ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年1月21日

ページ番号:342192

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第430号

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第430号

2019年12月26日発行
千葉県環境生活部県民生活文化課

”地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県”を目指して
千葉県NPOボランティア情報ネットもぜひご覧ください。

〈メルマガindex〉

【1】1月20日開催!協働のまちづくりセミナーin大網白里申込受付中(千葉県県民生活・文化課)

【2】「中央ろうきん2019千葉県台風・豪雨災害支援基金(特別枠)」助成団体の募集開始について(千葉県県民生活・文化課)

【3】休眠預金等活用・実行団体募集開始(千葉県県民生活・文化課)

【4】家事ギャップ解消シンポジウム「ONE TEAM 家族」で家事場のパパヂカラ、全開!(千葉県男女共同参画課)

【5】教育支援NPO・ボランティア等実践研究交流会参加者の募集について(さわやかちば県民プラザ)

【6】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

 【1】1月20日開催!協働のまちづくりセミナーin大網白里申込受付中(千葉県県民生活・文化課)

台風15号、台風19号、10月豪雨、災害が少ないと言われてきた千葉県で複数の災害が重なりました。

停電や断水が続き、テレビもスマホも使えない中、助け合いの必要性を感じた方も多かったのではないでしょうか。

ただ、日々の生活で忙しい中、1人1人が地域のために活動するのは大変でもあります。

そこで、今回はできる範囲で地域の課題解決が行えるヒントを学び、地域をつなげるキーパーソンの重要性を学びます。

 

【日程】1月20日(月曜日)13時30分~16時00分

【会場】大網白里市保健文化センター3階ホール(大網白里市大網100番地2)

※JR大網駅から徒歩11分、駐車場利用可能

【講演】「地域資源をいかしたソーシャルプラットフォーム」

講師:関東学園経済学部教授中村正明氏

【事例発表】「南房総市の自主防災の取組み」

発表者:南房総市大井区長芳賀裕氏

千葉工業大学非常勤講師(まちづくり等)青木秀幸氏

【定員】70名

【参加費】無料

【申込】電話、ファックス、メールのいずれか(※要事前申込)

【申込締切】1月16日(木曜日)

【問い合わせ・申込先】

千葉県県民生活・文化課県民活動推進班

電話:043-223-4133

ファックス:043-221-5858

メール:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/kyodo/r1/200120ooamishirasato.html

((令和元年度)山武地域|協働によるコミュティづくり)

 【2】「中央ろうきん2019千葉県台風・豪雨災害支援基金(特別枠)」助成団体の募集開始について(千葉県県民生活・文化課)

千葉県では県民や企業などが持っている地域資源(物品、資金、情報など)を必要としている市民活動団体等に橋渡しをする仕組みを普及・支援しています。

この度、県唯一のコミュニティ財団である公益財団法人ちばのWA地域づくり基金では、本年の千葉県台風・豪雨災害に関し中央労働金庫様、中央労働金庫労働組合様からの120万円の寄付の申し出を受け、「中央ろうきん2019千葉県台風・豪雨災害支援基金(特別枠)」を設け、中・長期的な被災地支援活動のために助成することを決定しました。

ご検討いただき、ぜひ中・長期的支援にお役立てください。

 

【支援地域】

千葉県富津市、鋸南町、南房総市、館山市、鴨川市

(各20万円×5地域を予定)

【助成スケジュール】2019年12月に公募開始。3月までに助成先決定。

【詳細はこちら】

https://chibanowafund.org/?news=2079

(【お知らせ】「中央労金2019千葉県台風・豪雨災害支援基金(特別枠)」を新設します)

 

発災直後から、全国からの支援金寄付を受け入れている

「2019千葉県台風・豪雨災害支援基金」も併せて募集しています。

【詳細はこちら】

https://chibanowafund.org/?news=2023

(【助成団体募集】「2019千葉県台風・豪雨災害支援基金」第2次助成募集・助成状況)

 

【問い合わせ先】

公益財団法人ちばのWA地域づくり基金

電話:043-239-5335

ファックス:043-239-5336

メール:info@chibanowafund.org

営業時間:月曜日~金曜日9時30分~17時30分

(土日祝日、夏期休暇期間、年末年始は休業)

 【3】休眠預金等活用・実行団体募集開始(千葉県県民生活・文化課)

内閣府により休眠預金等(10年以上入出金が確認できない預金等)を預金者等に払い戻す努力を尽くした上で、その残額を「民間公益活動」に活用する制度が整備されています。

これまで運用団体の選定が行われてきましたが11月末に公募結果が公表され、現在、助成団体の募集が開始されています。

被災地への助成も含まれておりますので、ご検討ください。

【詳細はこちら】

https://www.janpia.or.jp/

(一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA))

 【4】家事ギャップ解消シンポジウム「ONE TEAM 家族」で家事場のパパヂカラ、全開!(千葉県男女共同参画課)

千葉県と千葉県男女共同参画推進連携会議は、「家事ギャップの解消」をテーマに、シンポジウムを共催で開催します。

男女がともに社会で活躍するために、参加者の皆様と一緒に、家事ギャップや家事シェアについて考えます。

 

【開催日時】

2月2日(日曜日)14時00分~16時30分(開場13時30分)

【会場】

千葉市生涯学習センターB1階 小ホール(千葉市中央区弁天3-7-7、JR千葉駅から徒歩8分)

【内容】

第1部

講演「夫婦を最高のチームにする!~新時代の家事シェア戦略~」

講師:三木 智有氏(家事シェア研究家・NPO法人tadaima!代表理事)

 

第2部

パネルディスカッション「夫婦・家族の家事ギャップを解消するために」

コーディネーター:三木 智有氏

パネリスト:村上 誠氏(NPO法人ファザーリング・ジャパンちば代表)

高祖 常子氏(NPO法人ファザーリング・ジャパン理事)

高橋 奈緒子氏(船橋ワーキングマザーの会代表)

【定員】

70名(申込多数抽選・参加費無料)

託児9名 無料・要申込(1月22日(水曜日)〆切)

【申込方法】

郵便番号・住所・電話番号、参加者全員の氏名、託児・手話の有無を、ファックス、メール、電話にてお知らせください。

【主催】

千葉県・千葉県男女共同参画推進連携会議

【問合せ・申込先】

千葉県総合企画部男女共同参画課企画調整班

電話:043-223-2372

ファックス:043-222-0904

メール:kyodo2@mz.pref.chiba.lg.jp

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/dankyou/event/r1/kajigapshinpo.html

(「家事ギャップシンポジウム」の開催について(令和2年2月2日))

 【5】教育支援NPO・ボランティア等実践研究交流会参加者の募集について(さわやかちば県民プラザ)

「子どもたちに夢を!未来を!~おとなの繋がりで、化学反応をおこそう~」をテーマとし、教育支援の取組について考えます。

午前は、生重幸恵氏より「地域とつながるコミュニティースクール~次代を担う子どもたちの育成を~」の演題で講演をしていただき、午後は、県内各地域で教育支援に取り組む9団体からの事例発表を行います。

みなさんのネットワークで、教育支援の輪を広げましょう。

【日時】

2月29日(土曜日)10時00分~16時30分

【場所】

東葛テクノプラザ(柏市柏の葉5丁目4番6号)

【基調講演】

生重幸恵氏(特定非営利活動法人スクール・アドバイス・ネットワーク理事長)

【行政説明】

荒木正寛氏

(文部科学省総合教育政策局地域学習推進課青少年教育室長補佐 兼 青少年体験活動推進専門官)

 

【事例発表団体】

分科会A 体験を豊かにする活動

  • 総合型地域スポーツクラブ「まちサカ」(柏市)
  • あびこレクリエーションクラブ(我孫子市)
  • 流山お田んぼクラブ(流山市)

分科会B 連携の豊かな活動

  • 川間中学校区地域支援本部(野田市)
  • NPO法人市川にオオムラサキを生息させる会(市川市)
  • プレイルーム運営委員会「ひなたぼっこ隊」(君津市)

分科会C 青少年の自立的な活動

  • NPO法人B-Net子どもセンター(酒々井町)
  • ステップ(白井市)
  • NPOまちアート・夢虫(船橋市)

 

【参加費】無料

【問い合わせ先】

さわやかちば県民プラザ

電話:04-7140-8611

ファックス:04-7140-8601

【詳細はこちら】

https://www.skplaza.pref.chiba.lg.jp/mumpeorom-209/

(講座・イベント情報-さわやかちば県民プラザ)

 【6】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

  • 2020年度「ネオニコチノイド系農薬に関する企画」(一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト)
  • 第20回複合機寄贈プログラム(認定NPO法人イーパーツ)
  • 第17回オーライ!ニッポン大賞(一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構(主催:オーライ!ニッポン会議))
  • パルシステム千葉コミュニティ活動助成基金(パルシステム千葉)

【詳細はこちら】

民間団体からの助成情報

=================================
「ちばNPO・ボランティア情報マガジン」バックナンバーのページ
=================================

編集・発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課
〒260-8667千葉市中央区市場町1-1

TEL

043-223-4147・4133(県民活動推進班)
043-223-4137・4166(NPO法人班)
043-223-2408(文化企画班)
043-223-2406(文化振興班)
043-223-2288・2330・2291(子ども・若者育成支援室)

FAX
043-221-5858

配信停止・変更
お問い合わせ・ご意見はこちら
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【『ちばNPO・ボランティア情報マガジン』は、転載、複写、大歓迎です】

===================================

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?