ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 商工業 > 創業・事業展開支援 > 農商工連携・地域資源活用 > 農商工等連携事業の促進について > ちば農商工連携事業支援基金への(独)中小企業基盤整備機構の貸付決定と同基金による支援事業計画について

更新日:平成24(2012)年11月26日

ちば農商工連携事業支援基金への(独)中小企業基盤整備機構の貸付決定と同基金による支援事業計画について

平成21年7月17日

県では、中小企業者等と農林漁業者とが連携して行う新商品開発等の取組を促進し、地域経済の活性化を目指すため、ちば農商工連携事業支援基金事業を行います。本日、(独)中小企業基盤整備機構から千葉県へ20億円の貸付決定がありました。

今後、県が拠出する5億円と合わせ、総額25億円の基金を造成し、農商工連携の取組を支援してまいります。

1.ちば農商工連携事業支援基金の概要

基金目的

運用益によって中小企業者等と農林漁業者の有機的な連携体が行う新商品等の開発や販路開拓等の支援を行い、商工業及び農林水産業が元気になるための環境づくりを行う。

基金総額

25億円
(拠出内訳:(独)中小企業基盤整備機構20億円、千葉県5億円)

運用開始

平成21年9月25日

運用期間

10年間

運用益

3,750万円程度(通年ベース、年利1.5%で試算)

造成・運用者

(財)千葉県産業振興センター

2.支援事業計画で定める主な支援事業の概要

(1)農商工連携による新商品開発・販路開拓等助成事業

助成対象:県内中小企業者等と農林漁業者による連携体

  • i.新商品・新役務・特産品等開発・販路開拓助成
    • 県産農林水産物を使用した新商品・新役務(サービス)・特産品等開発及び販路開拓への助成
  • ii.研究開発助成
    • 大学、試験研究機関等の支援を受けて行う試験・研究開発事業への助成

(2)農商工連携事業展開サポート事業

助成対象:県内の中小企業者等と農林漁業者による連携体を支援する事業を行う者

  • 基金の助成により新商品・新役務等の開発に取り組む連携体に対する専門家派遣による問題解決・ステップアップの支援や、販路開拓支援等に要する経費への助成

ちば農商工連携事業支援基金 スキーム図(PDF:28KB)

ちば農商工連携事業支援基金による支援事業計画(PDF:230KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部経済政策課政策室

電話番号:043-223-2703

ファックス番号:043-222-0447

所属課室:農林水産部農林水産政策課政策室

電話番号:043-223-2814

ファックス番号:043-222-3960

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?