ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 地域情報 > 地域振興事務所 > 長生地域振興事務所 > 東京2020大会・サーフィン競技に向けた機運醸成 > 小学生を対象にしたサーフィン教室(サーフィン体験会・東京2020公認プログラム)2018の実施結果

更新日:平成30(2018)年9月13日

小学生を対象にしたサーフィン教室(サーフィン体験会・東京2020公認プログラム)2018の実施結果

長生地域の小学校のプールにおいて、児童を対象にサーフィンの体験会を実施しました。

児童は、実際にサーフボードに乗り、プロサーファー等から指導を受けました。波のないプールとはいえ、ボードの上に立つことは難しいようで、何度も挑戦する姿が見られました。この体験会を通して、日ごろ馴染みの少ないサーフィンの楽しさや難しさを知ることができ、サーフィンをより身近に感じることができました。

1.開催日及び場所

  • (1)6月14日(木曜日):一宮町立東浪見小学校
  • (2)6月19日(火曜日):白子町立南白亀小学校
  • (3)6月26日(火曜日):一宮町立一宮小学校
  • (4)7月2日(月曜日):長柄町立長柄小学校
  • (5)7月3日(火曜日):茂原市立東部小学校
  • (6)7月10日(火曜日):茂原市立鶴枝小学校、茂原市立緑ヶ丘小学校
  • (7)7月11日(水曜日):長柄町立日吉小学校

2.参加校

長生地域の小学校:8校

3.参加児童の人数

約560名(8校合計)

4.講師等協力

一宮町サーフィン業組合と白子町サーフィン協会の皆さん

5.当日の様子

講師による模範泳法

講師による模範泳法

はじめに、講師の皆さんによるパドリングを見学しました

プロサーファーが指導

プロサーファーによる指導

一宮町出身の稲葉玲王選手も参加し、わかり易く教えてくれました

実際に体験してみよう!

パドリング

講師のサポートを受けながら、パドリングをやってみました

 

パドリングやスタンディング

プールを上空から

スタンディング

次は、スタンディングも!

 

講師がサポートしながらスタンディング

 

 

講師と写真撮影

講師と記念撮影

講師の皆さんと一緒に集合写真を撮影しました

 

6.参加した児童の感想

  • 初めてやってみて、楽しかった。サーフボードの上に立てて、うれしかった。
  • 興味をもった。サーフショップの体験会にも行ってみたい。
  • 難しかったけど、楽しかった。オリンピックのサーフィンを応援しようと思った。
  • 初めて体験したが、楽しかった。来年もやりたい。
  • ボードの上に乗ったことが楽しかった。東京オリンピックでサーフィンを観に行きたい。
  • 東京オリンピックはとても大きな大会で、千葉でサーフィン競技が行われることはとても嬉しい。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部長生地域振興事務所地域振興課企画係

電話番号:0475-22-1711

ファックス番号:0475-24-0459

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?