ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年7月16日

ちば県民だより(平成27年7月号)4面

『目を合わせ心の声も 聞いてみる』

千葉県PTA連絡協議会主催 平成26年度「健全育成標語の部」最優秀作品
成田市立川上小学校PTA 杉野 香央合(すぎの かおり)さん

~7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です~
みんなで青少年の非行・被害防止に集中的に取り組みましょう。

問い合わせ 県県民生活・文化課
TEL 043(223)2288 FAX 043(221)5858
HP 青少年健全育成

「インターネット利用による非行や犯罪被害を防ぐために」

インターネットの普及により生活が便利になる一方で、青少年がさまざまなトラブルに巻き込まれるケースは後を絶ちません。安易に自分の連絡先を公開したために、不特定多数の人とのアクセスを余儀なくされたり、誹謗(ひぼう)中傷に晒(さら)されたりするなどのトラブルが起きています。
県では、インターネットによるいじめや非行、犯罪から子どもたちを守るために、県内の全ての中学校・高校、特別支援学校の生徒が利用しているツイッターなどのSNS※について、パソコンと携帯電話を使用してネットパトロールを実施しています。また、インターネットを安全に安心して使うために、職員が学校などに出向き、マナーやルールについて講演を行うなど、子どもたちを見守りながら、学校、教育委員会、警察などの関係機関と連携・協力し、指導や保護につなげています。
※SNSとは、ソーシャル・ネットワーク・サービスの略。ウェブ上で、利用登録した者同士が交流できるサービス。

千葉県でのネットパトロールの実施状況(平成26年4月から平成27年3月まで)

「青少年を健全に育てる運動」
~7月15日から8月31日は夏の運動期間です~

県では、年3回「青少年を健全に育てる運動」を実施しています。
特に夏休みは、子どもたちの気も緩みがちになります。
子どもたちが誘惑や危険に巻き込まれることのないよう、地域やご家庭でも見守っていきましょう。

【主な取り組み】

  • 県下一斉合同パトロール
    県下19市に設置されている青少年補導センターでは、約2千人の青少年補導員が活動しています。
    7月31日(金曜日)、8月1日(土曜日)を中心に、補導員のほかPTAや市職員、警察官による県下一斉合同パトロールを実施します。駅前や繁華街、商業施設など、青少年が多く利用する場所で、喫煙などの非行行為や通学の安全確保、自転車の交通ルールなどについて声掛けをします。
  • 千葉県青少年健全育成条例に基づく立入調査
    カラオケボックスやインターネットカフェなど、青少年の深夜入場が規制されている店舗などに、条例を順守しているか確認するため、立入調査します。
  • 地域における青少年健全育成活動など
    県内では、約4200人の青少年相談員が地域で青少年の良き仲間として活動しています。期間中も各地域でキャンプやスポーツ大会などを実施しています。
    その他、県内各地で関係機関主催の講習会や関連イベントが開催されます。

児童ポルノの被害に遭わないために

児童(18歳未満)が被写体となる児童ポルノ犯罪は県内でも増加しており、被害に遭う児童の数も高水準で推移しています。
昨年、児童ポルノ犯罪の被害にあった児童のうち、スマートフォンの無料通話アプリなどを利用していたことで被害に遭った児童が約半数を占めています。
画像がインターネット上にひとたび流出すれば、回収は難しく、子どもを一生苦しめます。
被害に遭わないためには、フィルタリングを必ず利用し、子どもが利用するアプリやソフトも保護者が管理しましょう。

児童ポルノ事犯検挙状況及び被害者数の推移

ゲーム機や音楽プレーヤーは大丈夫?

インターネットへの接続やアプリの利用が可能なゲーム機・音楽プレーヤーも数多くあります。必ずそれぞれに対応するフィルタリングを設定しましょう。
【事例】女子小学生(10歳)は、インターネット接続ができる携帯ゲーム機のゲーム内で、女子高生になりすました男(22歳)と知り合った。男が自分の写真と偽り女性の裸の写真を送信し、写真の交換を求めてきたため、女子小学生は、断り切れずに、自分の裸の写真を撮影し、送信してしまった。

インターネット上で、児童ポルノ画像を見つけた場合は、インターネット・ホットラインセンターへ通報してください。
「インターネット・ホットラインセンター」で検索

相談機関のご紹介

ライトハウスちば(県子ども・若者総合相談センター)
ニート、ひきこもり、不登校などの子ども・若者の悩みをお聞きし、専門支援機関を紹介しています。
火~日曜日 10時~17時(月曜日が祝日の場合は相談受付を行い、翌日休み)
TEL 043(301)2550

千葉県警察少年センター(ヤング・テレホン)
非行、犯罪被害、交友関係などの相談を受け付けています。※20歳未満の少年に関するもの
月~金曜日 9時~17時(祝休日、年末年始を除く)
フリーダイヤル 0120(783)497

県子どもと親のサポートセンター
学校や家庭生活、友だち、心や体についての悩みをご相談ください。
月~金曜日 8時30分~17時15分(祝休日、年末年始を除く)
フリーダイヤル 0120(415)446
※いじめに関する相談は24時間365日受付

「青少年相談機関 千葉県」で検索

※相談先一覧
相談先一覧のQRコード

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?