サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年7月31日

化製場法に関する動物の飼養・収容の許可を要する区域等

製場等に関する法律

指定区域内で対象動物種を一定数以上飼養又は収容する場合は許可が必要です

令・基準

  • 化製場等に関する法律〔環境省〕外部サイトへのリンク
  • 化製場等に関する千葉県条例の閲覧方法について、千葉県法規集外部サイトへのリンク-「開始」を選択、「第5編衛生」-「第3章公衆衛生」-「第7章畜犬、危険動物、と畜、化製場、食鳥処理」を選択後、下記該当ページを選択し参照してください。
    • 化製場法等に関する法律施行条例〔千葉県〕
    • 化製場法等に関する法律施行規則〔千葉県〕
    • 動物の飼養又は収容の許可を要する区域の制定〔千葉県〕

象動物種及び数

  • 牛1頭以上
  • 馬1頭以上
  • 豚1頭以上
  • 綿羊4頭以上
  • 山羊4頭以上
  • 犬10頭以上
  • 鶏(30日未満のひなを除く)100羽以上
  • あひる(30日未満のひなを除く)50羽以上

定区域

安房保健所管内の指定区域(H25年11月1日現在)

市町 対象地域
館山市

見物、波左間、早物、香、加賀名、浜田、西川名、伊戸、坂足、小沼、坂井、坂田、洲崎、大神宮、

中里、犬石、竜岡、佐野、藤原、洲宮、茂名、布沼、布良、相浜、根本、神余、岡田、出野尾、山荻

作名、飯沼、東長田、南条、古茂口、西長田、畑、国分、大網、安布里、山本、腰越、広瀬、稲、

安東、大井、竹原、江田、宝貝、水岡、二子及び水玉を除く区域

鴨川市

前原、横渚、磯村、貝渚148~301番地まで、1814~1885番地まで、1941~2432番地まで、

2537~2609番地まで、2653~3270番地まで及び3273~3275番地まで、

広場743~1225番地まで、1272~1440番地まで及び1578~1740番地まで

西町262~382番地まで及び1185~1290番地まで、

天津、浜荻、内浦、小湊の区域

南房総市 なし
鋸南町 なし

※『動物の飼養又は収容の許可を要する区域の制定〔千葉県〕』は、千葉県法規集外部サイトへのリンク内の『開始』を選択し、「第5編衛生」-「第3章公衆衛生」-「第7節畜犬、危険動物、と畜、化製場、食鳥処理」-『動物の飼養又は収容の許可を要する区域の指定』を選択しご覧てください。

可申請及び手数料

許可申請

許可申請手数料

  • 1件につき10,000円

※化製場法に関する許可申請手続については最寄りの保健所にお問い合わせください

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部安房健康福祉センター健康生活支援課 担当者名:動物担当

電話番号:0470-22-4511

ファックス番号:0470-23-6694

所属課室:健康福祉部安房健康福祉センター鴨川地域保健センター 担当者名:動物担当

電話番号:04-7092-4511

ファックス番号:04-7093-0794

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?