• 組織としごと
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Languages
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒色
黒地に黄色

ホーム > 生活・福祉・医療 > 地域の健康福祉 > 香取地域 > 医療費の公費負担・助成制度

ここから本文です。

 

更新日:平成25(2013)年3月19日

医療費の公費負担・助成制度

 

 

自立支援医療(育成医療給付)

自立支援医療(育成医療給付)

※平成25年4月1日から申請窓口がお住まいの市町に変わります。

18歳未満の児童で,現在又は将来において機能障害を残すおそれがあり,手術により機能の回復が見込まれる方に対して,自立支援医療費の支給を行う制度です。
指定医療機関に限られ,所得に応じた自己負担が生じます。

養育医療給付

養育医療給付

※平成25年4月1日から申請窓口がお住まいの市町に変わります。

身体の発育が未熟なままで生まれ,入院を必要とする方に対して,その治療に必要な医療費を公費で一部負担する制度です。
指定医療機関における治療に限られ,世帯の所得に応じた自己負担が生じます。

小児慢性特定疾患治療研究事業

小児慢性特定疾患治療研究事業

児童の慢性疾患のうち,特定の疾患について,その治療にかかった医療費を公費負担する制度です。
指定医療機関における治療に限られ,所得に応じた自己負担が生じます。

特定疾患治療研究事業

特定疾患治療研究事業(千葉県疾病対策課のページ)

いわゆる難病と呼ばれる疾患のうち,特定の疾患について治療研究事業を推進することにより,医療の確立・普及を図るとともに,患者の医療費の一部を公費で負担する事業です。

特定不妊治療費助成事業

千葉県特定不妊治療費助成事業について(千葉県児童家庭課のページ)

不妊治療のうち,医療保険が適用されず,高額の医療費のかかる体外受精及び顕微授精に要する費用の一部を助成する事業です。

B型及びC型肝炎治療に対する医療費助成

B型及びC型肝炎治療に対する医療費助成(千葉県疾病対策課のページ)

B型及びC型肝炎に対するインターフェロン治療及び核酸アナログ製剤治療への公費による助成制度です。

よくある質問

このページに関するお問い合わせ

所属課室:健康福祉部香取健康福祉センター地域保健福祉課 総務企画課

電話:0478-52-9161

ファクス:0478-54-5407

ページの先頭へ戻る

最近閲覧したページ

機能の説明