サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > 感染症対策 > 新型インフルエンザ等対策 > 平成30年度千葉県新型インフルエンザ等対策病院実動訓練について

報道発表案件

更新日:平成30(2018)年11月22日

平成30年度千葉県新型インフルエンザ等対策病院実動訓練について

発表日:平成30年11月21日

千葉県健康福祉部健康福祉政策課
電話:043-223-2315

県は、さんむ医療センターとの共催により、新型インフルエンザの県内感染期における病院の対応を検証するとともに、地域の関係機関との連携体制の構築を図るため、以下のとおり実動訓練を実施します。

1 訓練概要

日時

平成30年11月29日(木曜日)午後3時15分~5時

場所

さんむ医療センター

山武市成東167

主催

千葉県とさんむ医療センターとの共催

訓練想定

政府による緊急事態宣言下において、県内感染期に入り、新型インフルエンザ患者が増大し、まん延している状況。

訓練概要

◆外来診療に係る訓練
来院者の動線を感染が疑われる患者とそれ以外に分ける、感染を予防する防護服を着用し診察するなど、患者の状態に応じた対応手順や、院内感染を予防するための手順を確認します。

○患者想定例

  • 近隣クリニックからの紹介患者の救急搬送による受入れ
  • 要入院と診断された患者の病棟職員への引継ぎ

○スケジュール

午後3時15分  開会式

午後3時30分~午後4時30分  訓練

午後4時40分~午後5時  講評・閉会式

2 参考

以下のホームページで新型インフルエンザ等対策について確認することができます。

ページの先頭へ戻る

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉政策課健康危機対策室

電話番号:043-223-2674

ファックス番号:043-222-9023

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?