ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年5月5日

ちば県民だより(平成27年5月号)5面

 東京オリンピック・パラリンピックに向けた県の取り組み

  県では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催効果を本県の一層の発展につなげ、その効果を次世代にしっかりと引き継いでいくために、さまざまな取り組みを行っています。

世界陸上北京大会の事前キャンプを誘致

  8月に北京で開催される世界陸上競技選手権に向けて、アメリカ、オランダ、ベルギー各国のチームが、千葉県内で事前キャンプを行うことが決定しました。
  事前キャンプの誘致は、本県のイメージアップやスポーツの振興、国際交流の推進など、さまざまな効果が期待できます。また、各国の事前キャンプ地に選ばれた実績は、本県のキャンプ地としての評価を高め、今後、更なるキャンプ誘致にもつながると考えられます。選手たちが大会で最高のパフォーマンスができるよう、受け入れ準備を進めていきます。

車椅子バスケットボールの国際大会の開催

  10月に車椅子バスケットボールの国際大会が、千葉ポートアリーナ(千葉市)で開催されます。この大会は、車椅子バスケットボールのアジア・オセアニア地域の最高峰を決める大会であるとともに、リオデジャネイロ・パラリンピック出場国を決定する重要な大会となります。県民の皆さんや関係団体とともに、大会を盛り上げていきたいと思いますので、ご理解とご協力をお願いします。

「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた千葉県戦略」を策定

  東京オリンピック・パラリンピックに向けた取り組みを推進するために、官民連携の推進会議において、3月に「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた千葉県戦略」を策定しました。
  この戦略では、「キャンプ・国際大会・MICE(マイス)※誘致」、「競技力の向上・スポーツの普及」、「バリアフリー化の促進」など9つの柱を立て、それぞれの目標と具体的な取り組みを示しました。今後は、この戦略に基づき、産業界・学校・官公庁・民間一体の「オール千葉」体制で、これらの取り組みを進めていきます。
※MICE…企業などが開催する多くの集客交流が見込まれる展示会やビジネスイベントなどの総称

問い合わせ 県政策企画課 TEL 043(223)2428
HP 東京オリンピック・パラリンピック

 千葉県職員募集

  平成27年度の県職員採用試験は、次のとおり実施する予定です。試験日程などは変更になる場合もありますので、詳細はお問い合わせください。

試験区分 募集職種募集人員 年齢要件 申込書配布開始 受付期間 第1次試験日 最終合格発表
上級試験 詳細は、お問い合わせください 昭和55年4月2日から平成6年4月1日までに生まれた方 5月15日(金曜日) 5月15日(金曜日)~6月2日(火曜日) 6月28日(日曜日) 8月下旬
中級試験 昭和58年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた方 7月21日(火曜日) 7月21日(火曜日)~8月10日(月曜日) 9月27日(日曜日) 12月上旬
初級試験 平成6年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた方
資格免許職試験(募集職種未定) 年齢要件など詳細は、お問い合わせください 獣医師・薬剤師・保健師・管理栄養士を募集する場合は上級試験、保育士・臨床検査技師(知事部局)・栄養士・司書を募集する場合は中・初級試験と同一日程で実施します。
警察官第2回 7月3日(金曜日) 7月3日(金曜日)~8月14日(金曜日) 9月20日(日曜日) 12月中旬

※1 上級試験は、平成6年4月2日以降に生まれた方でも、大学(短期大学を除く)を卒業した方(平成28年3月末に卒業見込みの方を含む)や、これと同等の資格があると県人事委員会が認めた方は受験できます。
※2 上級試験の一般行政職は、点字または拡大文字による受験ができます。
※3 警察官第1回(5月10日(日曜日)第1次試験実施)の受付は終了しました。
※4 薬剤師と管理栄養士については、知事部局に勤務する方と県立病院など病院局に勤務する方を分けて募集します。
※5 県立病院など病院局に勤務する臨床検査技師は、別途選考考査による採用となります。

申込書の配布場所

  • 県人事委員会事務局任用課(県庁南庁舎5階)
  • 県政情報コーナー(県庁本庁舎2階)
  • 各地域振興事務所
  • 千葉県東京事務所(都道府県会館14階)

ホームページからダウンロードすることもできます。
警察官試験の申込書は、県警察本部警務課、県内の各警察署・交番でも配布しています。

郵送による申込書の請求方法

  封筒の表に希望する試験と職種を朱書きし、返信先を書いた封筒(120円切手を貼ったA4判サイズ/角形2号)を同封して、請求してください。

問い合わせ・請求先

〒260-8667(住所記載不要)県人事委員会事務局任用課
TEL 043(223)3717 TEL 043(223)3719(テレホンサービス)
HP 職員採用
※警察官試験の問い合わせは、県警察本部警務課(フリーダイヤル 0120-764032)でも受け付けています。

 千葉のコレ知ってる?(12) 酪農のふるさと千葉県

全国屈指の畜産県

  6月1日は、「牛乳の日」。千葉県と酪農に深い関わりがあるのをご存じですか?
  日本の酪農は、徳川8代将軍吉宗の頃「嶺岡牧(みねおかまき)」(南房総(みなみぼうそう)市)と呼ばれた牧場で白牛(はくぎゅう)から「白牛酪(はくぎゅうらく)」という乳製品が将軍への献上品として作られたのが始まりといわれています。その後、乳製品が庶民へ広まるとともに、酪農も発展してきました。
  酪農から始まった千葉県の畜産業は、養豚、養鶏の産業化とともに発達し、産出額全国6位と、首都圏にありながら全国有数の畜産県となっています。

千葉ブランドを支える研究所

  明治44年、嶺岡牧の地に設置された「県種畜場嶺岡分場」は牛の改良に長年貢献し、何度かの組織改編の後、畜産総合研究センターとして、県の畜産業を支えています。
  また、現在は、「ダイヤモンドポーク」といった千葉ブランド肉の開発にも取り組み、飼料や給餌方法といったさまざまな面から生産者をサポートしています。

白牛に出会える里

  センターの一画、広大な敷地に資料館や牛舎などが点在する「酪農のさと」。
  資料や器具などを展示する酪農資料館では、酪農の歩みが学べ、酪農広場では、自然の中、放牧されたヤギと触れ合えます。
  また、飼育されている白牛は、首の付け根に大きなこぶがあるため「こぶ牛」とも呼ばれ、大きく垂れた耳が愛くるしいその姿から、さとの人気者です。


酪農の始まりを今に伝える「日本酪農発祥之地」の碑


酪農のさとのシンボル白牛



前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?