ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年3月5日

ちば県民だより(平成27年3月号)3面

 知事対談40 千葉を元気に!
成田国際空港株式会社 代表取締役社長 夏目 誠(なつめ まこと)さん

プロフィール
  1947年生まれ。千葉県出身。昨年12月に旅客数9億人を達成した成田空港の経営トップとして、「選ばれる空港」を目指し、路線誘致やノンストップゲート化などさらなるサービスの向上に積極的に取り組む。成田空港活用協議会副会長。

選ばれる空港を目指して

知事
  多くの方々が利用する成田空港ですが、その魅力はどのようなところですか。

夏目さん
  まずは海外101都市をはじめ、国内線も充実し17都市と結ぶバランスの取れた豊富なネットワークです。また、従来の航空会社、いわゆるフルサービスキャリアーとLCCとが両輪となって、お客様のニーズにお応えできるサービスを提供している、この2つが大きな魅力です。
  さらに、多彩な品ぞろえの約280もの店舗でショッピングが楽しめる。これも魅力の一つです。
  今後のノンストップゲート化などにより、さらに身近で開かれた空港になっていくと考えています。

知事
  それらが現実的になってきたと思いますし、「ショッピングも楽しめます」というのは、魅力が一段と広がった感じがしますね。
  LCCについては、今後、どのような展開を描いていらっしゃいますか。

夏目さん
  LCCは、コストの低減化により低運賃ですので、気軽に空の旅を楽しめます。
  4月8日には、LCCターミナルである第3旅客ターミナルビルがオープンします。「気軽に」「機能的」「わくわく」の3つをコンセプトに、シンプルで分かりやすく、使い勝手の良い施設としてご利用いただけます。

知事
  成田空港の魅力アップは、LCCをうまく活用していくところにあるなと感じています。

夏目さん
  成田空港は、国際線とフルサービスキャリアーの空港というイメージが強いと思いますが、第3旅客ターミナルを契機に、国内線とLCCという、もう一つの大きな柱が育ちつつあることをもっとPRしていきたいと思っています。

知事
  これからも多くの方々が利用する空港となっていくために、どのようなことが必要だとお考えですか。

夏目さん
  成田は「遠い空港」というイメージが残っていますが、新しい鉄道路線の開通や格安バスの充実などで、空港までのアクセスが格段に向上しました。しかし、まだまだ世の中に知られていませんので、このことを強くPRしていく必要があります。

知事
  日本の空の表玄関として、今後、どのような空港を目指していかれますか。

夏目さん
  首都圏空港としての役割は一層重要になってきますから、機能強化や利便性の向上を図り、「選ばれる空港」を目指すことが必要だと考えています。それが、地域との共生、共栄という大切な理念の実現につながると思っています。

知事
  人と物の流れを良くすることが、利便性の向上にもつながりますので、道路網の整備など、県でも一層空港や地域の活性化に取り組みたいと思っています。

夏目さん
  圏央道の神崎~大栄間の開通で、北関東エリアも身近になります。さらに大栄~横芝間が開通すると、都心とのアクセスも向上するので、1日も早い開通をお願いしたいと思います。

知事
  これからも魅力あふれる空港づくりに期待しています。

 

 4月12日(日曜日) さぁ行くぞ 明日につながる この一票
千葉県議会議員選挙

  県議会議員は、皆さんの意見を県政に届ける代表者です。県の条例や予算の審議など、皆さんの生活に直結する重要な意思決定をします。
  投票は有権者の皆さんの重要な権利で、県政に参加する大切な機会です。棄権せず、必ず投票しましょう。また、買収や供応接待は選挙違反です。強い意志で拒否しましょう。

  • 投票日 4月12日(日曜日)
  • 投票時間 7時~20時
  • 投票できる方

  平成7年4月13日以前に生まれた方で、県内の同一の市町村に4月2日時点で3カ月以上住所のある方。

期日前投票・不在者投票
  投票日当日、投票に行けない方は、期日前投票または不在者投票ができます。

  • 期間 4月4日(土曜日)~11日(土曜日)
  • 時間 原則8時30分~20時

最近引っ越しをされた方へ
  平成27年1月3日以降に現住所の市町村に転入届を提出された方は、現住所地では投票できません。
  旧住所地が県内の他の市町村の場合、次の要件にあてはまる方は原則として旧住所地で投票ができます。

  1. 旧住所地からの転出が平成26年12月12日以降
  2. 住所の移転が、市町村を単位として1回のみ

  この際、市区町村長が発行する「引き続き県内に住んでいることの証明書」が必要です。
※あらかじめ旧住所地の選挙管理委員会から投票用紙などを取得し、現住所地の市区町村で不在者投票を行うこともできます。

  詳しくは、お住まいの市区町村選挙管理委員会にお問い合わせください。
問い合わせ 県選挙管理委員会
TEL 043(223)2142
HP 千葉県選挙管理委員会
千葉県議会議員選挙区図

 

 保育士資格のある方の就労を支援します
~ちば保育士・保育所支援センターのご案内~

  「ちば保育士・保育所支援センター」では、保育士資格のある方の求職者情報および保育所からの求人情報を把握し、効果的な求職・求人のマッチングに取り組んでいます。
【活動内容】

  • 求職者向けの研修・講座の開催案内
  • 再就職相談、資格取得相談の実施
  • 就職面談会の企画運営や保育情報の提供 ほか

【利用案内】
場所 社会福祉法人千葉県社会福祉協議会
千葉県福祉人材センター内(JR千葉駅から徒歩3分)
利用時間 10時~18時(日曜日、祝日、年末年始を除く)
TEL 043(222)2668 HP ちば保育士・保育所支援センター外部サイトへのリンク

問い合わせ 県児童家庭課 TEL 043(223)2317

 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?