ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年9月22日

雇用・産業

千葉県総合企画部報道広報課広聴室
電話.043-223-2250
FAX.043-227-3613

1.高齢者の生きがいについて

2.ちば釣りガイドについて

 1.高齢者の生きがいについて

  • 高齢者が生き生きと暮らせる仕組みづくりが見えない。高齢者が社会・コミュニティに関わり、仕事をすることによって生き甲斐が得られるのではないか。(知事への手紙)

近年、自分のできる範囲で役割をもち、社会や地域に役立つことをしたい、と考える高齢者が増えています。

そこで、県では、そうした方々が地域活動のリーダーや地域活動の担い手となり、また、地域活動に参加できるよう、学習の機会をより身近に提供するため、県内の5地域に設置する生涯大学校に、健康・生活学部、造形学部(園芸コース・陶芸コース)及び地域活動専攻科を設置するとともに、コーディネーターを配置し、卒業生の地域活動参加を促すための情報提供や、活動の仲間づくり等について支援しているところです。

また、働きたいとお考えの高齢者に対して、「千葉県ジョブサポートセンター」が個別カウンセリングから再就職支援セミナー、職業紹介までの支援をワンストップで実施しています。

なお、県の運営ではありませんが、地域のシルバー人材センター(原則60歳以上の会員制)において、家庭や事業所等から引き受けた仕事を会員に提供するなどして就業機会の拡大に努めています。

(参考)

  • 千葉県ジョブサポートセンター(電話:043-245-9420)
  • (公社)千葉県シルバー人材センター連合会
    (地域センターの取りまとめ機関、電話:043-227-5112)

少子高齢化社会の進展にともない、高齢者の方々に地域社会の担い手として活動していただくことが重要となってきております。

今後も引き続き、これまで培ってきた豊かな経験や知識を生かし御活躍いただきたくお願いいたします。

 

担当部署:健康福祉部高齢者福祉課
電話番号:043-223-2237

担当部署:商工労働部雇用労働課
電話番号:043-223-2933

 2.ちば釣りガイドについて

  • ちば釣りガイド内房編が欲しいがどこで入手できるのか。また、外房編、女子旅・ファミリー編はあるのか。(電話)

内房編、外房編、女子旅・ファミリー編は、千葉県ホームページから御覧いただけます。

なお、冊子を御希望の場合は、御連絡をいただければ無償で当課から送付いたします。
(在庫が少ないので対応できない場合もあります。)

 

担当部署:商工労働部観光企画課

電話番号:043-223-2415

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広聴室

電話番号:043-223-2250

ファックス番号:043-227-3613

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?