サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 保健医療政策 > 地域医療への支援 > 「医療機関ITネット」プログラムの活用について

更新日:平成27(2015)年8月27日

「医療機関ITネット」プログラムの活用について

県では、千葉県地域医療再生計画に位置づけられた「医療機関ITネット整備事業」においては、県内の医療介護連携促進のために、県内の医療機関や介護施設等が患者等の情報を電子的に共有できる連携システムのプログラムを開発しました。(県によるプログラムの運用は、平成26年度末に、当該事業の計画期間の満了を迎え停止したところです。)

このたび県内の医療介護連携促進のために、当該事業で開発したプログラムを活用いただくために、一定の条件のもとでの無償の使用許諾をすることとし、必要な事項を定めた「医療機関ITネット」プログラム使用取扱要領を定めました。

当該プログラムを使用する場合は、「医療機関ITネット」プログラム使用取扱要領をご確認の上、千葉県健康福祉部健康福祉政策課医療・介護連携室までお申し込みください。

また、医療機関ITネットの運用にあたって、千葉県で作成しましたシステムの運用について必要な事項を定めた「医療機関ITネット運用管理規程」やシステムの利用者向けに利用方法や患者様に対する同意書取得方法等必要な事項を定めた「医療機関ITネット利用規約」を、掲載しますので、当該プログラムを使用した医療介護情報連携システムの運用の際に御参考ください。

さらに、医療機関ITネットを活用した経験等を基に、望ましい地域医療ネットワーク基盤のあり方等を検討し、また、県内における医療介護情報連携の現状を把握することで、より一層効率的な医療介護連携体制づくりを推進するための基礎資料とすべく、医療機関ITネットの参加機関等に対して、「ICTを活用した地域医療ネットワーク基盤に関するアンケート」を実施し、その結果を取りまとめましたので、今後の地域での医療介護連携の体制づくりの際に御参考ください。

「医療機関ITネット」プログラム使用取扱要領

「医療機関ITネット」プログラムの使用に係る留意事項

医療機関ITネットプログラムの著作権について

  • 医療機関ITネットプログラム等の著作権は、知事が保有しております。
  • 医療機関ITネットプログラム等は、利用者に対し、本要領の条件に従い、使用許諾されるもので、当該プログラム等の著作権が譲渡されることはありません。

プログラムの利用者

本プログラムを使用し、または使用しようとする医療機関(病院、診療所)、市町村、医療関係団体をいいます。

使用許諾の条件

ア以下の事項をすべて遵守すること

  1. 利用者は、医療機関ITネットプログラム(以下、「本プログラム」)等を使用した医療情報又は医療介護情報の共有システム(以下「連携システム」)を構築し、当該システムを千葉県内(千葉県以外の地域を含むことを妨げない。)における医療連携又は医療介護連携の促進のために運用すること。
  2. 利用者は、本プログラム等を使用した連携システムの運用にあたっては、最新の「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」を遵守すること及び患者等の診療情報等の個人情報を共有する場合には、患者等本人の同意を得ること。
  3. 利用者は、本プログラム等を利用した連携システムの運用にあたっては、千葉県内の医療機関(医療介護連携の促進のために使用する場合には介護施設を含む。)の参加を拒まないこと。
  4. 利用者は、使用許諾の日の属する年度の翌年度から、毎年度末までに当該年度の前年度における本プログラム等を利用した連携システムの運用状況について、「医療機関ITネット」プログラム使用報告書(別記第5号様式)に記入の上、知事に提出すること。また、利用者は、必要に応じて知事から連携システムの運用状況等について報告を求められた場合、必要な報告を知事にすること。

イ以下の禁止事項を行わないこと

  1. 本プログラム等を第三者に頒布、送信その他の方法により提供すること。
  2. 本プログラム等の全部または一部を組み込んだ製品の販売を含め営利目的に本プログラム等を使用すること。(ただし利用者が、本プログラム等を使用した連携システムの運用上最低限必要と認められる程度の費用を連携システムの参加機関に請求することを除きます。)
  3. 本プログラム等を使用した連携システムを運用する場合に、当該システムの名称として「医療機関ITネット」及びそれに類似する名称を使用すること。
  4. 法令に違反し、又は公序良俗に反するおそれがある行為をすること。

プログラムの使用許諾の期間

  1. 本要領に基づく知事と利用者との間の本プログラム等に係る使用許諾の効力は、本使用許諾の解除又は利用者が本プログラム等の使用を終了し、本プログラム等を破棄したときに消滅するものとします。
  2. 利用者は、本使用許諾の効力が消滅した場合は、直ちに「医療機関ITネット」プログラム破棄証明書(別記第6号様式)を提出しなければなりません。

システム構築・運用等についての留意事項

当該プログラムを使用したシステムを運用する場合、

  • 貴施設の負担でシステムの運用に必要なハード(サーバー類、セキュリティ装置等)やソフト(データベースソフト、フレームワーク等)を調達し、システムを構築する必要があり、自ら構築・運用しようとする場合には、一定の経費のほか、一定規模以上のWebサーバーの構築・運用経験が必要と見込まれます。
  • 上記の導入経費以外の運用経費が見込まれます。

千葉県地域医療再生計画に位置づけられた「医療機関ITネット整備事業」の概要     (事業期間:平成21年度~平成26年度)

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉政策課医療・介護連携室

電話番号:043-223-2608

ファックス番号:043-222-9023

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?