ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年5月5日

ちば県民だより(平成27年5月号)4面

 生き生きと安心して暮らし続けられる地域社会を目指して

 県では本年3月、千葉県高齢者保健福祉計画を策定しました。
一人一人が個性豊かに生き生きとした生活を送り、誰もが地域の必要な一員として認め合い、安心して暮らし続けられる地域社会を、世代を超え、地域のみんなが力を合わせて実現することを目指します。

問い合わせ 県高齢者福祉課
TEL 043(223)2342  FAX 043(227)0050
HP 高齢者福祉課



高齢者人口の現状と課題

  本県では、現在約4人に1人が65歳以上の高齢者ですが、平成37年には、3.3人に1人にまで増え、75歳以上の人口は、100万人を超えると見込まれています。
  これからの超高齢社会においては、介護を必要とする方や認知症の方、高齢の一人暮らしの方・夫婦のみの世帯も増加するため、みんなが安心して暮らせる社会づくりが必要です。

千葉県の人口と高齢化率の推移および将来推計

介護が必要になっても住み慣れた地域で暮らし続けたいと思う 79.3%
「千葉県:県政に関する世論調査(平成24年度)」

一方で、高齢者が、長年培った豊かな経験や知識・技術を生かして活躍できる地域社会づくりも求められています。

65歳を超えて働きたい人、働けるうちはいつまでも働きたい人は65.9%
「内閣府:高齢者の地域社会への参加に関する意識調査(平成25年度)」


県が目指す「生き生きと安心して暮らし続けられる地域社会」の姿

  • 高齢者が、自ら健康づくりを行い、就労、ボランティアや趣味など社会参加を通じて自分らしい生活を送っている。
  • 市町村が、住民や地域の医療機関や介護施設、自治会などさまざまな主体を集結して、地域の特性にあった地域包括ケアシステムを構築している。
  • 住民が、高齢期に向けて自宅のバリアフリー化を行うとともに、心身や世帯の変化に応じた住まいの確保ができる。
  • 一人暮らしで生活に支援が必要な場合は、地域の見守りや介護保険制度などにより自宅などで暮らし続けることができる。
  • 医療や介護が必要な場合は、地域包括支援センターなどへ相談し、必要なサービスの提供により自宅で暮らすことができる。
  • 入院が必要な場合は、急性期から回復期、在宅に至るまで一連の医療が連続して受けられる。
  • 自宅での生活が難しい場合は、特別養護老人ホーム、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅などへの入所などにより地域での生活を継続できる。


千葉県高齢者保健福祉計画の2つの基本目標と推進方策

基本目標I 個性豊かに、健康で生き生きとした暮らしの実現

生涯現役社会の実現に向け、高齢者が地域の担い手となって活躍するための支援や、高齢者が能力に応じて働き続けることができる環境づくりを推進します。また、高齢者の生きがいづくりや健康づくり活動などの取り組みを支援します。

●目標に向けての取り組み

  • 生涯大学校の運営および地域社会活動の実施
  • 介護予防に関する市町村への支援
  • 生活習慣病の予防を支援する人材の養成
  • 老人クラブ活動の活性化


基本目標II 介護が必要になっても、安心して自分らしく暮らせる地域社会の構築~地域包括ケアシステムの推進~

  高齢者が要介護などの状態になっても、在宅医療、訪問介護・看護、介護サービスや、見守り・配食など、必要に応じてさまざまな生活支援サービスの提供を受けることで、住み慣れた自宅など、地域で暮らし続けられる地域包括ケアシステムを地域・市町村・県が連携してつくっていきます。

●目標に向けての取り組み

  • 「地域ケア会議」(地域包括ケアのために医療・介護の専門家や地区社会福祉協議会(地区社協)他、市町村、県などが連携して行う会議)の促進
  • 訪問看護の推進
  • 高齢者孤立化防止活動「ちばSSKプロジェクト」(「S」しない、「S」させない、「K」孤立化!)の推進
  • 認知症コーディネーター・サポーターの養成
  • 「千葉県オレンジ連携シート」(認知症の方についての情報を医療機関、介護事業所などで共有するためのシート)の普及
  • 医師、看護師、介護福祉士などの修学支援
  • 福祉人材センターの運営
  • かかりつけ医・かかりつけ歯科医の普及定着
  • サービス付き高齢者向け住宅の供給促進
  • 特別養護老人ホームなどの整備促進

地域包括ケアシステムのイメージ



 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?