ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年10月2日

ページ番号:397187

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第446号

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第446号

2020年8月31日発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課

”地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県”を目指して
千葉県NPOボランティア情報ネットもぜひご覧ください。

〈メルマガindex〉

【1】<9月18日zoom開催>オンライン会議のファシリテーション講座の参加者を募集します(千葉県県民生活・文化課)

【2】<9月26日zoom開催>“寄付しようかな”の最後の一歩を促す寄付募集チラシづくりのコツ参加者を募集します(千葉県県民生活・文化課)

【3】中高大学生向け「おもてなし動画アワード2020」作品募集中!(千葉県県民生活・文化課)

【4】9月20日(日曜日)開催!里山ボランティアの体験イベント参加者を募集(千葉県県民生活・文化課)

【5】“BRIDGE CHIBA”ブルーシード大作戦のご紹介(千葉県県民生活・文化課)

【6】地球温暖化防止活動推進員を募集します!(千葉県循環型社会推進課)

【7】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

【1】<9月18日zoom開催>オンライン会議のファシリテーション講座の参加者を募集します(千葉県県民生活・文化課)

「参加する皆が安心して、気持ちよく発言できる場をつくるには?」「活発に意見が出て、質の高い意見交換を可能にするには?」など、オンライン会議のファシリテーションについて学ぶ講座を開催します。

【講師】

青木将幸さん(青木将幸ファシリテーター事務所代表)

【日時】

9月18日(金曜日)14時00分~17時00分

【定員】

25名(申込み先着順、同一団体からは1名のみ受付け)

※定員を超えた場合は、千葉県内の団体の受講申込みを優先させていただきますので御了承ください。

【対象】

NPO(NPO法人、任意団体、社団法人等)のメンバー、行政職員、関心のある市民

【参加費】無料

【主催】千葉県

【運営】認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

【問い合わせ・申込先】

認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブあて、お名前・ご所属(団体名等)・連絡先をそえてEメールまたは下記URLの申し込みフォームからお申込みください。

 

申し込みフォーム:https://forms.gle/EaYBJson4u4sH6iy7

メール:npo-club@par.odn.ne.jp

電話:043-303-1688

 

【詳細はこちら】

(千葉県HP)

http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/zigyou/npo-manejimento/r2-facilitation.html

(認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブHP)

https://blog.canpan.info/npo-club1/archive/498

※本事業は県が主催する「市民活動団体マネジメント事業」の取組です。

【2】<9月26日zoom開催>“寄付しようかな”の最後の一歩を促す寄付募集チラシづくりのコツ参加者を募集します(千葉県県民生活・文化課)

小さなNPOを応援するグラフィックデザイナー林田全弘さんを講師にお招きして、寄付につながる情報発信、広報の方法について学ぶ講座を開催します。ぜひご参加ください。

 

【講師】

林田全弘さん

【日時】

9月26日(土曜日)14時00分~17時00分

【定員】

30名(申込み先着順、同一団体からは1名のみ受付け)

※定員を超えた場合は、千葉県内の団体の受講申込みを優先させていただきますので御了承ください。

 

【対象】

NPO(NPO法人、任意団体、社団法人等)のメンバー、行政職員、関心のある市民

 

【参加費】無料

【主催】千葉県

【運営】認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

【問い合わせ・申込先】

認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブあて、お名前・ご所属(団体名等)・連絡先をそえてEメールまたは下記URLの申し込みフォームからお申込みください。

申し込みフォーム:https://forms.gle/3JjhagDyLPaVvXY8A

メール:npo-club@par.odn.ne.jp

電話:043-303-1688

 

【詳細はこちら】

(千葉県HP)

http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/zigyou/npo-manejimento/r2-kihutirasi.html

(認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブHP)

https://blog.canpan.info/npo-club1/archive/498

※本事業は県が主催する「市民活動団体マネジメント事業」の取組です。

【3】中高大学生向け「おもてなし動画アワード2020」作品募集中!(千葉県県民生活・文化課)

若い世代から千葉を盛り上げ、新しい生活様式が求められる今だからできる「動画」によるコンテストを開催します。

コンテストでは、中学生から大学生の年代の皆さんからの、2021年に「こんなおもてなしをしたい!」「こんなおもてなしはどうかな??」といった「おもてなしのアイディア」などの動画を、全部で3部門募集します。

優秀作品へは最大1万円相当の副賞もあります!

東京2020大会が1年延期となった今だからこそ、国内外からのゲストをより良い「おもてなし」でお迎えする準備に参加してみたいという中学生・高校生・大学生の年代の方がいましたら、是非ご紹介ください。

 

【応募締切】10月31日(土曜日)

【応募資格】

県内に在住・在学する本年度満13歳から22歳になる方

※個人・グループ(部活単位など)いずれも応募可能です。

 

【募集部門】

(1)わたしたちの「おもてなしビジョン」

2021年にしたい「おもてなし」のアイディア

(2)わたしの好きなちばの自慢!

地域ならではのおもてなしや魅力・文化の紹介

(3)特別編「がんばれ!ちばへのエール」

災害や感染症などに負けずに頑張る千葉への応援メッセージ

 

【賞・景品】

(1)わたしたちの「おもてなしビジョン」

優秀アイディア賞5作品(5千円相当)

(2)わたしの好きなちばの自慢!

最優秀賞1作品(1万円相当)

優秀賞5作品(5千円相当)

審査員特別賞若干(1万円相当)

(3)特別編「がんばれ!ちばへのエール」

審査を行いませんが、県のSNS(チーバくんTwitter等)、

HP等で動画作品を紹介します。

 

【申込方法】

「おもてなし隊広場」LINE公式アカウント、メールいずれかに動画ファイルを添付し、事務局へ送付

 

【応募・問い合わせ】

おもてなし動画アワード2020事務局

(特定非営利活動法人生涯学習応援団ちば)

電話:090-9205-3450

メール:omotenashi.douga2020@gmail.com

 

【詳細はこちら】

https://www.omotenashi-chiba2020.com/

(2020ちばおもてなし隊HPへようこそ)

※本事業は県が主催する「千葉県次世代ボランティア人材育成事業」の取組です。

【4】9月20日(日曜日)開催!里山ボランティアの体験イベント参加者を募集(千葉県県民生活・文化課)

千葉県では、県民の自発的な社会貢献活動を通じた「地域のみんなで創る支え合いの社会」の実現に向けて、ボランティア活動への理解や参加の促進を図っています。

この度、里山ボランティアの体験イベントを開催します。ぜひ御参加ください。

※新型コロナウイルス感染症感染防止策を行い実施致します。

 

【日時】

9月20日(日曜日)10時00分~14時30分

【会場】

千葉県市原市下矢田963

※国道297号沿いにある直売所駐車場へ集合をお願いいたします。「ボランティア参加促進事業」の看板を目印にお越しください。

 

【定員】10組・入場無料

【内容】里山ボランティア体験

10時:集合・安全講習受講、竹林整備

11時:薪割り機による薪割り体験

12時ごろ:昼食

13時:薪を運んで薪小屋に保管

14時:片付け

14時30分:終了予定

 

【主催】千葉県

【申し込み・問い合わせ】

ちば里山・バイオマス協議会代表 高澤真

電話:090-4135-3060

メール:chibakyo.cslink@gmail.com

申込フォーム:https://form.os7.biz/f/976a1927/

 

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/sankasokushin/r2satoyamaevent1.html

(【9月20日開催】里山ボランティアの体験イベント参加者を募集します!)

※本事業は県が主催する「ボランティア参加促進事業」の取組です。

【5】“BRIDGE CHIBA”ブルーシード大作戦のご紹介(千葉県県民生活・文化課)

令和元年房総半島台風、東日本台風上陸から、もうすぐ1年が経過しようとしています。

災害を忘れないためにも、被災地の復興支援のために取り組まれている「ブルーシード大作戦」をご紹介します。

 

「ブルーシード大作戦」は千葉テレビ放送が多くの民間団体と協働して、被災地で使用された使用済みのブルーシートでトートバッグを作成、販売し、売上金を被災地の復興支援団体に寄付する取り組みです。

 

ブルーシードバッグは、手作業で制作されており、「被災地のために」という思いを強く感じることができます。

バッグを購入したい、活動を詳しく知りたいという方は下記のホームページをご覧ください。

 

【詳細はこちら】

https://www.chiba-tv.com/info/detail/32420

(「BRIDGE CHIBA」(ブリッジ千葉)ブルーシードプロジェクト)

【6】地球温暖化防止活動推進員を募集します!(千葉県循環型社会推進課)

県では、地球温暖化対策に関する普及啓発活動を行うボランティアの方を追加募集しています。

推進員は、自ら温暖化対策を行うとともに、地域イベントへの参加や、出前講座の講師を務めるなど、様々な活動を行っています。

あなたがお持ちの特技・経験・ネットワークを活かして、地域で活躍してみませんか。

地球温暖化対策に関心のある方の応募をお待ちしております。

 

【応募期限】10月30日(金曜日)

【応募先】

千葉県地球温暖化防止活動推進センター(千葉県環境財団内)

〒260-0024 千葉市中央区中央港1-11-1

電話:043-246-2180

FAX:043-247-4152

 

【問い合わせ】

千葉県環境生活部循環型社会推進課電話:043-223-4139

千葉県地球温暖化防止活動推進センター電話:043-246-2180

 

【詳細はこちら】

http://www.pref.chiba.lg.jp/shigen/suishinin/r2boshuu.html

(千葉県地球温暖化活動推進員の追加募集について)

【7】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

  • 2020「チャンピオン・オブ・チェンジ」日本大賞(公益財団法人パブリックリソース財団)
  • 組織および事業活動の強化資金助成(公益財団法人SOMPO福祉財団)
  • 認定NPO法人取得資金助成(公益財団法人SOMPO福祉財団)
  • 2021年度安全事業に関する助成の募集(公益財団法人日工組社会安全研究財団)

【詳細はこちら】
民間団体からの助成情報

=================================
「ちばNPO・ボランティア情報マガジン」バックナンバーのページ
=================================

編集・発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課
〒260-8667千葉市中央区市場町1-1

TEL

043-223-4147・4133(県民活動推進班)
043-223-4137・4166(NPO法人班)
043-223-2408(文化企画班)
043-223-2406(文化振興班)
043-223-2288・2330・2291(子ども・若者育成支援室)

FAX
043-221-5858

配信停止・変更
お問い合わせ・ご意見はこちら
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【『ちばNPO・ボランティア情報マガジン』は、転載、複写、大歓迎です】

===================================

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?