ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年1月25日

パスポート

パスポートについて

このページでは海匝地域振興事務所へのお問い合わせ内容で特に多い、基本的な事柄を掲載しております。このページに掲載されていない申請内容の詳細につきましては、パスポートに関する情報(中央旅券事務所)をご覧いただくか、海匝地域振興事務所パスポート窓口0479-64-0597までお問い合わせください。

アメリカへ渡航される皆様へ

2009年1月12日からアメリカの入国制度が大きく変更されました。ビザを取得することなくアメリカへ旅行する場合には、電子渡航認証システム【ESTA】に従って申請を行い、認証を受けていないと入国を拒否されてしまいます。ご注意ください。なお、詳細につきましては必ず外務省のホームページ(ESTA関係)外部サイトへのリンクにてご確認ください。

よくある質問

1.申請時に必要なものはなんですか?

必要なもの

入手場所

注意事項

1

申請書

1通

各市町村役場
海匝地域振興事務所
など

20歳未満の方は5年用のみ申請できます。

20歳以上の方は10年用・5年用のいずれかを選択して申請できます。

小学生以上の方は、本人記入欄は必ず本人が記入してください。

黒ボールペン又は黒インクで記入してください。(消せるボールペンは不可)

所持人自署欄(写真の下)は訂正できません。枠からはみ出たもの、署名をなぞって二度書きしたもの、インクが薄い・カスレているもの、二段書きやふりがなをつけたもの等受け付けることができませんのでご注意ください。

2

戸籍謄本
又は
戸籍抄本

1通

各市町村役場
(本籍地)

有効期間中の旅券を切り替える場合で、氏名・本籍(都道府県)に変更がない方は省略できます。

ご家族で同時に申請いただく場合は、戸籍謄本を1通お持ちください。

3

住民票

1通

各市町村役場

千葉県内に住民票がある方は省略できます。

4

写真

1枚

-

前髪が瞳にかかってしまっている写真、フラッシュが眼鏡に反射している写真、カラーコンタクトを着用したまま撮った写真等受け付けることができない場合がございます。ご注意ください。

スピード写真及び家庭用プリンタで印刷した写真の中には画像が不鮮明等の理由で受け付けることができない場合がありますのでご注意ください。

詳細については(中央旅券事務所の新規申請ページ)でご確認ください。

5

本人確認
の書類

1点でよいもの、2点必要なものがあります。

(例:運転免許証は1点で可。健康保険証、年金証書・手帳は2点必要)

詳細については(中央旅券事務所の新規申請ページ)をご覧いただくか、海匝地域振興事務所までお問い合わせください。

6

前回取得
した旅券

1通

-

【現在有効期間中の旅券をお持ちの方】

有効旅券をご提出いただかないと申請が出来ません。

旅券をなくしてしまった等の理由で提出が困難な場合は海匝地域振興事務所までお問い合わせください。

 

【前回取得した旅券が期限切れの方】

失効した旅券も可能な限りご持参ください。申請受付時に確認のうえ、失効処理(穴あけ)をしてお返しします。

 

2.取得するためにどれくらいの日数が必要ですか?

土曜日・日曜日・休日・祝日年末年始を除き、申請日を含め9日後から受け取ることができます。

参考:交付予定日カレンダー

3.手数料はいつ、いくら必要ですか?

手数料は、旅券の受け取り時に、下表の金額分必要となります。

申請時には必要ございません。

受け取り時に、国が取り扱う「収入印紙」(郵便局等で購入可能)と千葉県が取り扱う「千葉県収入証紙」(海匝地域振興事務所窓口で購入可能)にて収めていただきます。

旅券の種類

手数料合計額

収入印紙

千葉県収入証紙

10年用

16,000円

14,000円

2,000円

5年用

11,000円

9,000円

12歳未満(5年用)

6,000円

4,000円

4.窓口の業務時間は何時からですか?

パスポート窓口のお取り扱い時間は土日・祝日・振替休日・年末年始【12月29日~1月3日】を除いて、月曜~金曜の午前9時から午後4時30分までとさせていただいております。

5.土曜日・日曜日に申請・受け取りしたい場合はどうすればいいですか?

中央旅券事務所へいらしてください。

中央旅券事務所であれば、日曜日に交付業務のみ行っております。その場合、申請、受け取りともに中央旅券事務所での対応となります。(申請はどの事務所も平日のみです。)

海匝地域振興事務所でのお取り扱いは全て月曜日~金曜日の平日のみですので、土日の申請・受け取りはできません。

6.申請場所とちがう場所での受け取りはできますか?

できません。

海匝地域振興事務所で申請いただいた場合は、海匝地域振興事務所以外の窓口では受け取ることはできません。また同様に、海匝地域振興事務所以外で申請いただいた場合は、海匝地域振興事務所の窓口では受け取ることはできません。

7.本人以外の受け取りはできますか?

できません。

年齢に関係なく、本人がいらっしゃらなければ受け取ることはできません。

8.その他

こんな時、パスポートQ&A?(外務省ページ)外部サイトへのリンク

ページの先頭へ戻る

代理申請について

代理申請をする場合には以下の点にご注意ください

  • 申請書裏面「申請書類等提出委任届出書」への記入が必要です。申請者本人が記入する「申請者記入欄」と、代理で提出する方が記入する「引受人記入欄」があります。
  • 本人確認には、申請者本人と代理人の方それぞれの確認書類(有効中原本)が必要です。
  • 7人以上の団体で代理申請の場合は、3日前までに受付日時を予約してください。

ページの先頭へ戻る

パスポート記載内容の変更について

有効期間内のパスポートの記載事項(氏名・本籍地の都道府県名・性別・生年月日)に変更があった場合は、原則として新たなパスポートを申請していただく必要がありますが、現在お持ちのパスポートの有効期間満了日を同一とした「記載事項変更旅券」の申請をすることもできます。

詳細については(中央旅券事務所の記載事項変更ページ)でご確認ください。

また、市町村単位で住所が変更になった場合は、変更手続は不要となっております。新しい住所をパスポート所持人記入欄へご自身で記入願います。

ページの先頭へ戻る

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部海匝地域振興事務所地域振興課県民生活班

電話番号:0479-62-0261

ファックス番号:0479-63-9898

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?