ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年10月30日

ページ番号:342187

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第425号

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第425号

2019年10月10日発行
千葉県環境生活部県民生活文化課

”地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県”を目指して
千葉県NPOボランティア情報ネットもぜひご覧ください。

〈メルマガindex〉

【1】NPO事務力集中セミナーを開催します(千葉県県民生活・文化課)

【2】「NPOの日常会計処理」講座を開催します(千葉県県民生活・文化課)

【3】連続講演会「希望をつくりだすのは、あなた。」の参加者を募集しています(千葉県県民生活・文化課)

【4】千葉県内非営利団体対象、台風15号に係る助成プログラム公募開始のお知らせ(千葉県県民生活・文化課)

【5】10月20日開催!エコメッセ2019inちば(千葉県循環型社会推進課)

【6】10月26日・27開催!!第17回印旛沼流域環境・体験フェア~まるごといんばぬま~(千葉県河川環境課)

【7】第71回人権週間「ちばハートフル・ヒューマンフェスタ2019」を開催します(千葉県健康福祉政策課)

【8】無料労働相談会(千葉県労働委員会事務局)

【9】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

 【1】NPO事務力集中セミナーを開催します(千葉県県民生活・文化課)

NPOの運営に不可欠な所轄庁手続き、会計処理、労務管理などの事務力を学びます。ぜひご参加ください。

 

【講師】

鍋嶋洋子氏

全国NPO事務支援カンファレンス認定講師、

認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ専務理事・事務局長

 

風間文子氏

全国NPO事務支援カンファレンス認定講師、

認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ専従スタッフ

 

【日時・場所】

日時:10月31日(木曜日)15時20分~19時00分

場所:パレット柏多目的スペースA

(柏市柏1丁目7番1-301号 Day Oneタワー3階)

 

【対象】NPO法人の役員・スタッフ、NPO法人設立を検討している方、支援力を強化したい中間支援組織スタッフ

【定員】30名(申込先着順)

【主催】千葉県

【後援】柏市

【運営】認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

【申し込み・問い合わせ】

お名前・御所属(団体名等)・連絡先・開催日・講座名を添えて、

認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブまでお申込みください。

 

電話:043-303-1688

FAX:043-303-1689

E-mail:npo-club@par.odn.ne.jp

 

【詳細はこちら】

http://npoclub.com/course.shtml

(NPOクラブ講座情報)

県HPでも掲載していますので、併せてご確認ください。

https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/zigyou/npo-manejimento/h31.html

(平成31年度市民活動団体マネジメント講座)

 【2】「NPOの日常会計処理」講座を開催します(千葉県県民生活・文化課)

会計管理は、活動を円滑に進めるためにもとても大切です。

この講座では、帳簿の作成などの日常会計処理と活動計算書、賃借対照表、財産目録の作成など、NPO法人の決算報告書の作成について学びます。

 

【講師】

加藤達郎氏

(千葉県税理士会所属。加藤達郎税理士事務所所長)

【日時・場所】

日時:11月12日(火曜日)15時20分~18時00分

場所:パレット柏ミーティングルームB

(柏市柏1丁目7番1-301号 Day Oneタワー3階)

【対象】NPO法人の会計担当者・役員

【定員】30名(申込先着順)

【主催】千葉県

【後援】柏市

【運営】認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

【申し込み・問い合わせ】

お名前・御所属(団体名等)・開催日・講座名を添えて、

認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブまでお申込みください。

 

メール:npo-club@par.odn.ne.jp

電話:043-303-1688

FAX:043-303-1689

 

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/zigyou/npo-manejimento/h31.html

(平成31年度市民活動団体マネジメント講座)

 【3】連続講演会「希望をつくりだすのは、あなた。」の参加者を募集しています(千葉県県民生活・文化課)

千葉市で福祉分野の県民活動に取り組む講師を招き連続講演会を開催!

社会貢献への意識は高まる一方、なぜ課題解決に取り組む市民活動団体やNPOでの活動へと結びついていかないのかに着目し、ボランティア活動へと踏み出す動機づけ、ボランティア・マインドへの働きかけを目的として講演会を開催します。多くの方の申込をお待ちしております。

(全3回・各回ごとの参加もOK・参加費無料・要申込)

 

(1)希望を見いだすためのソーシャルアクション~生活困窮者支援の現場から

【講師】藤田孝典氏(NPO法人ほっとプラス代表理事)

【日時】11月3日(日曜日)19時00分~20時30分

【会場】千葉市生涯学習センター大研修室

【定員】86名

 

(2)幸福は日々の中に~鹿児島しょうぶ学園の取り組みから

【講師】福森伸氏(知的障害者支援施設しょうぶ学園統括施設長)

【日時】11月16日(土曜日)19時00分~20時30分

【会場】千葉市生涯学習センター大研修室

【定員】86名

 

(3)介護民俗学という希望~すまいるほーむの実践から

【講師】六車由実氏

(デイサービスすまいるほーむ管理者・生活相談員、介護民俗学実践者)

【日時】11月17日(日曜日)18時30分~20時00分

【会場】千葉市文化センター9階会議室

【定員】120名

 

【詳細・申し込み】

http://www.chiba-volunteer.info/

(チーボラ大作戦)

県HPでも掲載していますので、併せてご確認ください。

https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/sankasokushin/r1lecture.html

(連続講演会「希望をつくりだすのは、あなた。」の参加者を募集しています)

 【4】千葉県内非営利団体対象、台風15号に係る助成プログラム公募開始のお知らせ(千葉県県民生活・文化課)

県内唯一のコミュニティ財団である「ちばのWA地域づくり基金」が「ちば台風15号災害支援基金」を設立、皆様からの寄附を原資として台風15号の支援活動に関わる非営利団体を対象に助成プログラムを公募します。

 

【対象団体】非営利で公益的・社会的な活動を行っている

千葉県内に事務所を置く団体(法人格の有無は問わない)

【対象事業】千葉県内で発生した台風15号災害に対する支援活動、復興活動

【助成金額】1団体10万円程度

【募集期間】助成総額に達するまで随時受付

※募集要項の詳細はhttps://chibanowafund.org/?news=2023をご確認ください。

(【助成団体募集】「ちば台風15号災害支援基金」助成プログラム公募開始のお知らせ)

 

【問い合わせ・申込先】

公益財団法人ちばのWA地域づくり基金

〒260-0033 千葉市中央区春日1-20-15篠原ビル301

電話:043-239-5335 FAX:043-239-5336 E-mail:info@chibanowafund.org

HP:https://chibanowafund.org

 【5】10月20日開催!エコメッセ2019inちば(千葉県循環型社会推進課)

みんなで取り組むSDGsをテーマとし、企業・行政・学校等の団体が110を超えるブースで、環境に関する具体的な取組例や環境情報の紹介、子どもたちが楽しく遊べる体験型プログラムなどを行います。

県民生活・文化課では「#ちょいボラ」キャンペーンとして、オリンピック・パラリンピック開催に向けた訪日外国人へのおもてなしに使用する折り紙の作品作りを行います。是非、ご参加ください。

 

【開催日】

10月20日(日曜日)10時00分~16時00分

【場所】

幕張メッセ国際会議場

【問い合わせ先】

エコメッセちば実行委員会事務局

E-mail:info@ecomesse.com

【詳細はこちら】

https://www.ecomesse.com/

(エコメッセinちば)

 【6】10月26日・27開催!!第17回印旛沼流域環境・体験フェア~まるごと いんばぬま~(千葉県河川環境課)

遊び・学び・食べるなどの様々な体験を通じて、印旛沼とその流域の多彩な魅力を発信するイベントです。

市町キャラクター撮影会、Eボート乗船体験、どじょうつかみやザリガニ釣り、はたらく車体験、ダンスパフォーマンスなど、子どもも大人も楽しめる企画がもりだくさん。

毎年好評の地元の特産品をはじめとする美味しいもの販売もあります。

県民生活・文化課では、「#ちょいボラ」キャンペーンとして、オリンピック・パラリンピック開催に向けた訪日外国人へのおもてなしに使用するメッセージカードの作成を行います。

(※県民生活・文化課のブースは26日のみとなります。)

是非、ご参加ください。

 

【開催日】

10月26日(土曜日)11時00分~15時00分

10月27日(日曜日)10時00分~14時00分

【場所】

佐倉ふるさと広場向かい側

【問い合わせ先】

千葉県河川環境課企画班

電話:043-223-3155

【詳細はこちら】

http://inba-numa.com/

(いんばぬま情報広場)

 【7】第71回人権週間「ちばハートフル・ヒューマンフェスタ2019」を開催します(千葉県健康福祉政策課)

人権週間(12月4日~10日)に合わせて、県民の皆さんに人権について考え、理解を深めていただき、人権尊重思想の普及を図るため、「ちばハートフル・ヒューマンフェスタ2019」を開催します。

 

【日時】12月6日(金曜日)13時00分~16時00分

【場所】千葉市民会館(千葉市中央区要町1-1)

【内容】「出会いこそ、生きる力」と題し、

サヘル・ローズさん(女優、タレント、キャスター)による講演会、千葉県警察音楽隊によるコンサート、千葉ロッテマリーンズ選手一日人権擁護委員任命式、マリーンズグッズ抽選会などを行います。

【定員】1,000名

【参加費】無料

【申込方法】事前申込制

【問い合わせ先】

千葉県健康福祉政策課

電話:043-223-2348

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/kenfuku/event/2019/heartfulhumanfest.html

(ちばハートフル・ヒューマンフェスタ2019の開催)

 【8】無料労働相談会(千葉県労働委員会事務局)

労働委員会の委員がパワハラ、退職など、労使間の問題解決に向けてアドバイスします。

 

【対象】労働組合・労働者・使用者

【日時】10月27日(日曜日)13時00分~17時00分

【会場】船橋FACEビル 5階

【定員】4組程度(先着順)

【申し込み方法】

電話により予約

御予約の際、事務局が御相談内容を確認させていただきます。

【問合せ・申込先】

県労働委員会事務局

電話:043-223-3735

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/chiroui/press/r01/soudankai.html

(令和元年度「無料労働相談会」の開催について)

 【9】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

  • 2020年度助成(公益財団法人大阪コミュニティ財団)
  • エッコロ福祉助成(生活クラブ生活協同組合(千葉))
  • 社会貢献基金助成(一般財団法人冠婚葬祭文化振興財団)
  • 「外国人材の受け入れと日本社会」助成(公益財団法人トヨタ財団)
  • 千葉日報子どもの育ち応援基金(公益財団法人千葉日報福祉事業団)
  • 第13回Suzuki Garphyttan Award(日鉄SGワイヤ株式会社)

【詳細はこちら】

民間団体からの助成情報

=================================
「ちばNPO・ボランティア情報マガジン」バックナンバーのページ
=================================

編集・発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課
〒260-8667千葉市中央区市場町1-1

TEL

043-223-4147・4133(県民活動推進班)
043-223-4137・4166(NPO法人班)
043-223-2408(文化企画班)
043-223-2406(文化振興班)
043-223-2288・2330・2291(子ども・若者育成支援室)

FAX
043-221-5858

配信停止・変更
お問い合わせ・ご意見はこちら
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【『ちばNPO・ボランティア情報マガジン』は、転載、複写、大歓迎です】

===================================

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?