サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > ポジティブリスト制度とは何ですか。

更新日:平成29(2017)年6月30日

ポジティブリスト制度とは何ですか。

質問

ポジティブリスト制度とは何ですか。

回答

農薬等が残留する食品の販売等を原則禁止する制度で、平成18年5月29日から施行されました。ここでいう、農薬等とは、農薬、飼料添加物及び動物用医薬品のことをいいます。
これまでは、283農薬等に基準が設定されていて、残留基準の設定のある農薬等についてはその範囲内の残留が認められ、残留基準の設定されていない農薬等については規制の対象外でした。
ポジティブリスト制度の施行後は、基準が設定されていない農薬等については、「人の健康を損なうおそれのない量」として厚生労働大臣が定めた「0.01ppm」の一律基準を超えて農薬等が残留する食品の販売が禁止されています。また「人の健康を損なうおそれのないことが明らかであるものとして厚生労働大臣が定める物質」として、平成27年11月11日現在、70物質が認められており、この一律基準の規制対象外とされています。さらに、これまでに設定されていた基準と合わせて、平成29年3月31日現在、790農薬等に残留基準が設定されており、これらの基準を超えて農薬等が残留する食品の販売は禁止されています。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部衛生指導課食品衛生監視班

電話番号:043-223-2626

ファックス番号:043-227-2713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?