ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年11月5日

ちば県民だより(平成27年11月号)2面

おいしさギュッ♥と ちばの直売所に行こう!

千葉県内の直売所は、「道の駅」にある大きなお店から、個人経営や季節限定の小さなお店まで含めると、その数なんと1,400店!
どこも個性豊かでさまざまな魅力があります。
今回は、買い物だけではない、直売所の楽しみ方をご紹介します。

問い合わせ 県流通販売課
TEL 043(223)2963 FAX 043(227)8307

1.直売所フェア実施中!リーフレットを手に入れよう

自宅近くにどんな直売所があるか知りたい、また、いつもと違うお店にも行ってみたい方は、県内119店舗の直売所が参加するスタンプラリー「ちばの直売所フェア2015」に注目!
フェア参加店の一覧を紹介したリーフレットには、お勧めの商品も掲載。リーフレットを片手に気軽に近所の直売所に行くもよし、気になる商品を目当てに、旅行気分でちょっと遠くの直売所へ足を延ばしても楽しいですよ。

スタンプラリーで賞品もゲット!?

フェアでは、2店舗分のスタンプを集めて専用ハガキで応募すると、抽選で千葉のおいしいものが当たります。楽しく買い物をして、賞品も当たるチャンス!ぜひこの機会に、いろいろな直売所を巡ってみてください。

リーフレットは、各直売所、JR主要駅や高速道路のSA・PAなどで配布中!
ホームページでもご覧いただけます
HP 「ちばの直売所フェア2015」の開催

2.“千葉ブランド”を探せ!

店内には、たくさんの農林水産物や加工品が並んでいます。何を買えばいいか迷った時は、県の認証品を探してみましょう。生産者のこだわりがギュッと詰まったお勧めの商品です。
化学合成農薬と化学肥料が通常の半分以下で栽培された「ちばエコ農産物」をはじめ、畜産物では「チバザポーク」「チバザビーフ」、水産物では「千葉ブランド水産物」などがあります。
店頭で、商品に貼られているシールなど、「千葉ブランド」のマークを探してみましょう!

「ちばエコ農産物」を買って、環境にやさしい農業を応援しよう!
HP ちばエコ農業ステーション

千葉の多彩なブランド肉の銘柄はこちらでチェック
HP 旨さが多彩チバザポーク

HP うまい牛肉チバザビーフ

「千葉ブランド水産物」は全国に誇れる品質の水産物
HP 千葉ブランド水産物認定品

3.直売所で食べよう!

新鮮な地元食材を使った料理を提供するカフェやレストランを併設している直売所もあります。
ソフトクリームなど気軽に食べられるおやつから、旬の食材がたっぷり入った定食や丼、伝統郷土料理まで、その地域ならではのメニューがたくさんあります。買い物だけではもったいない!ぜひ直売所“自慢の味”を堪能してください。

海鮮丼

銚子港のとれたて新鮮な旬の魚が盛りだくさんの「海鮮丼」を食べよう
ウオッセ21水産物即売センター内 シーフードレストラン うおっせ(銚子市川口町(かわぐちちょう)2-6529-34)
TEL 0479(24)8831

豚カツ

発案者の名前をとった「きよちゃんのわらじ」は、「いもぶた」の肉を重ね、軟らかに仕上げたジャンボ豚カツ
ふれあいパーク八日市場内 レストラン 里(さと)の香(か)(匝瑳(そうさ)市飯塚(いいづか)299-2)
TEL 0479(70)5080

地域の特産品を使った個性豊かなソフトクリームも魅力!

4.直売所でちょっと体験!

サツマイモ掘り、フルーツ狩りなどの収穫体験や、太巻き祭りずし作り教室、正月飾りの制作教室など、地域や季節限定のユニークな体験ができる直売所もたくさんあります。
お子さんやお友達と楽しく参加して、地元の魅力に触れてみませんか。

サツマイモ料理や正月料理などさまざまな体験教室を開催しています!
道の駅くりもと 紅小町(べにこまち)の郷(さと)(香取市沢(さわ)1372-1)
TEL 0478(70)5151

ポイント
体験メニューは、天候や農作物の生育状況で実施できない場合や、長靴や軍手など準備が必要な場合もあります。
必ず事前に確認や予約をしましょう。

5.お土産をゲット!

農家のお母さん手作りのみそや漬け物、総菜、米粉を使ったお菓子、完熟した果実をぜいたくに使ったジャムなどの加工品も、直売所の魅力の一つです。その直売所でしか手に入らないものもたくさんあります。
ぜひ現地で、お気に入りを見つけてみてください!

6.家で料理を作っちゃおう!

たくさん買い物をしたら、家で料理にチャレンジ!珍しい食材は、直売所のスタッフに下ごしらえや調理の方法を聞いておくとよいでしょう。また、売場に簡単なレシピが置いてあるお店もあります。
県ホームページ「教えてちばの恵み」では、おいしい野菜や果物の選び方、魚のおろし方の他、県産の野菜に詳しい「ちばの野菜伝道師・協力隊」が考案したオリジナルレシピも紹介しています。

HP 教えてちばの恵み
facebook 教えてちばの恵み外部サイトへのリンク

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?