サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 県のプロフィール > 県民の日 > 平成30年度「県民の日」行事について

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年5月17日

平成30年度「県民の日」行事について

発表日:平成30年5月16日

環境生活部県民生活・文化課

6月15日は「県民の日」です。

県民の日を記念して、6月10日(日曜日)、幕張メッセで、中央行事「県民の日ちばワクワクフェスタ2018」を開催します。

今回は、「千葉の“魅力”大集合!」をテーマに、参加・体験型のイベントを実施します。県立高校によるオーケストラや和太鼓の演奏、お子様も楽しめるデジタルアート体験コーナー、豪華ゲストによるステージイベントなど、見どころが盛りだくさんです。

また、地域行事として、県内11箇所で地域の特色を生かしたイベントが行われるほか、県内の博物館やスポーツ施設の無料開放・割引も実施されます。

こうした取組を通じて、千葉の魅力を再発見し、県民の皆様の郷土愛を育みます。

1.「県民の日」の由来

「県民の日」は、「県民が、郷土を知り、ふるさとを愛する心をはぐくみ、共に次代に誇りうる、より豊かな千葉県を築くことを期する日」として、県の人口が500万人を突破したことを記念して、昭和59年に制定されました。
これは、明治6年6月15日に当時の木更津県、印旛県の両県が合併して千葉県が誕生したことに由来しています。

2.県民の日行事の概要

中央行事:県民の日ちばワクワクフェスタ2018

県民の日ちばワクワクフェスタ2018

案内チラシ(PDF:2,683KB)

開催日時・場所

  • 平成30年6月10日(日曜日)10時~17時
  • 幕張メッセ国際展示場3ホール
    ※入場無料

主なプログラム(予定)

1.ステージイベント
  • 県立千葉女子高校オーケストラ部の演奏
  • 県立八千代高校「鼓組」の和太鼓演奏
  • 豪華ゲストによるお笑いライブ&ミュージックライブ
  • 子ども向けキャラクターショー
  • 千葉交響楽団とアマチュア演奏者の合同コンサート
2.会場内イベント
  • 「次世代に残したいと思う『ちば文化資産』」候補の展示・投票
  • 伝統芸能「北之幸谷の獅子舞」(東金市)の実演
  • 県立八千代高校「鼓組」の和太鼓の演奏・体験
  • ご当地キャラクター
3.体験&グルメ
  • 「海」をテーマにしたデジタルアート体験コーナー(自分で絵に描いた魚が、海の中でスイスイ泳ぐ水族館をデジタルアートで実現)
  • オリンピック・パラリンピック競技体験(フェンシング・サーフィン・テコンドー・レスリング・陸上(パラリンピック競技))
  • ご当地グルメ、県産品の販売
  • 各種体験コーナー(警察官・消防士制服体験(お子様限定)、赤十字のお仕事体験、古代衣装・甲冑着用体験、化石のレプリカ作り、楽器の演奏体験など)

地域行事

県内11地域において、各地域の魅力を再発見できる行事を開催します。

賛同行事

県内各地で、スポーツ施設や観光施設等の無料開放、割引などが実施されます。

※ファイルサイズが大きいので、一旦デスクトップに保存の上、ご覧ください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課文化企画班

電話番号:043-223-4160

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?