サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > NPO・ボランティア > (2)地域のコミュニティを支える人材づくり|県民活動推進施策の4つの柱 > 次世代ボランティア人材育成事業 > 2020ちばおもてなし隊チャレンジステージII~2018から2020へ~フォーラム「2020へ!わたしたちのおもてなし」を開催します(平成31年2月16日開催)

更新日:平成31(2019)年2月7日

2020ちばおもてなし隊チャレンジステージII~2018から2020へ~フォーラム「2020へ!わたしたちのおもてなし」を開催します(平成31年2月16日開催)

2020ちばおもてなし隊のこれまでの活動を踏まえ、来年夏に迫ったオリンピック・パラリンピックへの高校生・大学生ができる関わり方や、新たな繫がりのあり方についての提言を参加者が一緒にまとめ、今後のおもてなし活動に繋げます。
オリンピック・パラリンピックへの自分なりの関わり方と繋がりを見つけてみませんか。

事業名

平成30年度次世代ボランティア人材育成事業
2020ちばおもてなし隊チャレンジステージII~2018から2020へ~
フォーラム「2020へ!わたしたちのおもてなし」
~おもてなし活動で見つける私たちの宝物!~

チラシダウンロード(PDF:723KB)

2020へ!わたしたちのおもてなし表面

2020へ!わたしたちのおもてなし裏面

日程・会場

日程:平成31年2月16日(土曜日)
午後1時30分~午後5時

(受付開始:午後1時)

会場:千葉大学西千葉キャンパス内総合校舎1号館101教室

全体構成

I これまでのおもてなし活動紹介
高校生、大学生の皆さんがこれまで行ってきたおもてなし活動を紹介し、参加者の皆さんと情報を共有します。
また、学生団体おりがみが取り組んでいる、大学生と特別支援学校の生徒の交流事業である「パラコネクト」についてもご紹介します。

II トークセッション「おもてなしを考えよう」
高校生・大学生の皆さんの活動紹介を受け、ゲストスピーカーが会場の皆さんと一緒にこれからのおもてなしについて考えます。

III 高校生と大学生によるワークショップ「私たちのおもてなし」
おもてなしについて以下のテーマごとのグループに分かれ、オリンピック・パラリンピックへの高校生・大学生ができる関わり方や新たな繫がりのあり方について考えます。
<今回扱うテーマ>
a.共生社会について考えよう
バリアフリーマップの作成と普及やパラコネクトについて考えます。
b.国際交流と安全・安心
高校生が作る外国人観光客向けの地震パンフレットや、やさしい日本語によるコミュニケーションをもとに国際交流活動における安全・安心について考えます。
c.成田空港から始まるおもてなし
成田空港での日本文化体験・展示について考えます。
d.千葉の魅力を発信しよう
太巻き祭り寿司など千葉ならではの魅力発信の方法について考えます。
※ワークショップは学生のみで行うため、他参加者の方は御観覧いただく形となります。

IV まとめと提言
ワークショップでの意見交換などを経て、テーマごとに提言を行います。

申込方法

件名を「フォーラム2020へ!わたしたちのおもてなし」とし、次の事項を明記の上、2月14日(木曜日)までにメールまたはファクスでお申込みください。

<1>氏名(ふりがな)
<2>在学校名
<3>連絡先

メール宛先2020chiba.omotenashi@gmail.com
FAX宛先:043-304-5545

問い合わせ先

特定非営利活動法人生涯学習応援団ちば
TEL:090-9205-3450

次世代ボランティア人材育成事業について

本県では、地域を担う次世代のボランティア人材の育成を目的に、「ボランティア精神」や「おもてなしの心」を醸成する、「次世代ボランティア人材育成事業」を今年度から企画提案型の事業として実施することとしています。
今年度採択した事業「2020ちばおもてなし隊チャレンジステージII~2018から2020へ~」(特定非営利活動法人生涯学習応援団ちばが受託)では、2020年に本県でオリンピック・パラリンピック8競技が開催されることを踏まえ、大学生や高校生等の若者が主体となり、大会の成功に向けおもてなし活動の実践体験やオリンピック・パラリンピックの理解促進を行うこととしています。
※「2020ちばおもてなし隊」は平成26~29年度にかけて、「ボランティア参加促進事業」として実施していたものです。
※参考インタビュー:事例紹介「2020ちばおもてなし隊」による若者のチャレンジを応援(特定非営利活動法人生涯学習応援団ちば)

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?