ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > NPO・ボランティア > 東京2020に向けたボランティア関連情報 > 東京2020に向けたスキルアップのための各種講座情報 > 東京2020オリンピック・パラリンピックのボランティア募集に向けたシンポジウムの開催について

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年6月1日

東京2020オリンピック・パラリンピックのボランティア募集に向けたシンポジウムの開催について

発表日:平成30年5月31日

環境生活部県民生活・文化課

本県では、東京2020大会に向け、オール千葉で訪れる方々を温かくお迎えするため、大会時に会場周辺駅や空港などで交通・観光案内を行う都市ボランティアを、また、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会では、大会運営を支える大会ボランティアを9月から募集する予定です。

そこで、多くの方々に大会の成功に欠かせないボランティアについて知っていただき、応募いただくため、募集の説明を兼ねたボランティアシンポジウムを開催します。

1.「東京2020に向けたボランティアシンポジウム」について

(1)日時

平成30年7月16日(月曜日・祝日)午後2時から午後4時30分

(2)場所

幕張メッセ コンベンションホール

(3)内容

第1部

大会ボランティア・都市ボランティア募集についての説明

第2部

基調講演「千葉にオリンピック・パラリンピックがやってくる!~みんなで参加する感動と価値~」

講師:太田雄貴氏(公益社団法人日本フェンシング協会会長、北京・ロンドンオリンピック銀メダリスト)

講演(報告)「国際スポーツ大会におけるボランティアの意義~平昌冬季オリンピックボランティアの成果と見えた課題を中心に~」

講師:朴ジョンヨン氏(神田外語大学体育・スポーツセンター専任講師/ボランティアセンター・スポーツ通訳ボランティア推進室長)

第3部

パネルディスカッション「みんなで参加!東京2020に向けたボランティア」

登壇者:千葉県ゆかりのパラアスリート、平昌オリンピックでのボランティア経験者、成田空港でのボランティア活動実践者等

(4)定員・参加費

500名(要申込。応募者多数の場合は抽選)・無料

(5)申込期間

平成30年6月1日(金曜日)~平成30年7月2日(月曜日)

(6)申込方法

インターネット、郵送(はがき可。当日消印有効)

(7)開催主体

【主催】千葉県、【共催】千葉市、一宮町、成田市、浦安市

詳細は以下のページをご覧ください。

【申込締切:7月2日まで】参加者募集!東京2020に向けたボランティアシンポジウム(2018年7月16日開催)

2.都市ボランティア募集スケジュール等について

(1)今後のスケジュール

平成30年7月~8月頃:募集要項の発表

平成30年9月中旬~12月上旬:応募登録

(2)募集人数

約3,000人

(3)活動エリア

千葉会場、一宮会場、成田市内、成田空港、浦安市内(宿泊集積地)

(4)主な募集条件

  • 2002年4月1日以前に生まれた方
  • 活動期間中、延べ5日間以上、1日5時間程度活動できる方
  • 東京2020大会の成功に向けて、情熱を持って最後まで役割を全うできる方

(5)その他

県内で活動する都市ボランティアを千葉県が一括して募集します。募集後は活動する活動エリアの市町ごとに、選考・研修を行い、採用者を決定する予定です。

※詳細が決まりましたら、改めて、報道発表致します。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4165

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?