サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > 乳がんは、何科で診察を受ければよいですか。

更新日:平成27(2015)年7月10日

乳がんは、何科で診察を受ければよいですか。

質問

乳がんは、何科で診察を受ければよいですか。

回答

乳がんの診断と治療は主として「外科」(一般外科)で行っています。施設によっては「乳腺科、乳腺外科」などの専門科で対応しているところもありますが、多くの病院では「外科」が担当します。

さらに、乳がん検診の中でも受診者が各施設に直接来院して、乳がん検診をうけるという「個別検診」のスタイルを取っている自治体では、外科の先生だけでなく「産婦人科」の先生が担当している場合があります。個別検診を受けられる施設は、医師会での「乳がん検診の講習会」に担当医が出席をし、乳房X線撮影装置や超音波など画像診断を行うことができる施設に限られますので、どこでも構わないわけではありません。

「外科」ないし「乳腺外科」に紹介となり、より精密な検査によって確定診断をつけることが一般的であり、そのまま外科医が治療を担当することになります。

問い合わせ先
がん相談支援センター(千葉県がんセンター内)
043-264-6801(直通)
受付時間:午前9時から午後4時
(土、日、祝祭日及び12月29日から1月3日は休み)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課がん対策班

電話番号:043-223-2686

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?