ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 介護保険 > 介護サービス > 介護サービス事業者の方へ > 法人及び施設管理者等による介護職員等の健康管理の徹底等について

更新日:令和2(2020)年10月22日

ページ番号:396640

法人及び施設管理者等による介護職員等の健康管理の徹底等について

新型コロナウイルス感染症やインフルエンザ等感染症患者が発生した場合は、高齢者施設や介護事業所等において、早急な感染拡大防止に向けた対応が求められているところです。

具体的な対応については、令和2年10月15日付け厚生労働省老健局高齢者支援課ほか事務連絡「社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について(その2)(一部改正)(PDF:2,513KB)」や令和2年10月1日付け老高発1001第1号ほか「介護現場における感染対策の手引き(第1版)等について(PDF:660KB)」により、示されているとおり、対応を行っていただいているところです。

加えて、職員が感染した場合の対応では、いち早く情報を把握することが重要であり、特に同法人内のサービス事業所間や他法人サービス事業所間の兼務職員等の健康状態を互いに把握することが新たな感染防止対策の一因となると考えます。

ついては、法人及び施設管理者等において、介護職員等の健康管理を徹底するとともに、兼務先について届出制などの方法により把握し、施設において、新型コロナウイルス感染症やインフルエンザの感染(濃厚接触者を含む。)が確認された場合は、速やかに兼務している法人間で情報を共有し、感染の拡大防止に努めていただくようお願いします。

また、感染拡大期には、可能な限り兼務の自粛を働きかけるなど、感染拡大防止に配慮いただくようお願いします。

 

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課介護事業者指導班

電話番号:043-223-2386

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?