ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年4月1日

県制度融資(創業資金)

県制度融資の各資金の内容が知りたい」へ

千葉県の中小企業向け制度融資

(4)創業資金

千葉県内で新規開業をしようとする方、または創業後5年未満の方が対象となる資金です。

事業所の場所が千葉県内であることが要件となりますので、お住まいが県外であってもかまいません。

項目

1)一般枠

2)経験・資格枠

対象

創業者又は創業後5年未満の中小企業者の方。

※NPO法人はご利用になれません。

左記のうち以下の要件に該当し、かつ2,500万円を超える資金を必要とする方。

※NPO法人はご利用になれません。

 

  • ア.同一企業に継続して3年以上、又は同一業種の企業に5年以上勤務し、独立して同一業種の事業を創業
  • イ.法律に基づく資格を取得した者で、その資格を活かして、新たな事業を創業

資金使途

設備資金、運転資金

設備資金

融資限度額

創業者又は1中小企業者2,500万円

(認定特定創業支援(市町村等が実施する創業に係る継続的な支援)を受けた創業者は3,000万円)
(運転資金は1,500万円まで)
※創業者で、1,000万円(認定特定創業支援を受けた創業者は1,500万円)を超える資金が必要な場合、一定の自己資金が必要です。

創業者又は1中小企業者

左記融資限度額にプラス2,500万円

融資期間

設備資金7年以内、運転資金5年以内

設備資金7年以内

融資利率

固定金利

3年以下

3年超-5年以下

5年超-7年以下

3年以下

3年超-5年以下

5年超-7年以下

年1.1%

年1.3%

年1.5%

年1.4%

年1.6%

年1.8%

償還方法

割賦償還(据置期間1年以内)

信用保証※1

創業又は創業等関連保証

協会保証

保証料率

年0.8%※2

年0.45%~1.9%

保証人

法人代表者以外原則不要

担保

無担保

金融機関又は信用保証協会所定

申込受付機関

商工会議所、商工会、取扱金融機関

申込書類

  • 融資申込書(所定様式)
  • 意見書(所定様式)(注1)
  • 経歴書(所定様式)
  • 勤続証明書(所定様式)又は資格を証する書類(注2)
  • 前年度決算書または確定申告書の写し、決算後6か月以上経過した場合は残高試算表(注3)
  • 事業税の納税証明書(管轄の県税事務所で発行します)(注3)
  • 許認可業種の場合は許認可証の写し
  • 設備資金の場合は見積書、図面またはカタログ等
  • 都道府県民税納税証明書
  • 事業に着手したことを証する書類

(注1)申込受付機関で書類を作成します。

(注2)業務経験又は資格があり、かつ2500万円を超える創業資金を申込む場合、経験によるものは勤続証明書、資格によるものは資格を証する書類の提出が必要になります。

(注3)創業からの年数により提出が必要になります。

なお、詳細は「6.県制度融資を受けるにあたって必要な書類」のページをご覧ください。

※このほかに、保証協会への提出書類があります。詳しくは申込受付機関でおたずねください。

所定様式は、しおり・様式集-中小企業向けからダウンロードできます。

※1信用保証は全て千葉県信用保証協会の保証です。

※2認定経営革新等支援機関から創業計画の策定支援を受けた創業事業者(創業予定者又は事業を開始してから1年を経過していない中小企業者)については、保証料の割引があります。(創業計画実施サポート割引外部サイトへのリンク

(注)

「法律に基づく資格」は、次の資格が対象です。

理容師、美容師、クリーニング師、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師、薬剤師、医師、歯科医師、調理師、歯科技工士、公認会計士、税理士、弁理士、中小企業診断士、社会保険労務士、司法書士、行政書士、弁護士、通訳案内業(国土交通省所管)、旅行業務取扱主任者、自動車整備士、建築士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、測量士、電気工事士、製菓衛生師、獣医師、気象予報士、技術士

千葉県商工労働部経営支援課金融支援室

電話:043-223-2707

千葉県の中小企業向け融資制度のご案内」へ戻る

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部経営支援課金融支援室

電話番号:043-223-2707

ファックス番号:043-227-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?