ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > NPO・ボランティア > (2)地域のコミュニティを支える人材づくり|県民活動推進施策の4つの柱

更新日:令和2(2020)年8月14日

ページ番号:164

(2)地域のコミュニティを支える人材づくり|県民活動推進施策の4つの柱

地域コミュニティの機能が低下する中、山積する地域課題に的確に対応していくためには、地域を担う人材の育成が急務となっています。

このような状況の中で開催される東京2020大会は、多くの県民のボランティア活動への参加や様々な国や地域の人々との交流による「人づくり」の絶好の機会でもあります。

そこで、今後の地域社会を担う若者に対し、「ボランティア精神」や「おもてなしの心」の醸成を図ります。また、地域課題の解決に向け、地域の様々な主体を結びつけることができる人材を育成していきます。

こうした取組を通じ、人材をレガシーとして残すことで、地域の持続的な発展につなげていきます。

様々な県民活動で活躍する人材づくり

東京2020大会を契機とした人材づくりとレガシーの創出

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?