組みまで、さまざまな文化があります。

魅力あるちばの文化に触れ、楽しみ、次の世代へとつないでいきましょう。

問い合わせ 県県民生活・文化課
TEL 043(223)2408 FAX 043(221)5858

HP ちば文化交流ボックス

ちばの文化に触れてみよう!

県では、誰もが文化に触れ、親しめる環境を作り、文化で地域を元気にしていくため「第2次ちば文化振興計画」(平成28〜32年度)を策定しました。

この計画のもと、文化芸術を鑑賞・参加・創造する環境づくり、地域文化や伝統文化の次世代への継承などに取り組んでいます。

音楽に触れ、親しむコンサート

県では文化ホールなどと協力し、「ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉」の演奏を楽しめる「県民芸術劇場公演」を、県内各地で開催しています。

親子で楽しめるものから本格的なクラシックまで、公演により内容もさまざま。家族と、友達と、質の高い演奏をお楽しみください。

県民芸術劇場公演ピックアップ!
【青少年とニューフィル千葉との交流・体験コンサート】

高校生とニューフィル千葉が共演!高校生がプロの指導を受けながら練習を重ね、一つのステージを作り上げます。

日時 11月23日(水曜日・祝日)14時〜

会場 県文化会館(千葉市中央区市場町11-2)

入場料 全席自由 一般2,000円、小〜大学生1,000円

※未就学児は入場不可

問い合わせ 千葉県文化振興財団 TEL 043(222)0077

授業でオーケストラ体験

県では、子どもたちに優れた舞台芸術に触れてもらうため、「ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉」による音楽鑑賞教室を行っています。

目の前で行われる演奏は大迫力!クラシックやアニメの曲などなじみある曲目を、生徒たちが聴き入り、楽しみました。生徒の指揮でオーケストラが演奏する体験も盛り上がり、体育館が笑顔でいっぱいに。

参加した生徒からは「生で聴くと迫力がすごい」「オーケストラは初めて。また聴いてみたい」「気持ちよく、楽しく指揮ができた」などの感想がありました。

若い世代の活動を支援

40歳未満の若者が中心となって実施する、音楽・演劇・伝統芸能・美術などの公演・鑑賞・展覧会にかかる費用を助成しています。ミュージカルや日本舞踊など、さまざまな分野の若者の創造力あふれる文化芸術活動を支援しています。

伝統文化を次の世代へ

日本の伝統文化である能や三曲(箏(こと)、三味線、尺八)などの体験を通して、子どもたちに日本の伝統を伝える教室を小・中学校で行っています。

実際に触れあい、楽しめる環境を作り、次世代への文化の継承を目指しています。

文化情報を探すには?

ここで紹介した催しや、県内の文化情報を知りたいときは、県ホームページ「ちば文化交流ボックス」をチェック!イベント情報のほか、千葉の文化遺産や伝統文化、史跡・名勝などについても紹介しています。

美術館・博物館に行ってみよう!

県立美術館・博物館では、ちばの芸術や自然、歴史などに関する展示はもちろん、参加型の講座や体験イベントなども開催しています。

ホームページ「デジタルミュージアム」では、美術・動植物・歴史など幅広い分野の情報を画像とともに紹介しています。

問い合わせ 県文化財課 TEL 043(223)4127

HP 千葉の県立博物館外部サイトへのリンク

展覧会ピックアップ!
【特別公開「江戸風俗図屏風」】

門外不出とされたアメリカ・フリーア美術館所蔵の菱川師宣(ひしかわもろのぶ)筆「江戸風俗図屏風(びょうぶ)」(複製)のうち、秋の風景の部分を公開します。

期間 9月15日(木曜日)〜10月16日(日曜日)※月曜休館(祝日の場合は開館して翌日休館)

入館料 一般200円、高校・大学生100円、中学生以下・65歳以上無料

会場・問い合わせ 県立中央博物館大多喜城分館(大多喜町大多喜481)

TEL 0470(82)3007

「千葉交響楽団(ちばこうきょうがくだん)」に改称

千葉県内唯一のプロオーケストラとして30年間活躍している「ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉」は、音楽監督山下一史(やましたかずふみ)さんのもと、10月1日から「千葉交響楽団」に名称が変わります。

【公演案内】※曲目・入場料などはお問い合わせください

●第100回定期演奏会「新しい響き 新しい躍動」

日時 10月23日(日曜日)14時〜

会場 県文化会館

問い合わせ ニューフィル千葉 TEL 043(222)4231

文化でつなぐ千葉のちから「千葉・県民芸術祭」

県下最大の文化イベントです。12月11日(日曜日)までの期間中、県民の皆さんの文化活動の発表の場、優れた文化芸術を鑑賞できる場として、大人も子どもも楽しめる行事が盛りだくさん!

そのほかのイベントは HP 千葉・県民芸術祭

ちばの文化が大集結!中央行事

日時 9月25日(日曜日)10時30分〜16時

会場 県文化会館

  • 公演 音楽ステージ、ダンスパフォーマンス、筝曲(そうきょく)演奏、吟剣詩舞道(ぎんけんしぶどう) など
  • 体験 写真、デザイン、茶道、箏、太巻き祭りずし、着付け・日本舞踊、バルーンアート など
  • 展示 写真、文芸作品、イラスト・ポスター など
  • 販売 千葉の農産物、お菓子、郷土料理

問い合わせ 千葉県文化振興財団 TEL 043(222)0077

美術展覧会(県展)

県内最大規模の展覧会です。日本画・洋画・彫刻・工芸・書道の入選作品を紹介します。

期間 9月24日(土曜日)〜10月16日(日曜日)(10月3、4、5、11日は休館)

会場 県立美術館(千葉市中央区中央港1-10-1)

問い合わせ 千葉県美術会 TEL 043(242)5587(通常火・水・金曜日のみ、会期中は毎日)

千葉県音楽祭

県内で活躍する小・中学校、高校や地域の音楽団体が合唱・吹奏楽・マーチングバンド・管弦楽などの演奏を披露します。

日時 11月19日(土曜日)12時30分〜16時

会場 白井市文化会館(白井市復1148-8)

問い合わせ 千葉県音楽振興協議会 TEL 043(251)4282

 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?