ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年10月6日

健康に配慮したメニュー基準について

栄養成分表示をしているメニューのうち、「健康に配慮したメニュー基準」に適合するメニューについては、「エネルギーひかえめメニュー」や「カルシウムたっぷりメニュー」等の表示をしています。

健康に配慮したメニュー基準

バランスメニューバランスメニュー

定食、ランチ等で主食・主菜・副菜がそろっていて、エネルギーについては主な利用者の推定エネルギー必要量の3分の1程度であり、かつ野菜を120グラム以上使用しているメニュー

エネルギーひかえめメニューエネルギーひかえめメニュー

定食、ランチ等で、1食あたりのエネルギー量が650キロカロリー以下のメニュー

脂質ひかえめメニュー脂質ひかえめメニュー

定食、ランチ等で、1食あたりの脂質が16グラム以内のメニュー

塩分ひかえめメニュー塩分ひかえめメニュー

定食、ランチ等で、1食当たりの食塩が3グラム以内のメニュー

カルシウムたっぷりメニューカルシウムたっぷりメニュー

定食、単品にかかわらず、1食あたりカルシウムが200ミリグラム以上含まれているメニュー

鉄分たっぷりメニュー鉄分たっぷりメニュー

定食、単品にかかわらず、1食あたり鉄が4ミリグラム以上含まれているメニュー

野菜たっぷりメニュー野菜たっぷりメニュー

単品料理で、1食当たり野菜を100グラム以上使用しているメニュー

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課食と歯・口腔健康班

電話番号:043-223-2667

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?