ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年4月1日

PONちゃんと一緒に学ぼう!(NPO法人特別講座)

PONちゃん

 

ハーイ、こんにちは。

ボクはPON(ポン)。

案内犬だよ。

これから、ボクの疑問を先生に教えてもらうんだ。

みんなも、一緒に聞いててね。

 どんな時に役員変更届を提出するの?

PONちゃん

この間のNPO法人の定期総会で、ボク、新しい役員に就任したんだ!炎のponちゃん

先生

それはおめでとう。ぜひNPO法人のより良い運営、活動に貢献して欲しいね。

PONちゃん

早速だけど役員変更届を県(千葉市所轄の場合は千葉市)に提出しなくちゃいけないんだ。必要な書類ってどこで手に入るの?

先生

千葉県の場合、「千葉県NPO・ボランティア情報ネット」というHPの「法人手続様式ダウンロード」というページに様式、記載例があるから、必要書類はそこでダウンロードすることになっているよ。

PONちゃん

そうなんだ。新しく役員に就任した場合(新任)の他には、どんな場合に変更届の提出が必要になるの?

先生

理事、監事が、役員を辞めた場合(辞任、退任)、亡くなった場合(死亡)、辞めさせられた場合(解任)、住所が変わった場合(住所の異動)、名前が変わった場合(改姓、改名)には、役員変更届の提出が必要だ。理事が監事に、監事が理事に変更となった場合も必要だよ。

 「情報ネット」ってなあに?

先生

ところでPONちゃん、「千葉県NPO・ボランティア情報ネット(以下、情報ネット)というホームページは知ってるかい?考えるponちゃん

PONちゃん

聞いたことがあるような、無いような…。

先生

なんと!それはもったいないなぁ。情報ネットはね、NPO法人の運営、事業にとって必要な情報がたくさん詰まっているんだよ。

PONちゃん

そうだったの!?

先生

うん。まず、情報ネットには、県内のNPO法人には絶対に知っておいてほしい情報が2つあるよ。1つ目は、事業報告書などの届出・申請時に必要な様式のダウンロードページだ。「法人手続様式ダウンロード」というページにあるよ。

PONちゃん

認定NPO法人に関する申請書類もあるのかな?

先生

もちろん。認定の場合は「認定申請様式ダウンロード」というページにあるよ。

PONちゃん

2つ目は?

先生

2つ目は、NPO法人の情報が情報ネットで公開されているということ。千葉県に提出している事業報告書などの書類は、内閣府NPO法人ポータルサイト外部サイトへのリンクで公開されて、誰でもこのサイトから閲覧できるんだ。他のNPO法人の書類を閲覧したければ、団体名などで検索してごらん。設立申請や定款変更認証申請の時の縦覧書類も、情報ネットで公開しているよ。(注:縦覧書類の公開は千葉県所轄のNPO法人のみ)

PONちゃん

どうして書類が公開されるの?

先生

NPO法で必要書類の公開が義務付けられているからだよ。NPO法人は、情報を公開することによって市民の信頼を得て、市民によって育てられるべきであると考えられているんだ。

PONちゃん

知らなかった…。

先生

他にも、情報ネットは、市民活動の総合情報サイトとして、事業に役立つ情報が満載なんだ。助成金の募集情報や千葉県の市民活動推進施策なんかが確認できたりするよ。またメールマガジンの配信も登録できるから、PONちゃんもぜひ活用してほしいな!

PONちゃん

うおぉぉお。なんだかやる気が湧いてきたよ!

 定款変更の手続

PONちゃんお知らせponちゃん

定款に記載された事業を変更したいんだけど、どうしたらいいのかな?

先生

まず、定款を変更するには、法人の総会の議決を経る必要があるよね。

PONちゃん

うん。いま総会の準備をしているんだけど、千葉県庁にどんな手続が必要なのかわかんなくて。

先生

PONちゃん、定款変更の手続には2種類あるのを知っているかい?

PONちゃん

えっと・・・わかんないや。

先生

所轄庁に「届出」という形で報告すれば済む場合と、「認証申請」という形で申請をしなければならない場合があるんだ。前者は、総会の議決があった時点で新しい定款が有効となるけれど、後者の場合、所轄庁の認証を受けないと新しい定款は有効とならないよ。「認証申請」の場合、申請から決定の通知があるまで2カ月程度かかるから注意してね。

PONちゃん

変更しようとする定款の条文によって、場合分けされるの?

先生

そのとおり。法律に定められた事項に関する定款の条文を変更する場合に、所轄庁の認証が必要となるんだよ。

PONちゃん

法に定められた事項って、どんなものがあるの?

先生

例えば、法人の目的や名称、事業、所轄庁の変更を伴う住所変更、社員の資格の得喪に関する事項などがある。判断に迷った時は、千葉県庁に相談してね。

PONちゃん

じゃあ、事業名を変更する場合には、「認証申請」が必要ってことだね。

先生

そのとおり。

PONちゃん

どんな書類を提出する必要があるのかな?

先生

提出書類のリストや様式、記載例は、「千葉県NPO・ボランティア情報ネット」の「法人手続様式ダウンロード」というページで掲載しているから、チェックしてみてね。

PONちゃん

ここで教えてくれてもいいのに・・・。せめて注意事項とか教えてよ。

先生

ここで全部は説明できないけど、事業の変更をする場合の注意事項は、2事業年度分の事業計画書と活動予算書が必要だという所だろうね。

PONちゃん

2事業年度ってことは、今年度と来年度分ってことでいいのかな?

先生

それで大丈夫だよ。所轄庁は、計画書と予算書をみて、変更部分の事業が「特定非営利活動」にあたるかどうかなどを判断するんだ。

PONちゃん

なるほど。

先生

もし定款で、事業計画及び予算は総会で議決するということになっていたら、2事業年度分の計画書と予算書を総会で議決をしておく必要があるから、それも注意してね。

 事務所の所在地変更について

PONちゃん

NPO法人の事務所を引っ越したいと考えているんだけど、所轄庁に何か提出する必要があるのかな?

先生

まず確認するべきなのが、その事務所変更によって所轄庁が変わるかどうか、ということだよ。いま、PONちゃんのNPO法人の主たる事務所はどこにあるのかな?

PONちゃん

柏市だよ!

先生

じゃあ所轄庁は千葉県だよね。もし今回の引っ越しによって、例えば千葉市(千葉市内にのみ事務所を持つ場合)や東京都(主たる事務所を東京都内に持つ場合)などに所轄庁が変更になる場合は、変更先の所轄庁の認証が必要となるよ。その場合、「定款変更認証申請書」を変更先の所轄庁の書式で提出する必要があるんだけど、書類は千葉県を経由して変更先の所轄庁へ送付されることになるから、提出先は千葉県となることに注意が必要だよ。必要な書類などは変更先の所轄庁のHPなどを確認してね。

PONちゃん

僕の場合、柏市から市原市への引っ越しだから、所轄庁は千葉県のままだね!

先生

そうだね、じゃあ次に確認する必要があるのが、定款の記載だよ。ほとんどのNPO法人が定款の第2条で事務所所在地を記載していると思うけれども、その記載を変更する必要がある場合は、定款変更届を所轄庁に提出する必要があるよ。

PONちゃん

定款を変更しなくていい場合があるの?

先生

そう、例えば「この法人は、主たる事務所を柏市に置く。」と書いてあった場合、柏市内の引っ越しであれば定款の変更は必要ないよね。

PONちゃん

なるほどー。僕の場合は、定款を変更しなくちゃいけないな。

先生

定款変更をする場合、総会を開いて承認をしてもらう必要があるよ。その後、所轄庁に届出が必要になるんだけど、提出が必要な書類は、

<1>定款変更届出書、

<2>定款変更を議決したときの総会議事録(コピー)、

<3>変更後の定款の3つだよ。

千葉県の定款変更届書の様式は、「千葉県NPO・ボランティア情報ネット」というHPの「法人手続様式ダウンロード」というページでダウンロードできるよ。

PONちゃん

わかった!さっそく準備して提出するよ!

先生

それと忘れちゃいけないのが、法務局での登記の変更の手続だ。登記には事務所の所在地がしっかりと明記されているから、事務所を引っ越しする時は、どんな場合でも必ず変更登記の手続が必要だよ。

PONちゃん

そっか。登記の変更をしたら、それでおしまいかな?

先生

いや、定款変更をして、その定款変更に係る登記の変更をした場合には、所轄庁に「定款変更登記完了提出書」を提出しなくてはならないんだ。必要な書類は、

<1>定款変更登記完了提出書、

<2>登記事項証明書の2つだよ。定款変更登記完了提出書の様式は、定款変更届出書と同じく「千葉県NPO・ボランティア情報ネット」でダウンロードできるよ。

PONちゃん

わかった。ありがとう、先生!

 認定NPO法人とは

PONちゃん

認定NPO法人っていう言葉を聞いたんだけど、認定NPO法人って何かな?ボクらのような普通のNPO法人とは違うの?

先生

認定NPO法人っていうのは、一般のNPO法人の中でも所轄庁の「認定」を受けた法人のことだよ。ponちゃん

PONちゃん

えー、「認定」を受けるとどうなるの!?

先生

認定NPO法人になると、その法人に対して寄附をした人の税金が一定の割合で控除されるんだ。(それ以外の特典もあります。詳細は所轄庁などに問い合わせてね)

PONちゃん

っていうことは、寄附が集まりやすくなるのかな?

先生

そうだね、寄附者の方々が「税の一部が控除されるなら」と思って、寄附をしてみる、あるいは寄附金額を増やす、という事が考えられるよね。

PONちゃん

そっかぁ。ボクのNPO法人の活動資金って、基本的に会費と寄附で成り立っているから、認定NPO法人になってもっと色んな人に寄附を呼びかけて、活動資金を増やしたいなぁ。「認定」を取るにはどうすればいいの?

先生

認定を取るには、主に次の3つの観点が審査の対象となるよ。

<1>広く一般の市民から支持を受けているか

<2>活動や組織運営が適正に行われているか

<3>多くの情報を公開しているかどうか。基準については、次回の特別講座でもう少し詳しい説明をするね。

PONちゃん

「<1>広く一般の市民から支持を受けているか」っていう点も審査の対象なのか。自信ないなぁ…。

先生

<1>については、既にどれだけ寄附金が集まっているのかという所がポイントとなるよ。でもね、実はその基準を満たしていなくても、認定NPO法人とほぼ同じ効果を得られる制度があるんだ。

PONちゃん

えっ、なになに?

先生

それはね、特例認定NPO法人と言って、まだ一般の市民の支持を充分に受けていなくても、それ以外の要件を満たしていれば、認定NPO法人と同じように寄附した人々が税額控除を受けられるんだ。でもこれは有効期間が3年で、一回取得したら二度は取得できないから、注意が必要だよ。

PONちゃん

つまり、3年の間に寄附金を集めて「認定」を受けなさいってことだね?

先生

そのとおり!さすがPONちゃん、理解が早いね。

PONちゃん

へへ。「認定」についてもっと知りたくなってきたよ!

 認定基準のPSTについて

PONちゃん

前回、認定NPO法人について教えてもらって、ボクのNPO法人も認定を目指すことにしたんだ。そこで先生、そのためにどんな基準をクリアすれば良いのか教えてください!

先生なるほどponちゃん

お、やる気だね。前回、認定は3つの観点から審査するって言ったのは覚えているかな?

PONちゃん

うん。<1>広く一般の市民から支持を受けているか、<2>活動や組織運営が適正に行われているか、<3>多くの情報を公開しているかどうか、だよね。

で、特例認定NPO法人になるには、<1>の部分は不要だって教わったよ。

先生

そのとおり。今回は、<1>について説明するね。

<1>は、いわゆる「PST(パブリックサポートテスト)」と呼ばれるものなんだけど、要はどれだけ寄附金を集めているか、というのを審査するんだ。PSTについては「絶対値基準」と「相対値基準」があるよ。(他にも、自治体の条例で指定されたNPO法人はPSTをクリアできるという「条例個別指定基準」があるけれど、これは特殊な場合だから説明は省略するね。)

PONちゃん

「絶対値基準」と「相対値基準」か。詳しく教えてよ。

先生

「絶対値基準」は、過去2事業年度以内に、その法人に対して3000円以上寄附した人が年間で平均100人以上いるかどうかという基準。

「相対値基準」は、過去2事業年度の総収入金額に占める寄附金収入の割合が20%を超えているかどうかという基準だよ。

PONちゃん

ふんふん。どっちの方が簡単なのかな?

先生

一概には言えないけど、事業規模の大きな法人とっては、「相対値基準」をクリアしようとすると、必要な寄附金が多くなるから「絶対値基準」の方が簡単かもしれないね。

PONちゃん

なるほどー。肝心な寄附金についてだけど、どんなお金を「寄附金」とみなすのかという点が重要になってきそうだね。

先生

さすがPONちゃん、鋭いね。PSTをクリアするには、寄附金についての考え方をしっかり整理しておく必要があるよ。まず、大前提として、寄附金は対価性のないものである、という点をおさえなければならない。つまり、寄附者に対して何らかの優遇措置や見返りがある場合には、寄附金としてみなされないんだ。

PONちゃん

なるほど、厳しいんだね。会費は寄附になるのかな?

先生

正会員の会費は、「総会での議決権」という対価があるので、寄附ではないよ。一方で、賛助会費は対価性がなければ寄附とみなされるんだ。

PONちゃん

寄附金の管理はどうしたら良いかな?

先生

寄附金については、寄附者の氏名、住所、寄附年月日、寄附金額をちゃんと記録しておくことが大事だよ。それ以外の寄附金は、「匿名寄附金」と分類されて、「絶対値基準」には算入できなくなってしまうよ。寄附金の扱いや実際のPSTの計算については、細かいルールがあって、ケースバイケースという性質もあるから、詳しくは所轄庁に相談してね。

 認定基準と申請の流れについて

PONちゃん

前回、認定NPO法人になるための基準の1つ、「PST」を教わったけど、他にも2つの観点からの審査があるんだよね。

先生

そうだね。詳しく言うと、認定基準はPSTを含めて全部で8つあるんだ(特例認定の場合は、PSTを除いた7つ)。PSTだけクリアできても、他の基準が満たしていなかったら認定は取れないから注意が必要だよ。

PONちゃん

ひぇー、大変だなぁ。残りの7つはどんな基準なの?

先生

ざっと列挙すると、

  • <1>事業活動において、共益的な活動の占める割合が、50%未満であること。
  • <2>運営組織及び経理が適切であること。
  • <3>事業活動の内容が適正であること。
  • <4>情報公開を適切に行っていること。
  • <5>事業報告書等を所轄庁に提出していること。
  • <6>法令違反、不正の行為、公益に反する事実等がないこと。
  • <7>設立の日から1年を超える期間が経過していること、の7つだよ。

PONちゃん

うーん、わかったようなわからないような・・・。

先生

ここで全部は説明できないから、詳しいことは、千葉県庁の「特定非営利活動法人認定の手引き」を読んでみてね(特定非営利活動法人認定の手引きのページからダウンロードする、県庁へ来庁すれば無償でのお渡し、郵送の場合は送料負担(着払い)。希望する時は千葉県庁のNPO法人班(TEL:043-223-4137)に問い合わせてね)。

PONちゃん

どんなポイントを審査するのかな?

先生

そうだね。主にチェックするのは、日々の会計処理をしっかりやっているかどうか、法令や定款に違反していないかどうか、といった基本的な事項なんだ。だから、自分の会計処理が適切に行われているか、自分の定款がどうなっているか、といった法人の運営、管理状況を一度確認しなおしてみるのが良いと思うよ。たとえば、事業報告書を毎年ちゃんと期限内に提出しているか、といったことも審査対象の1つになるよ。

PONちゃん

わかった、確認してみるよ。準備が整ったらさっそく認定にチャレンジしたいんだけど、実際の認定申請の流れはどんな感じなのかな?

先生

まず、認定申請を行いたい場合は、申請書をつくる前でも、つくった後でも構わないから、所轄庁に相談をしてね。そこで法人の詳しい事業内容などを所轄庁の担当者が確認するよ。そうして無事に申請書が提出できたら、審査が始まるんだけど、その過程で実態確認というのがあるんだ。

PONちゃん

実態確認って何?抜き打ち検査みたいなもの?

先生

所轄庁の担当者が法人の事務所に行って、会計処理が適切に行われているか、必要な書類が整備されているか、といったことをチェックするんだ。日程は事前に調整の上で決めるから、安心してね。実態確認を含め、もろもろの審査の手続が終わって問題がないことが確認されれば、無事に「認定」の通知を受けるという流れになるよ。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課NPO法人班

電話番号:043-223-4137

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?