サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > 健康県ちばづくり > 協会けんぽ千葉支部との健康づくり推進に向けた包括協定締結について

更新日:平成29(2017)年7月4日

協会けんぽ千葉支部との健康づくり推進に向けた包括協定締結について

健康ちば21(第2次)では、「生活習慣病の発症予防と重症化防止」「つながりを生かし、健康を守り支える環境づくり」を重要施策としています。また、生活習慣病は40~50歳代に発症、増加する傾向があるため、働き盛り世代の健康づくりをはじめとした県民の健康づくりの推進に向けて、医療保険者である「全国健康保険協会(協会けんぽという。)千葉支部」と「健康づくり推進のための包括的連携に関する協定」を締結しました。

1定締結日

平成26年7月16日(水曜日)

2定の内容

目的

本協定は、全国健康保険協会千葉支部と千葉県が相互に連携・協力を行い、千葉県民の健康づくりの推進に向けた取組を通じて、県民の健康的な生活の実現を図ることを目的とする。

連携・協力事項

  • (1)健康情報の共有
    市町村国保の特定健診受診者データと協会けんぽ千葉支部のデータを併せて集計・分析することで、充実した健康情報を県及び市町村の健康づくり施策の検討に活用する。
  • (2)健康づくり施策の推進
    協会けんぽとタイアップしたイベントの開催や協会けんぽ加入者へのリーフレット配布などの普及啓発。
  • (3)特定健診・がん検診の受診促進
    健診受診機会の確保が困難な中小企業の従業員や家族について、住居の近くで受診できるよう市町村と協会けんぽとの連携を支援する。
  • (4)その他協定の目的を達成するために必要な事項
    企業や職域保険と連携した取組が必要な課題に積極的に対応。

3の他

協会けんぽ千葉支部外部サイトへのリンク

協会けんぽ:中小企業等で働く従業員やその家族が加入している健康保険で各都道府県に支部を置く(旧:政府管掌健康保険)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課地域健康づくり班  

電話番号:043-223-2403

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?