ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年10月2日

ページ番号:397186

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第447号

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第447号

2020年9月15日発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課

”地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県”を目指して
千葉県NPOボランティア情報ネットもぜひご覧ください。

〈メルマガindex〉

【1】コロナ禍での地域活動支援!プロボノを活用して活動基盤を強化したい団体を募集します(千葉県県民生活・文化課)

【2】NPO法人における持続化給付金の取扱いの変更について(内閣府)

【3】中小企業再建支援金の比較対象月の延長、支給対象の追加及び受付期限の延長について(千葉県経済政策課)

【4】<9月26日zoom開催>“寄付しようかな”の最後の一歩を促す寄付募集チラシづくりのコツ参加者を募集します(千葉県県民生活・文化課)

【5】「子どもの人権問題オンライン講演会」を開催します(千葉県健康福祉政策課)

【6】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

【1】コロナ禍での地域活動支援!プロボノを活用して活動基盤を強化したい団体を募集します(千葉県県民生活・文化課)

仕事の経験や知識を活かしたボランティア支援活動「プロボノ」。

「Withコロナ」のなか、地域活動団体が活動の見直しや新しい活動に挑戦するにあたっての課題や普段から抱えている課題の解決にプロボノがチームで取り組みます。

 

現在、プログラミング、イベントのコロナ対策、販路開拓等様々なスキルを持つ方がボランティアとして申し込まれています。

コロナ禍で停滞してしまった活動を社会人ボランティアとともに立て直しませんか。

 

【募集期間】9月25日(金曜日)まで(期間延長)

【募集対象】

千葉県内を拠点として公益活動を行う地域活動団体 10団体程度

(活動分野や組織形態は問いません。NPO法人、社会福祉法人、各種公益法人、任意団体など)

 

【支援内容】オンライン環境整備、広報支援、業務改善、

ニーズ調査、資金調達、課題整理など(支援を希望する団体へのヒアリング等を経て、個別に支援内容を設定していきます。)

 

【支援期間】11月から約3か月間

【応募方法】

下記詳細からエントリーフォームをダウンロードの上、

メールにてお申込み後、ヒアリングにご対応頂きます。

 

【留意事項】

支援を受ける場合、プロボノワーカーの活動に要する交通費負担についてはマッチング後に両者で取り決めをお願いします。

また、チラシ作成やHP作成等の支援を受ける場合、その労力、技術料は無償提供となりますが、印刷費、ドメイン料等の実費は団体負担となります。

 

【主催】千葉県

 

【問い合わせ・申込先】

認定NPO法人 ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)

電話:043-303-1688

メール:npo-club@par.odn.ne.jp

FAX:043-303-1689

 

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/sankasokushin/r2probono1.html

(プロボノによる支援を希望する地域活動団体を募集します!)

※本事業は県が主催する「ボランティア参加促進事業」の取組です。

【2】NPO法人における持続化給付金の取扱いの変更について(内閣府)

寄附金等を主な収入源とし、一定の条件を満たすNPO法人については、給付金算定における寄附金等の取扱いを変更することとなりました。

これに伴い、9月3日、内閣府NPOホームページにおいて、NPO法人向けのリーフレットを公表いたしましたのでお知らせします。

 

リーフレットに記載しているように、一定の条件を満たすNPO法人は、新たに開設する事前確認事務センター(仮称)で要件等について事前確認を受けた後、持続化給付金事務局へ申請を行うこととなります。

詳細については、決まり次第、内閣府NPOホームページ等でお知らせします。

 

【詳細はこちら】

https://www.npo-homepage.go.jp/news/jizokuka/npo-jizokuka

(「持続化給付金」に関する情報|NPOホームページ)

【3】中小企業再建支援金の比較対象月の延長、支給対象の追加及び受付期限の延長について(千葉県経済政策課)

感染症の影響が8月以降も生じることが懸念されるため、売上減少の比較期間を令和2年12月まで延長(従前は令和2年1月~7月まで)するとともに、7月8月の感染症拡大を踏まえ、6月以降の連続する3か月の売上高が前年比で30%以上減少する事業者を新たに支給対象に加えることとする方針です。

この制度改正に伴い、受付期限は令和2年8月31日から令和3年1月31日まで延長する予定です。

 

現在、制度改正に伴う要領改正及びシステム改修を行っており、受付を停止しています。開始時期や制度の詳細が決まりましたら、下記サイトにてお知らせします。

※制度改正は、今年度の9月補正予算が県議会で可決されることを前提としています。

支援金の支給は補正予算が成立した場合に10月下旬頃から開始する予定です。

 

【詳細はこちら】

https://www.chiba-shienkin.com/

(千葉県中小企業再建支援金特設サイト)

【4】<9月26日zoom開催>“寄付しようかな”の最後の一歩を促す寄付募集チラシづくりのコツ参加者を募集します(千葉県県民生活・文化課)

小さなNPOを応援するグラフィックデザイナー林田全弘さんを講師にお招きして、寄付につながる情報発信、広報の方法について学ぶ講座を開催します。ぜひご参加ください。

 

【講師】

林田全弘さん

【日時】

9月26日(土曜日)14時00分~17時00分

【定員】

30名(申込み先着順、同一団体からは1名のみ受付け)

※定員を超えた場合は、千葉県内の団体の受講申込みを優先させていただきますので御了承ください。

 

【対象】

NPO(NPO法人、任意団体、社団法人等)のメンバー、行政職員、関心のある市民

 

【参加費】無料

【主催】千葉県

【運営】認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

 

【問い合わせ・申込先】

認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブあて、お名前・ご所属(団体名等)・連絡先をそえてEメールまたは下記URLの申し込みフォームからお申込みください。

 

申し込みフォーム:https://forms.gle/3JjhagDyLPaVvXY8A

メール:npo-club@par.odn.ne.jp

電話:043-303-1688

 

【詳細はこちら】

(千葉県HP)

http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/zigyou/npo-manejimento/r2-kihutirasi.html

(認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブHP)

https://blog.canpan.info/npo-club1/archive/498

※本事業は県が主催する「市民活動団体マネジメント事業」の取組です。

【5】「子どもの人権問題オンライン講演会」を開催します(千葉県健康福祉政策課)

千葉県では、子どもの人権問題に対する正しい理解と認識を深めることを目的としたオンライン講演会を、YouTube千葉県公式セミナーチャンネルにて配信いたします。

限定公開とするため、視聴するには申込みが必要です。(参加費無料。事前申込制。)

 

【配信期間】

11月9日(月曜日)~12月10日(木曜日)

【内容】

講演:「考えてみよう、子どもの権利~体罰によらない子育てのために~」

講師:川﨑二三彦さん(子どもの虹情報研修センター長)

【主催】千葉県

【申込方法】

下記問い合わせへメールまたはファックスに(1)件名「子どもの人権問題オンライン講演会申込」(2)氏名(3)住所(4)電話番号(5)メールアドレスを記載の上、申し込みください。

 

【問い合わせ先】

千葉県健康福祉政策課人権室

電話:043-223-2348

メール:jinken2@mz.pref.chiba.lg.jp

FAX:043-222-9023

 

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/kenfuku/event/2020/kodomo-kouenkai.html

(子どもの人権問題オンライン講演会の開催について)

【6】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

  • 第16回TOTO水環境基金(TOTO株式会社)
  • 令和3年度子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)
  • 2021年度年賀寄付金配分団体の公募(日本郵便株式会社)
  • 移民・難民支援基金(公益財団法人パブリックリソース財団)
  • 2020年地域貢献助成事業(こくみん共済coop)
  • 2021年度「環境市民活動助成」花と緑の助成・清掃助成(一般財団法人セブン-イレブン記念財団)
  • 2021年度「環境市民活動助成」活動助成・NPO基盤強化助成(一般財団法人セブン-イレブン記念財団)
  • 2020年度環境保全プロジェクト助成(公益財団法人SOMPO環境財団)
  • 令和3年度「キリン・地域のちから応援事業」(公益財団法人キリン福祉財団)
  • 令和3年度「キリン・福祉のちから開拓事業」(公益財団法人キリン福祉財団)

【詳細はこちら】
民間団体からの助成情報

=================================
「ちばNPO・ボランティア情報マガジン」バックナンバーのページ
=================================

編集・発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課
〒260-8667千葉市中央区市場町1-1

TEL

043-223-4147・4133(県民活動推進班)
043-223-4137・4166(NPO法人班)
043-223-2408(文化企画班)
043-223-2406(文化振興班)
043-223-2288・2330・2291(子ども・若者育成支援室)

FAX
043-221-5858

配信停止・変更
お問い合わせ・ご意見はこちら
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【『ちばNPO・ボランティア情報マガジン』は、転載、複写、大歓迎です】

===================================

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?