サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月26日

ちばNPO・ボランティア活動ニュースレター(168号)

誰もがあたりまえのように県民活動に参加し、
地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県を目指して
ちばNPO・ボランティア活動ニュースレターバックナンバー

 特集1協働まちづくり交流会~地域活性化・魅力発信とまちづくり~を開催しました!

県では、「協働のために様々な主体が集う場が各地域に生まれ、定着すること」を目標として、県内の様々な地域において、協働の概念・手法を学ぶための研修会や交流会などを開催する「協働によるコミュニティづくりの普及・促進事業」を実施しています。

1月23日に茂原市役所を会場として「協働まちづくり交流会~地域活性化・魅力発信とまちづくり~」を開催しました。

人口減少等が進む地域社会おいて、課題意識を共有した多様な主体による連携・協働の取組が重要となる中、地域の活力を如何に引き出し、活性化につなげていくのか、その方法に注目が集まっています。

そこで今回は「地域活性化・魅力発信」をテーマに、市民活動団体、行政など、様々な立場の方が一緒になって、連携・協働の取組について考える機会として交流会を開催しました。

交流会ではまず、過去に「ちばコラボ大賞」を受賞している2つの団体を含め、4団体の方に御登壇いただき、事例発表を行って頂きました。

それぞれ、「発酵をテーマとした“小さな公”をつなぐまちづくり」事業、「移住を検討される方へ、市民だからこそできるお手伝い」事業、「いすみ鉄道の活性化を軸とした地域の活性化」事業、「企業と連携した授業づくり」事業、「きさらづ・ブルーベリー・ツーリズム~環境に配慮したブルーベリー栽培による地域活性化~」事業と題し、取組をお話し頂きました。

地元産業等をもとにしたコミュニティづくり、移住定住の促進、参加者の発意を活かしたボランティア活動、地場産品を軸にした観光資源づくりなど、様々な観点から発表があり、県内の事例をもとに多くのことを学ぶ機会となりました。

交流会の様子

事例発表の様子

交流会の後半では、発表を聞いて「もっと深く話を聞きたい」「交流してみたい」と思った発表者の元へ参加者が行き、自由に意見交換をすることで、事例発表者と参加者が交流できる時間を設けました。

各テーブルで、企業、市民活動団体、行政など様々な立場の方が実際に顔をあわせる場となり、発表だけではわからない協働のポイントなど、活発な懇談が行われ、活力ある会となりました。

今後も県では、地域活動を学ぶ機会や交流の場づくりなど、様々な形で連携・協働を促進していきたいと思っております。

御自身の活動に新しい視点をもたらす気づきを得たい方、まちづくりや他の方の活動に関心のある方、なにか活動を始めてみたいという方などは、次の機会に是非御参加ください。

当日は多くの方に御参加頂き、誠にありがとうございました。

この記事に関するお問い合わせ

千葉県環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班
TEL:043-223-4147
FAX:043-221-5858

 特集2Facebookページ「ちばボランティア情報局」を開設しました!

県民生活・文化課では、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた大会関連ボランティア等への参加機運の醸成を目的としてFacebookページ「ちばボランティア情報局」を平成28年10月に開設しました。

「ちばボランティア情報局」では、オリンピック・パラリンピックの際の大会関連ボランティアに関する知識や、千葉県内で行っているボランティア機運醸成の取組など、様々な情報を発信しており、これまでにも「ボランティア参加促進事業」や「観光ボランティア養成講座」といった県のボランティア育成の取組や、大会ボランティア・都市ボランティアに関する基礎知識、またロンドン大会や、リオ大会でのボランティアの活躍の状況についての紹介記事などを掲載してきました。

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、今後も引き続き大会関連ボランティアに関する情報を発信していきますので、御興味のある方はぜひチェックしてみてください。

Facebook「ちばボランティア情報局」
(クリックするとFacebookページへ飛びます。)外部サイトへのリンク

この記事に関するお問い合わせ

千葉県環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班
TEL:043-223-4147
FAX:043-221-5858

 お知らせばNPO・ボランティア活動ニュースレター休刊のお知らせ

いつもちばNPO・ボランティア活動ニュースレターを御愛読いただき誠にありがとうございます。

平成15年の創刊以来、多くの方々に支えられながら発行して参りました「ちばNPO・ボランティア活動ニュースレター」ですが、今月号をもって休刊することといたしました。

今回はこれまでシリーズとして掲載していた「法人運営ワンポイントアドバイス」と「市民活動支援センター訪問記」について、バックナンバーを御案内します。

法人運営ワンポイントアドバイスシリーズ

NPO法人を運営するうえで役に立つ知識をワンポイントアドバイスとして解説するコーナー。

市民活動支援センター訪問記シリーズ

千葉県内の市民活動支援センターに実際に取材に行き、センターの運営内容や特徴などを紹介するコーナー。
※運営内容が取材時と変わっている可能性がありますので、現在のセンターの運営状況については、各センターのホームページ等を御確認ください。

ちばNPO・ボランティア活動ニュースレターは休刊しますが、NPOやボランティア活動に関する情報については、「千葉県NPO・ボランティア情報ネット」や「ちばNPO・ボランティア情報マガジン(メールマガジン)」を通じて随時発信していきますので、今後とも御支援の程よろしくお願いいたします。

千葉県県民生活・文化課県民活動推進班
TEL:043-223-4133

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?