ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 高齢者 > 高齢者支援 > 認知症対策 > 認知症疾患医療センター > 全ての二次保健医療圏での「認知症疾患医療センター」の業務開始について

報道発表資料

更新日:平成28(2016)年1月8日

全ての二次保健医療圏での「認知症疾患医療センター」の業務開始について

発表日:平成28年1月7日

千葉県健康福祉部高齢者福祉課
043-223-2327

県では、平成22年度から、認知症の原因疾患の特定や専門医療相談等を実施する「認知症疾患医療センター」の設置を進めてきました。
1月18日から、県内10番目のセンターとして、「千葉労災病院」が市原医療圏で業務を開始します。
これにより、目標としていた全ての二次保健医療圏でセンターが稼働することとなりました。

1.認知症疾患医療センターの必要性

認知症は、早期に発見し進行の段階に応じた適切な対応により、症状を軽減したり、生活機能の低下を緩やかにすることができると言われており、本人や家族など身近な人が、初期症状に気づく早期発見と、医師による早期診断が大変重要です。
認知症疾患医療センターはこのような課題に対応し、地域における認知症に対して進行予防から地域生活の維持まで必要な医療を提供できる機能体制の構築を図っています。

2.認知症疾患医療センターとして新たに指定した病院

病院名

千葉労災病院

所在地

市原市辰巳台東2-16

指定日

平成28年1月18日

指定期間

平成28年1月18日~平成31年3月31日

相談受付時間等

月~金曜日(祝祭日、年末年始除く)
9時00分~16時00分

電話番号

0436-78-0765

3.認知症疾患医療センターの主な業務内容

  • 鑑別診断(疾患の原因を特定し、治療方針策定に役立てること)とそれに基づく初期対応
  • 身体合併症や周辺症状の初期診断・治療(急性期入院医療を含む。)
  • かかりつけ医等への研修会の開催
  • 認知症医療に関する情報発信
  • 専門医療相談(電話等による相談)等

4.本県における認知症疾患医療センターのこれまでの指定状況

  • (1)袖ケ浦さつき台病院(袖ケ浦市長浦駅前5-21)
    平成23年2月15日、千葉県指定
  • (2)千葉大学医学部附属病院(千葉市中央区亥鼻1-8-1)
    平成24年4月1日、千葉市指定
  • (3)浅井病院(東金市家徳38-1)
    平成24年12月7日、千葉県指定
  • (4)旭神経内科リハビリテーション病院(松戸市栗ヶ沢789-1)
    平成25年7月4日、千葉県指定
  • (5)東邦大学医療センター佐倉病院(佐倉市下志津564-1)
    平成25年7月4日、千葉県指定
  • (6)東条メンタルホスピタル(鴨川市広場1338)
    平成25年11月15日、千葉県指定
  • (7)八千代病院(八千代市下高野549)
    平成26年10月1日、千葉県指定
  • (8)千葉病院(船橋市飯山満町2-508)
    平成26年10月1日、千葉県指定
  • (9)総合病院国保旭中央病院(旭市イの1326)
    平成27年10月1日、千葉県指定

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課認知症対策推進班

電話番号:043-223-2237

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?