サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年10月2日

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第327号

ちばNPO・ボランティア情報マガジン

★☆【第327号】2015年9月3日発行☆★

千葉県環境生活部県民生活・文化課

”地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県”を目指して
千葉県NPO・ボランティア情報ネットもぜひご覧ください。

<index>

 【1】千葉県平成27年度ボランティア参加促進事業「ハッピーボランティア2015」~東日本を大震災を振り返り、災害ボランティアの重要性、防災への備えの大切さを知る一日~の開催について(県民活動推進班)

みなさん、防災への備えは万全ですか?防災の基本は日頃から家族みんなで考えることです。
このイベントは家族みんなで楽しみながら防災を学ぶイベントです。
あなたとあなたの大切な家族を守る防災イベントで楽しくきちんと防災を学びましょう。
また、ボランティアの入門講座として傾聴ボランティア講座も開催します。

【日時】9月27日(日曜日)9時30分~15時00分まで(入退場自由)

【場所】亀田医療大学生会館(千葉県鴨川市横渚462JR安房鴨川駅徒歩10分)

【内容】

  • 映画上映・監督講演午前10時~午前12時場所:亀田医療大学学生会館4階ミズキホール
    内容:津波の爪痕を後世に残すために、到着地点に桜を植える人々の物語。
    「陸前高田ドキュメンタリー『あの街に桜が咲けば』」
  • 防災ワークショップ13時~15時
    場所:亀田医療大学学生会館
    内容:東日本大震災経験者による防災講演、防災サバイバル工作、防災クイズ、避難所体験ブース(非常食、防災用具体験)
  • 傾聴ボランティア入門講座(定員制にて事前にお申し込みが必要です。)
  • ボランティア団体活動紹介パネル展示

【傾聴ボランティア入門講座の申し込み】
電話または下記URLのホームページからお申し込みください。

【お問い合わせ】
鴨川市社会福祉協議会平日9時~17時
電話:04-7093-0606

【詳しくはこちら】
http://kamoshakyo.or.jp/happy2015

 【2】ちばNPO・ボランティア活動ニュースレター149号(県民活動推進班)

ちばNPO・ボランティア活動ニュースレター149号を発行しました!

【特集1】NPO・ボランティア講座見学
【特集2】法人運営ワンポイントアドバイス!「定款変更について」

下記リンクよりご覧になれます。
https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/letter/nponl149.html

 【3】市民活動基礎講座(県民活動推進班)

活動経験の浅い団体が陥りがちな課題は何か?具体的事例を題材に、講義とワークショップで、
受講者の課題を把握し解決する力を身につける講座を県内4か所で開催します。

講座は地元の市と共催で開催しますが、共催市の団体に限らずどちらの団体も参加できます。
また講座の効果を挙げるため、なるべく1団体から複数の方の御参加をお願いします。

【日時・場所】

  1. 9月29日(火曜日)13時00分~16時00分
    印西市市民活動支援センター2階活動室
  2. 10月15日(木曜日)13時30分~16時30分
    我孫子南近隣センター(けやきプラザ)9階ホール
  3. 10月21日(水曜日)13時00分~16時00分
    南房総市役所別館1、大会議室
  4. 10月22日(木曜日)13時00分~16時00分
    大網白里市保健文化センター1階集団指導室

【講師】
認定NPO法人城NPOセンター・コモンズ
代表理事田能洋氏

【定員】各回30名

【対象者】
活動を開始して概ね3年以内の団体関係者(法人格の有無を問いません)

【参加費】無料

【申込期限】
印西会場9月18日(金曜日)
我孫子会場10月8日(木曜日)
南房総会場10月14日(水曜日)
大網白里会場10月15日(木曜日)

【申込方法】
千葉県環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班宛にEメール又はファクスで
参加会場・お名前・連絡先電話番号・メールアドレス・団体名
活動内容・活動年数を記載してお送りください。

【申込先及びお問い合わせ】
千葉県環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班
千葉市中央区市場町1番1号
電話:043-223-4133
ファクス:043-221-5858
Eメール:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【詳しくはこちら】
https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/zigyou/kiso.html

 【4】10月1日から千葉県制度融資が利用可能となります。(経営支援課)

10月1日から信用保証制度の利用対象がNPO法人にも拡大されることに伴い、
信用保証制度を活用した千葉県制度融資を、NPO法人も利用できるようになります。

千葉県制度融資は、低利かつ長期固定で利用できる融資制度です。
申し込みの手続については、お近くの金融機関にお願いします。
なお、融資に際しては、金融機関の審査がありますので、ご希望にそえない場合もあります。

※信用保証制度とは、信用保証協会が保証人となることにより、金融機関からの融資が
受けやすくなる制度です。

【お問い合わせ】
千葉県庁商工労働部経営支援課金融支援室
電話:043-223-2707
ファクス:043-227-4757

【詳細はこちら】
http://www.pref.chiba.lg.jp/keishi/chuushou-yuushi/yuushiseido/chuushou/index.html

 【5】「男女共同参画シンポジウム」の開催(千葉県男女共同参画センター)

少子化ジャーナリスト白河桃子さんを講師にお迎えし、男女が共に支え合い、仕事と生活の
調和をとり、いきいきと自分らしく生きるためにはどうすれば良いかについて、
ご講演いただくほか、有識者を交えてパネルディスカッションも行います。

多くの皆様にご来場をお待ちしています。

【日時】平成27年9月13日(日曜日)13時30分~16時10分

【場所】千葉県青少年女性会館4階ホール(千葉県千葉市稲毛区天台6-5-2)

【内容】

  • 講演:「みんなが活躍できる社会を目指して~私らしいワーク・ライフ・バランスを考える~」
    講師:白河桃子さん(少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大学客員教授)
  • パネルディスカッション
    コーディネーター:西山恵美子さん((独)国立女性教育会館客員研究員)
    パネリスト:白河桃子さん、川島高之さん(コヂカラ・ニッポン代表、ファザーリング・ジャパン理事)、花澤和一さん(一般社団法人千葉県経営者協会専務理事)

【定員】300名(申し込み先着順)

【託児】
先着10名(6か月~未就学児)無料
要予約(託児締め切り:9月3日(木曜日)17時)

【申込方法】
下記URLにあるチラシ裏面の項目をkenkyouse@mz.pref.chiba.lg.jp宛に、送信してください。
託児の場合は、「託児希望」と明記しお子様の氏名・性別・年齢(月齢)もお知らせください。

【お問い合わせ】
千葉県男女共同参画センター(月曜日休館)
電話:043-252-8036

【詳細、チラシはこちら】
http://www.pref.chiba.lg.jp/kyousei/event/2015/symposium.html

 【6】平成27年度千葉県人権啓発指導者養成講座の開催(健康福祉政策課)

職場や地域において人権啓発の指導的な立場にある方、人権問題に携わっている方等を対象として、
短期集中型の研修(全16講座)を実施します。

【日時・会場】平成27年

10月6日(火曜日)
千葉県教育会館501、502会議室(千葉市中央区中央4-13-10)

10月13日(火曜日)
特別養護老人ホームエコトピア酒々井地域交流スペース(印旛郡酒々井町本佐倉352)

10月20日(火曜日)
千葉県教育会館501、502会議室(千葉市中央区中央4-13-10)

10月29日(木曜日)
市川市男女共同参画センターウィズ7階研修ホール(市川市市川1-24-2)

いずれも10時20分~17時

【申込方法】
事前申し込み制。
下記URLのホームページからお申し込みください。

【申込期限】平成27年9月25日必着

【お問い合わせ】
千葉県健康福祉政策課人権室
電話:043-223-2348
ファクス:043-222-9023

【詳しくはこちら】
http://www.pref.chiba.lg.jp/kenfuku/keihatsu/youseikouza-27kaisai.html

 【7】「NPO法人運営入門講座2015」開催のご案内について(東京ボランティア・市民活動センター)

NPO法人の設立と運営で求められる一通りの知識を、経験豊富な講師陣が分かりやすく解説します。
これからNPO法人を設立する方や新任者の方はもちろん、ベテランの方の復習や
専門家の方にもおススメです。
今年度は内容をバーションアップし、活動を行う上で注意するべき関連法律やNPO法人の多様な
担い手とその関わり方についても取り上げます。ぜひご参加ください。

【日程】平成27年9月2日~10月28日

【時間】
第1回・第2回18時30分~21時00分(受付18時~)
第3回~第6回19時00分~21時00分(受付18時30分~)

【場所】
東京ボランティア・市民活動センター議室AB(セントラルプラザ10階)

【内容】
第1回9月2日(水曜日)「設立と認証、定款の作成」
第2回9月9日(水曜日)「年間運営と定款・役員の変更」
第3回9月16日(水曜日)「役員の役割・責任と関係する法律」
第4回10月14日(水曜日)「NPOの多様な担い手と関わり方」
第5回10月21日(水曜日)「会計」
第6回10月28日(水曜日)「税務」

【対象】

  • NPO法人の役員・職員・会員・協力者(新任の方、歓迎)
  • NPO法人の設立を検討しているグループ・個人
  • NPO支援組織の役職員、専門家等

【参加費】
各回お一人につき2,500円(全6回参加の場合15,000円)

【申込方法】
下記URLにあるチラシにご記入のうえ、申込先までファクスにてお送りいただくか、
下記URLホームページからお申し込みください。

【お問い合わせ】
東京ボランティア・市民活動センター電話:03-3235-1171
FAX:03-3235-0050
Eメール:center@tvac.or.jp

【詳細、チラシはこちら】
http://www.tvac.or.jp/news/35603

 【8】民間団体等からの助成新着情報

こころを育む総合フォーラム(パナソニック教育財団)

平成28年度花博記念協会助成事業(国際花と緑の博覧会記念協会)

Goodjob展/Goodjob!Award(Doodjob!プロジェクト事務局)

エイブル・アート・アワード2015(NPO法人エイブル・アート・ジャパン)

花王・みんなの森づくり活動助成プログラム(都市緑化機構、花王みんなの森づくり活動助成事務局)

子どもの今と未来を支える基金(ちばのWA地域づくり基金)

生活クラブ虹の街エッコロ福祉基金(ちばのWA地域づくり基金)

2015年度市民ネットワーク千葉県元気ファンド(市民ネットワーク千葉県)

【詳細・その他助成金募集情報はこちらから】
https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/joseijouhou.html

 

=================================
↓「ちばNPO・ボランティア情報マガジン」バックナンバーはこちらから
http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/mailmagazine/back-index.html
=================================

編集・発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課
〒260-8667葉市中央区市場町1-1

TEL
043-223-4147・4133(県民活動推進班)
043-223-4137・4166(NPO法人班)
043-223-2406・2408(文化振興班)
043-223-2288・2330・2291(子ども・若者育成支援室)

FAX
043-221-5858

配信停止・変更はこちら
https://www.pref.chiba.lg.jp/kouhou/mailmagazine/mail/henkou.html

お問い合わせ・ご意見はこちら
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【『ちばNPO・ボランティア情報マガジン』は、転載、複写、大歓迎です】

===================================

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?