ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 商工業 > 創業・事業展開支援 > 創業・ベンチャー支援 > ちば起業家応援事業「超域クラウド交流会」の開催について

報道発表資料

更新日:平成28(2016)年10月13日

ちば起業家応援事業「超域クラウド交流会」の開催について

発表日:2016年9月15日

商工労働部経営支援

電話:043-223-2787

千葉県発の大規模な起業家応援イベントを開催いたします。

昨年度、2000名を超える来場者があった当イベントは、県内での起業を応援し、起業家を育成していく「ちば起業家応援事業」の集大成となります。

“顔の見える”ビジネスマッチングの機会を提供するなど、起業やビジネスに役立ち千葉で起業する魅力を実感できる内容が盛りだくさんのイベントです。

1.目的

起業気運の醸成・啓発から起業支援、人脈づくり等の経営支援まで、一貫した支援を行う「ちば起業家応援事業」の1つとして実施するものです。

県内各地域で、地元の起業家や地元での起業支援の取組みを応援する「地域クラウド交流会」の拡大版として、オール千葉で起業を応援する大規模なイベントです。

2.当日の内容

(1)日時

平成28年10月10日(月曜日・祝日)11時00分~17時30分

(2)会場

幕張メッセ国際会議場2階 コンベンションホールA・B、国際会議室

(3)内容

【コンベンションホール】

1.CHIBAビジコン2016「ちば起業家大賞」(千葉県知事賞)最終選考会・表彰式

(厳しい予選審査を勝ち抜いたファイナリスト5名によるプレゼン、来場者の投票)

2.リアル起業家ビジョンプレゼン

(千葉県をリードする有名起業家が、熱い経営者スピリットを語るプレゼン)

3.大交流会

(リアル起業家や来場者全員とのビジネスマッチング。起業支援を行う行政・金融機関、県内で起業した新しい企業や、起業に役立つサービスを提供する企業等のブースも設置)

【国際会議室】

1.基調講演

「ちば起業の魅力」DSヘルスケアグループ代表・CEO 寒竹 郁夫氏

2.ちばマッチングカフェ

(千葉に移転して新たな事業展開を目指す方向けの、空き公共施設等活用フォーラム。市町村、金融機関、専門家等の相談ブースも設置)

(4)参加費、申込み

無料、申込み不要

(5)託児サービス

無料、申込み不要(最大20名まで)

(6)問い合わせ先

千葉県商工労働部経営支援課経営支援班TEL.043-223-2712
ちば起業家応援事業実行委員会TEL.050-5819-1018

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部経営支援課経営支援班

電話番号:043-223-2712

ファックス番号:043-227-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?