ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年12月5日

車椅子使用者用駐車施設(障害者等用駐車区画)

車椅子使用者用駐車施設(障害者等用駐車区画)は、車椅子使用者や妊産婦など乗降の際に幅の広いスペースを必要とする方、病気やけが等で歩行が困難な方が利用できるように設けられた駐車スペースです。

車椅子使用者用駐車施設(障害者等用駐車区画)について

国際シンボルマーク等の表示がある駐車スペースは、一般の駐車区画より幅が広く(3.5m以上)、建物の出入口等に近い場所に設けられています。

千葉県福祉のまちづくり条例では「車椅子使用者用駐車施設」とよび、ショッピングセンターなど多くの人が利用する施設の駐車場に設置されています。

障害のある方、妊産婦など一般の駐車区画では乗降が困難な方や歩行が困難な方が利用できるように御配慮ください。

皆様の御理解と御協力をお願いします。

車椅子使用者用駐車施設(障害者等用駐車区画)を必要としている方がいます

幅が広い(3.5m以上)理由

車椅子使用の方など、ドアを全開にして乗り降りする必要がある方も利用できるように、一般の駐車区画(約2.5m)より幅が広くなっています。

建物の出入口に近い場所にあります

障害者の方や病気やけがなどで歩行が困難な方が安全に利用できるように、建物等の出入口の近くにあります。

ポスター及びチラシのダウンロード

啓発チラシ「このマークの駐車場を知っていますか?」(PDF:502KB)

啓発チラシ「障害者等用駐車区画を必要としている人がいます」(PDF:625KB)

必要な人のために空けておこう:埼玉県・千葉県共同啓発ポスター(PDF:1,026KB)

国際シンボルマークについて

国際シンボルマークのマークは、障害のある人が利用できる建築物、施設であることを表示する世界共通のシンボルマークです。
椅子使用者だけでなく、すべての障害者を対象としています。
椅子使用者が車に乗っていることを示すマークではありません。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課地域福祉推進班

電話番号:043-223-2615

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?