ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年5月21日

動産担保融資制度について

千葉県は、不動産担保や経営者保証に依存しない融資が求められている中、中小企業の設備投資を支援するため、県制度融資において、機械設備等を担保とする融資メニューを設けています。
併せて、同制度を利用する事業者の負担を軽減するため、機械設備等を担保として提供する際に発生する手数料に対し、補助を行います。

1.事業資金

(1)対象者

県内で事業を行う業歴1年以上の中小企業者であって、機械設備、車両等を

購入する資金を必要とする方

(2)融資限度額

1億円

(3)資金使途

設備資金

(4)金利

年1.1%~2.7%

(5)融資期間

10年以内

(6)その他

機械設備等を担保とする必要があります。

2.手数料補助

(1)補助対象

機械設備等を担保として提供する際に中小企業者が負担する手数料

(2)補助限度額

補助対象となる手数料の総額(消費税を含む)から、

融資額×1.15%×融資期間(年)×0.55を控除した額

※ただし、融資額の4%を上限

(3)その他

融資実行時に負担した手数料が対象となります。

(融資実行後に発生した手数料は対象外)

3.取扱金融機関

県制度融資を取り扱う35金融機関

関連情報

チラシ(動産担保融資制度(ABL)のご案内)(PDF:156KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部経営支援課金融支援室

電話番号:043-223-2707

ファックス番号:043-227-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?