サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年1月18日

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第335号

ちばNPO・ボランティア情報マガジン

★☆【第335号】2015年12月28日発行☆★

千葉県環境生活部県民生活・文化課

”地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県”を目指して
千葉県NPO・ボランティア情報ネットもぜひご覧ください。

<index>

 【1】ちばNPO・ボランティア活動ニュースレター153号

ちばNPO・ボランティア活動ニュースレター153号を発行しました!

【特集1】市民&行政による地域づくり講座を開催しました。
【おしらせ】千葉県のNPO法人の寄付及び協働に関する実態調査に御協力ください。

下記リンクよりご覧になれます。
https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/letter/nponl153.html

 【2】市民活動団体マネジメント高度化セミナーの開催(県民活動推進班)

市民活動団体が安定した活動を行いながら、継続的発展を成し遂げるのに不可欠な組織のマネジメント力を強化するセミナーを開催します。
今回は特に資金開拓力の強化に重点を置いて講師の方に解説していただきます。新しく始まったマイナンバー制度についても少し触れていただきます。

【日程】※県と地元市が共同で開催します。

  • 八千代会場(八千代市総合生涯学習プラザ2階多目的ホール)
    平成28年1月30日(土曜日)10時~16時
  • 野田会場(野田市総合福祉会館3階第3会議室)
    平成28年2月13日(土曜日)10時~16時

【講師】
特定非営利活動法人日本NPOセンター事務局次長口和隆氏

【対象】
設立後概ね5年以上のNPO法人関係者

【定員】
各40名・先着順

【内容】
10時~12時【講義】
マネジメント力(組織運営・事業開発・資金調達)の強化について

13時~15時30分【講義とワークショップ】
資金開拓力をワークショップで身に付けていただきます。

15時30分~16時
まとめ発表及び総評

【申込方法】
下記項目について、Eメールにてお申し込みください。

  1. 参加会場
  2. 参加者名
  3. 団体名
  4. 電話番号
  5. 活動年数
  6. 活動内容

※下記URL関連資料の「チラシ」に申込書がついています。そちらもご活用ください。

【申込締め切り】
八千代会場:1月22日
野田会場:2月5日

【申込先及びお問い合わせ】
千葉県環境生活部
県民生活・文化課民活動推進班
電話:043-223-4133
Eメール:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【詳しくはこちら】
https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/zigyou/h27koudoka.html

 【3】「チーボラ大作戦」ボランティア体験の参加募集について(県民活動推進班)

「チーボラ大作戦」は、市民活動団体にボランティアの募集・受け入れに関する支援講座を行い、その後、Webサービスを活用してボランティア希望者と受け入れ団体とのマッチングを実施して、県民にボランティア体験(2016年1月30日から2月14日まで)の機会を提供する一連の事業です。
今回、ボランティア体験の参加者を募集します。

【募集期間】
平成28年1月23日まで

【ボランティア参加】
平成28年1月30日から2月14日までの間の原則1日
ボランティア内容など詳細な情報は下記URLをご確認ください。

【申込方法】
チーボラ大作戦のウェブサイトからお申し込みください。
(ウェブサイトがご使用になれない場合は、電話(050-5534-9081)にてお申し込みください。)
申込締切は参加希望ボランティアの実施日の1週間前

【企画・運営、申込先】
特定非営利活動法人ディープデモクラシー・センター
住所:富津市小久保2620
電話番号:050-5534-9081

【詳しくはこちら】
http://www.chiba-volunteer.net/

 【4】平成27年度地方共助社会づくり懇談会in千葉(県民活動推進班)

「地方共助社会づくり懇談会」は、内閣府の「共助社会づくり懇談会」の委員が各地に出向き、地域社会の実情を基に現地の方々と意見交換を行うものです。
千葉県は昨年度内閣府と共催で懇談会を開催し、「共助社会づくりを支えあう関係づくり~地域コミュニティに新たな価値を~」をというテーマのもと、パネルディスカッションにより様々な主体による連携のあり方について議論を深めました。

今年度は「共感を生み出す地域活動」というテーマで、様々な立場、方法で地域に共感を生みだしながら活動を続けておられる方々によるパネルディスカッションを通して、共助社会づくりを支える県民活動の促進について考える機会とします。

【日時】
平成28年1月22日(金曜日)13時30分から16時まで。

【募集期間】
平成27年12月22日から平成28年1月12日まで

【会場】
千葉県自治会館大会議室(千葉市中央区中央4-17-8)

【対象】
市民活動による地域課題の解決に関心のある方

【募集人数】150名

【内容】

13時30分~14時20分:基調講演「『共助社会づくりの推進について』~新たなつながりの構築を目指して~」
奥野信宏氏(内閣府共助社会づくり懇談会座長)

14時30分~16時00分:パネルディスカッション「共感を生み出す地域活動」
ファシリテーター・奥野信宏氏
パネリスト・大久保朝江氏(特非杜の伝言板ゆるる代表理事)・岡直樹氏(特非情報ステーション代表理事)
・奥野不二子氏(特非ACOBA顧問理事)・市野敬介氏(特非企業教育研究会事務局長)

【申込方法】
チラシ裏面の申込書によりファクシミリで千葉県県民生活・文化課(ファクス番号:043-221-5858)まで。
又はメールでお申し込みの場合は、下記必要事項を記載して(E-Mail:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp)までお申し込みください

  1. 参加者名(必須)
  2. ご住所(必須)
  3. 電話番号(必須)
  4. FAX番号
  5. Eメール
  6. 年代
  7. 性別
  8. 職業

※下記URL関連資料の「チラシ」に申込書がついています。そちらもご活用ください。

【申込先及びお問い合わせ】
千葉県環境生活部
県民生活・文化課民活動推進班
電話:043-223-4133
ファクス:043-221-5858
Eメール:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【詳しくはこちら】
https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/event/2015/h27kyoujokon.html

 【5】千葉大使・野口健講演会及び清掃活動の実施(循環型社会推進課)

千葉県環境大使であるアルピニストの野口健さんによる講演会及び野口さんと共に行う清掃活動を八千代市内で行います。(要事前申し込み)

【内容】
講演会

  • 日時:平成28年1月27日13時~14時
  • 会場:八千代市市民会館小ホール
  • 定員:400人(未就学児不可)

清掃活動

  • 日時:平成28年1月27日14時30分~15時30分
  • 会場:八千代市新川周辺(受付:八千代市市民会館)
  • 定員:200人(未就学児不可)

【参加費】無料

【申込方法】
1月13日(水曜日、必着)までに、はがき、ファックス又は電子メール(ファックス申込の場合はファックスした旨電話する)で、
次の項目を記載し県循環型社会推進課に申し込みください。定員を超えた場合は抽選し、外れた場合のみ連絡があります。

※申込時記載事項

  1. 参加区分(講演会・清掃活動・両方)
  2. 参加者氏名(ふりがな)
  3. 自宅及び連絡先(住所、電話・ファクス番号・E-mail等)
  4. 性別
  5. 生年月日

【申し込み先及びお問い合わせ先】

  1. はがき:〒260-8667千葉県中央区市場町1-1
    千葉県環境生活部循環型社会推進課(「環境大使」と記載)
  2. ファクス:043-221-3970
    送信後、043-223-4144まで連絡
  3. メール:e-haiki@mz.pref.chiba.lg.jp名「環境大使」

【詳しくはこちら】
http://www.pref.chiba.lg.jp/shigen/press/2015/taishi27.html

 【6】水素をテーマにしたエコセミナーの開催について(循環型社会推進課)

水素は利便性やエネルギー効率が高く、利用段階で温室効果ガスの排出がなく、非常時対応にも効果が期待されるなど、次世代エネルギー源として期待されています。
このため、水素について県民に理解を深めてもらうためのセミナーを開催します。

講演後には、水素を燃料にして走る燃料電池自動車の試運転会も行います。
次世代エネルギーを直接体感できる機会となりますので、是非御参加ください。(要事前申し込み)

【日時】
平成28年2月10日(水曜日)13時30分から

【場所】
千葉県環境研究センター(市原市岩崎西1-8-8)

【定員】100名

【申し込み方法】
1月31日(日曜日)までに、往復はがき、ファックス又は電子メールで、次の項目を記載し、環境パートナーシップちばに申し込みください。
定員を超えた場合は抽選し、外れた場合のみ連絡があります。

※申込時記載事項

参加者氏名

年齢

住所

電話番号

メールアドレス

試運転の参加希望

来場方法(自動車、バス、徒歩等)

【その他】
試運転は希望者多数の場合抽選となります。
試運転を希望される方は、当日、自動車運転免許証を御持参ください。

【申し込み先】

はがき:〒260-0024千葉県中央区中央港1-11-1
一般財団法人千葉県環境財団環境活動支援課気付境パートナーシップちば

ファクス:043-246-6969

メール:moushikomi@kanpachiba.com

【お問い合わせ】
千葉県環境生活部循環型社会推進課
電話:043-223-4144

【詳しくはこちら】
http://www.pref.chiba.lg.jp/shigen/kankyougakushuu/ecoseminar.html

 【7】えほんうた・あそびうたライブ~あなたのSmile♪家族のHappy♪仕事と子育て両立ファミリー応援イベント~(千葉県男女共同参画センター)

絵本にオリジナルの音楽をつけた“えほんうた”「絵本×音楽×からだ遊び」の要素を用いて、子どもから大人までどなたでも楽しめます♪
また、会場には親子で楽しめる遊びなども多数用意しています。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】平成28年1月16日(土曜日)13時30分~14時30分

【会場】ユアエルム成田ンタープラザ(成田市公津の杜4-5-3)

【参加費】無料

【申し込み】不要

【お問い合わせ先】
千葉県男女共同参画センター(月曜休み)
電話:043-252-8036
ファクス:043-252-8037
メール:kenkyouse@mz.pref.chiba.lg.jp

【詳しくはこちら】
http://www.pref.chiba.lg.jp/kyousei/event/2015/hokusou-2.html

 【8】民間団体等からの助成新着情報

経済的困難を抱える子どもたちの学習支援活動助成(ベネッセこども基金)

第3回「しんきんの絆」復興応援プロジェクト(NPOセンター)

平成28年度地球環境基金助成金(環境再生保全機構)

第16回パルシステム千葉NPO助成基金

第24回公募「住まいとコミュニティづくり活動助成」(ハウジングアンドコミュニティ財団)

「ネオニコチノイド系農薬に関する企画」公募(アクト・ビヨンド・トラスト)

第4回日経ソーシャルイニシアチブ大賞(「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」事務局)

【詳細・その他助成金募集情報はこちらから】
https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/joseijouhou.html

=================================
↓「ちばNPO・ボランティア情報マガジン」バックナンバーはこちらから
http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/mailmagazine/back-index.html
=================================

編集・発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課
〒260-8667葉市中央区市場町1-1

TEL
043-223-4147・4133(県民活動推進班)
043-223-4137・4166(NPO法人班)
043-223-2406・2408(文化振興班)
043-223-2288・2330・2291(子ども・若者育成支援室)

FAX
043-221-5858

配信停止・変更はこちら
https://www.pref.chiba.lg.jp/kouhou/mailmagazine/mail/henkou.html

お問い合わせ・ご意見はこちら
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【『ちばNPO・ボランティア情報マガジン』は、転載、複写、大歓迎です】

===================================

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?