ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 高齢者 > 高齢者支援 > 「認知症サポーター活用促進事業」業務委託に係る選定結果について

更新日:2016年9月7日

入札は締め切りました。

「認知症サポーター活用促進事業」業務委託に係る選定結果について

急増する認知症の方やその家族が地域で安心して暮らしていくためには、認知症サポーターに、様々な場面で活躍していただくことが重要です。市町村における認知症サポーターの活用促進や資質の向上を図る取組を支援するため、汎用性のある認知症サポーターフォローアップ講座用カリキュラムを作成する団体を募集したところ、3団体から応募がありました。

これを受けて、外部有識者等による選定審査を参考に、県において委託事業者を選定しましたので、その結果を公表します。

1.委託業務名

「認知症サポーター活用促進事業」

2.募集期間

平成28年7月25日(月曜日)から平成28年8月25日(木曜日)

3.審査結果の概要

  1. 応募件数:3件
  2. 業務委託先:社会福祉法人慶美会 認知症ケア研究会

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課認知症対策推進班

電話番号:043-223-2237

ファックス番号:043-227-0050