ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月8日

ちば県民だより(平成28年1月号)6面

県庁の宛先は、〒260-8667(住所記載不要)各担当課
ファクスによるお問い合わせは、県報道広報課まで
FAX.043-227-0146

★詳細な内容や質問は、それぞれの問い合わせ先へお願いします。
対象=日時・期間=会場=内容=休館日=定員=申込方法=料金等=受付期間・受付場所=問い合わせ先・申込先=ホームページ=HPです。
※Eメールは、送信途中の安全性が万全でないことにご留意ください。
※「講座・催し」で申込方法の記載がない場合は直接会場にお越しください。

講座・催し

お知らせ

講座・催し

 マイナンバーセミナー

マイナンバーの運用に伴い、中小企業が実務において必要となる対策について、セミナーを開催します。

2月9日(火曜日)13時30分〜17時

京葉銀行千葉みなと本部(千葉市中央区千葉港5-45)

講演「マイナンバー制度中小企業における実務対応」講師:影島広泰(かげしまひろやす)さん(牛島総合法律事務所弁護士)

100人(申込先着順)

申込書をファクスまたはホームページから申し込み

※申込書はホームページからダウンロードするか各地域振興事務所で配布します。

千葉県よろず支援拠点(千葉県産業振興センター内)
TEL 043-299-2921 FAX 043-299-3411
HP千葉県産業振興センター外部サイトへのリンク

 景観まちづくりフォーラム

「里山景観を生かしたまちづくり」をテーマに、里山や農地の保全活動事例の紹介と、意見交換を行います。

2月13日(土曜日)9時45分〜15時30分

白井市文化会館中ホール(北総線白井駅から徒歩15分)

※9時30分に弁当持参の上、白井市文化センターロビー集合

里山散策(白井市平塚地区ほか)、北原理雄(きたはらとしお)さん(千葉大学名誉教授)などによるパネルディスカッション

100人(申込先着順)

「2月13日参加希望」と明記の上、参加者全員の住所、氏名、生年月日、性別、電話番号を書いて郵送。ファクスまたはEメール可

1月5日(火曜日)〜

申込先 〒261-0011 千葉市美浜区真砂5-21-12 NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
TEL 043-303-1688 FAX 043-303-1689
Eメール npo-club@par.odn.ne.jp

県公園緑地課 TEL 043-223-3279

 房総の郷土芸能2015

木更津市・君津市・富津市・袖ケ浦市の7つの民俗芸能が一堂に会します。地域で大切に保存、継承されてきた民俗芸能をお楽しみください。

1月16日(土曜日)12時15分〜(11時45分開場)

君津市民文化ホール(君津市三直(みのう)622)

「木更津ばやし」、「鹿野山(かのうざん)のさんちょこ節」、「六手(むて)の神楽(かぐら)ばやし」、「竹岡三柱(みはしら)神社の木遣(きや)り獅子舞」、「鶴岡の羯鼓(かっこ)舞」、「神納(かんのう)神楽ばやし」、「代宿(だいじゅく)太鼓」

1200人

県教育庁文化財課 TEL 043-223-4085

 ワーク・ライフ・バランスセミナーIN千葉市

2月12日(金曜日)14時〜16時

京葉銀行文化プラザ(JR千葉駅から徒歩3分)

講演「経営力を高めるワーク・ライフ・バランス」講師:小杉俊哉(こすぎとしや)さん(慶応義塾大学SFC研究所上席所員)

100人

ホームページから申込書をダウンロードしてファクス。Eメールまたは電話申込可

申込先 千葉市男女共同参画課
TEL 043-245-5060 FAX 043-245-5539
Eメール danjo.CIL@city.chiba.lg.jp

県雇用労働課TEL043-223-2743

 消防団活性化シンポジウム

消防団は地域防災力の要ですが、団員数は減少傾向にあります。学生消防隊や企業経営者などと消防団の活性化について考えます。

2月7日(日曜日)13時〜16時10分(12時30分開場)

三井ガーデンホテル千葉(JR千葉駅・京成線千葉中央駅から徒歩7分)

講演「消防団への加入促進について」講師:五十嵐幸男(いがらしゆきお)さん(公益財団法人長野県消防協会参与)、活動事例発表、パネルディスカッションなど

200人(当日先着順)

県消防課 TEL 043-223-3681
HP消防団活性化シンポジウム

お知らせ

 「はたちの献血」キャンペーン

医療に必要な血液は人工的に作ることができず、皆さんからの献血に頼っています。献血は、県内6カ所の献血ルームと県内各地を巡回する献血バスで実施しています。2月29日(月曜日)まで、はたちの献血キャンペーンを開催しています。成人式を迎える「はたち」の若者をはじめ、広く各世代の皆さんにご協力をお願いします。

献血協力のイベントを行います。

1月16日(土曜日)13時30分〜

ららぽーとTOKYO-BAY北館1階中央広場(JR京葉線南船橋駅から徒歩5分)

千葉ロッテマリーンズ選手のトークショー、マーくん(千葉ロッテマスコットキャラクター)ファミリーのショーなど

県薬務課 TEL 043-223-2614

 農地を貸したいとお考えの方へ

県では、農地中間管理機構を活用して、大規模に農業を営もうとする人などに、まとまった形で農地を貸し付け、農地の集積や集約化を図り、経営の効率化を進めています。農地を耕作できないため、農地を貸したいとお考えの方は、農地のある市町村農政担当課または(公社)千葉県園芸協会にお問い合わせください。(農業振興地域のない松戸市・流山市・鎌ケ谷市・浦安市を除く)

※千葉県園芸協会は、県が農地中間管理機構に指定した法人です。

(公社)千葉県園芸協会
TEL 043-223-3011

HP千葉県園芸協会外部サイトへのリンク

 HIV検査を受けましょう

エイズを発症してHIV感染を知るケースが増えています。エイズの発症を抑えるには、早期発見・早期治療が重要です。

平日、県の健康福祉センター(保健所)では、予約制で無料・匿名で検査が受けられます。今回は予約不要の休日検査を実施します

1月10日(日曜日)10時〜16時

松戸保健福祉センター(保健所)JR常磐線・新京成線松戸駅から徒歩7分

5cc程度の採血を実施。検査結果は約1時間後に分かります。希望者は梅毒・B型肝炎も検査できます。

県疾病対策課 TEL 043-223-2691
HP休日街頭HIV抗体検査について

 千葉県債(10年債)を発行

償還方法 10年満期一括

償還期日 平成38年1月23日

受付期間 1月7日(木曜日)〜14日(木曜日)

購入可能額 1万円〜上限なし(1万円単位)

利払い 年2回(7月、1月)

利率 1月6日(水曜日)に公表

取扱窓口▼銀行:千葉、千葉興業、京葉の本支店▼証券会社:野村證券千葉支店、大和、ちばぎん証券の県内支店

申し込みに必要なもの(1)購入代金(2)本人確認書類(3)印鑑(4)利息などを受け入れる通帳

※受付期間内でも、売り切れにより受け付けを終了する場合や支店により取り扱っていない場合があります。詳しくは取扱窓口にお問い合わせください。

※次回は5年債を2月に募集予定です。

取扱窓口または県財政課 TEL 043-223-2074
HP県債

 防災とボランティア週間

1月15日から21日までは「防災とボランティア週間」、17日は「防災とボランティアの日」です。

東日本大震災では、県内各地でボランティアによる救援活動や復旧支援活動が行われ、被災者への支援や地域の復旧に大きな役割を果たしました。この機会に、防災とボランティア活動について、もう一度考えましょう。また、期間中は、各電話会社が提供している「災害用伝言ダイヤル(171)」や「災害用伝言板サービス」が体験できます。ぜひ、災害時の安否確認のため利用してください。

県防災政策課 TEL 043-223-2176

 戦没者の妻の方へ

戦没者の妻に対する特別給付金の請求手続がまだの方は、期間内に請求をお願いします。

平成25年4月1日において公務扶助料、遺族年金などを受ける権利を有する戦没者の妻の方で、次のいずれかの要件を満たす方

  • 第二十二回特別給付金「い号」国債を受け取られた戦没者の妻
  • 昭和38年4月1日から引き続き公務扶助料、遺族年金などを受ける権利を有する戦没者の妻

6月13日(月曜日)まで(期間を過ぎますと請求できません)

受付窓口 お住まいの市区町村援護課

県健康福祉指導課 TEL 043-223-2346

 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?