ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年11月5日

ちば県民だより(平成27年11月号)3面

 県立美術館特別展 千葉県文化財保護条例制定60周年記念
「香取神宮(かとりじんぐう)-神に奉(ささ)げた美-」

  関東を代表する古社(こしゃ)・香取神宮に伝わる国宝や重要文化財などを展示します。
  12年に一度行われる式年神幸祭(しきねんじんこうさい)の様子を描いた「神幸祭絵巻」は、現在県内外に6点あり、これらが一堂に会するのは今回が初めて!その他、香取神宮に奉納された近代美術作品など、香取の名宝を一挙公開。ぜひ、後世に伝え守る文化財の魅力を感じてみてください。
期間 11月17日(火曜日)~平成28年1月17日(日曜日)
開館時間 9時~16時30分(11月17日のみ 10時30分~16時30分)
休館日 月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)、12月28日(月曜日)~平成28年1月4日(月曜日)
入場料 一般 800円、高校・大学生 400円、中学生以下・65歳以上 無料

【期間中に開催されるイベント】

  • 演武「天眞正伝香取神道流(てんしんしょうでんかとりしんとうりゅう)」
    日時 11月22日(日曜日)13時30分~
    内容 県指定無形文化財の演武です。香取神道流は武士に必要とされた18種目の武芸「武芸十八般(ぶげいじゅうはっぱん)」の源流とされ、太刀(たち)術、棒術、薙刀(なぎなた)術、小太刀術などの形を実演します。
  • 美術講演会(1)
    テーマ 「香取の神への信仰と祭り-古代・中世を中心に-」
    日時 12月19日(土曜日)13時30分~15時(12時30分受付開始)
    講師 笹生 衛(さそう まもる)さん(國學院(こくがくいん)大學教授)
    定員 200人(当日先着順)
  • 美術講演会(2)
    テーマ 「香取神宮伝来、国宝・海獣葡萄鏡(かいじゅうぶどうきょう)の魅力と謎」
    日時 平成28年1月16日(土曜日)13時30分~15時(12時30分受付開始)
    講師 吉澤 悟(よしざわ さとる)さん(奈良国立博物館列品室長)
    定員 200人(当日先着順)
  • ミュージアムコンサート「新春雅楽演奏会」
      神々に親しむ催しとして、古くから伝えられてきた雅楽の奏者を招き、笙(しょう)をはじめ篳篥(ひちりき)や鉦(かね)などの音を楽しみます。
    日時 平成28年1月9日(土曜日)13時30分~(13時開場)
    演奏 公益社団法人北之台(きたのだい)雅楽アンサンブル
    特別出演 安齋省吾(あんざいしょうご)さん(元宮内庁楽部首席楽長)
    定員 200人
    申込方法 往復はがきに住所、氏名、電話番号、返信用宛先を書いて、郵送(はがき1通につき2人まで)。
    締め切り 12月3日(木曜日)必着(申込多数抽選)

問い合わせ・申込先・会場
〒260-0024 千葉市中央区中央港1-10-1 県立美術館
TEL 043(242)8311
HP 千葉県立美術館外部サイトへのリンク

 

 ちば県民活動フェスティバル2015
笑顔がステキ~“好き”からはじめるボランティア~

  県民活動※1について知っていただくために、皆さんが笑顔になれる楽しさいっぱいのイベントを開催します。
※1 「県民活動」とは、市民活動団体の活動やボランティア活動など、県民自らが行う地域社会をより豊かにしていこうとする社会貢献活動です。
日時 12月5日(土曜日)12時~16時
会場 ららぽーとTOKYO-BAY(とうきょう-べい)北館1階 中央広場(JR京葉線南船橋駅から徒歩5分または京成線船橋競馬場駅から徒歩10分)

【発表コーナー】

  子どもから大人まで楽しめる、市民活動団体による発表コーナーです。
  ピアノとうたのミニコンサートや大型紙芝居、沖縄の盆踊りである伝統芸能エイサーの披露、魅力的なおやじたちによる軽快なダンスなど、さまざまなパフォーマンスが盛りだくさん!

【県民活動紹介コーナー】

  県内の市民活動団体によるワークショップ(折り紙・手作り布絵本・さをり織り(機(はた)織りの一つ)・フェイスペインティング)や、「ちばコラボナビ・ちばコラボ大賞※2」の事例展示などを設置し、県民活動についてご紹介します。
※2 ちばコラボナビ・ちばコラボ大賞…市民活動団体と、企業や学校などが連携して、地域の課題解決に取り組んだ優良な事例を紹介、表彰するもの

問い合わせ 県県民生活・文化課 TEL 043(223)4147
HP ちば県民活動フェスティバル2015

 

 期間限定 千葉県アンテナショップ
「ちばI・CHI・BA(いちば)」千葉の魅力を発見する楽しい「市場」

  千葉の魅力をまるごと東京に持ち込んだ千葉県アンテナショップが、期間限定でオープンします。県内各地域の団体が、日替わりでPRイベントを行い、千葉の多彩な魅力をご紹介!その他、さまざまな楽しい企画を用意して、皆さんのご来店をお待ちしています。
  この機会に、千葉の新しい魅力を発見してみませんか。
期間 11月21日(土曜日)~12月19日(土曜日)
時間 9時~19時30分(11月21日のみ12時~)
場所 JP(ジェイピー)タワー・KITTE(キッテ) 地下1階東京シティアイ(JR東京駅から徒歩1分)
内容

  • 県内特産品・農産物・伝統工芸品などの販売、県内特産品プレゼント企画など
  • 日替わり企画:ご当地キャラクターによる観光PR、移住定住・企業誘致PRなど

◆オープニングイベント【11月21日(土曜日)13時~】

  県内特産品の配布など。チーバくんも登場!

◆ちば米(まい)スタンプラリー【11月28日(土曜日)~12月4日(金曜日)】

  館内対象レストランで県産米メニューを注文してスタンプ1つ、店舗で商品を購入してスタンプ1つ。合計で2つのスタンプを集めよう!先着でチーバくんグッズをプレゼント。さらにダブルチャンスとして、抽選で県産食材が当たります。

◆JR久留里(くるり)線沿線PRイベント【11月29日(日曜日)】

  チーバくんなどを描いたラッピング列車や、亀山湖の紅葉をはじめ沿線のさまざまな魅力を紹介。地元特産品のプレゼント企画もあります。

問い合わせ 県観光企画課 TEL 043(223)2415
HP ちばI・CHI・BA|千葉の魅力を発見する楽しい「市場」外部サイトへのリンク
 

 経営革新優秀企業表彰 表彰式&交流会

  顧客ニーズに上手に対応し、会社が成長するため、経営革新に挑み、業績の向上に結び付けた企業の表彰式および企業交流会です。

経営革新優秀企業のご紹介

●最優秀企業賞

  • まくら株式会社(柏市:寝具販売・システム開発業)…自社のネット販売の知識・技術を他社にも提供・事業化。

●優秀企業賞

  • 株式会社メカ(白井市:厨房(ちゅうぼう)機器製造業)…調理の効率化・省人化や食材ロスを減らす新型自動フライヤーを開発し、既存製品のろ過機も組み込み、廃油も低減。
  • 三洋コンクリート工業株式会社(九十九里町:コンクリート二次製品製造・販売業)…施工を簡単にする新型のハイブリッド側溝ブロックなどを開発。

経営革新企業交流会ちば2015のご案内

日時 11月20日(金曜日)13時30分~17時(13時受付開始)、懇親会:17時~
会場 ホテルプラザ菜の花(JR外房・内房線本千葉駅から徒歩3分)
内容

  1. 経営革新優秀企業表彰 表彰式
  2. 受賞企業プレゼンテーション
  3. 今夜から役立つ情報交流会
  4. 懇親会

定員 90人(申込先着順)
締め切り 11月18日(水曜日)必着
申込方法 ホームページの申込フォームから申込または申込書をダウンロードしファクス、郵送、Eメール。電話申込可。
参加料 無料(懇親会は会費3,000円)

問い合わせ・申込先 〒260-8667(住所記載不要)県経営支援課
TEL 043(223)2712 FAX 043(227)4757
Eメール c-kouryu@mz.pref.chiba.lg.jp
HP 経営革新優秀企業表彰


前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?