ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 環境政策 > 環境白書 > 平成27年版千葉県環境白書 > 「平成27年版 千葉県環境白書」及び「千葉県環境基本計画 平成26年度年次報告」について

報道発表資料

更新日:平成28(2016)年2月12日

「平成27年版 千葉県環境白書」及び「千葉県環境基本計画 平成26年度年次報告」について

発表日:平成28年2月12日

千葉県環境生活部環境政策課

県では、環境基本条例に基づき、本県の環境の状況や施策の実施状況を明らかにするため「千葉県環境白書」を作成し、公表しています。
このたび、平成27年版の環境白書を作成しました。この白書は、県内の中学校、高等学校などに配付するとともに、県のホームページに掲載します。
また、千葉県環境基本計画の進捗状況の点検・評価を「平成26年度年次報告」としてまとめましたので、併せてお知らせします。

平成27年版 千葉県環境白書

1 概要

第1部では、ミヤコタナゴの保護増殖に係る取組などを最近のトピックスとして特集し、第2部では、本県の環境の現状と施策の実施状況を、環境基本計画の「26年度年次報告」を引用しながら掲載しています。
また、別冊の資料編では、各種環境測定のデータや市町村の取組状況などを紹介しています。

<特集〔第1部〕>

(1)ミヤコタナゴの保護増殖に係る取組

平成26年は、ミヤコタナゴが天然記念物に指定されて40年、国内希少野生動植物種に指定されて20年に当たることから、環境省等との共催でシンポジウムを県内で開催しました。シンポジウムの概要や県の取組などを紹介します。

(2)有害鳥獣被害対策の取組

近年、イノシシ、シカなどによる農作物被害や生態系への影響が広がっており、改正鳥獣保護法が平成27年5月に施行されました。県南部を中心に深刻化する被害状況や県の取組などを紹介します。

(3)ヤードの適正化に向けた取組

自動車の解体や部品の保管をする「ヤード」には、土壌汚染など生活環境への悪影響が懸念され、自動車盗難など犯罪の温床となっているものもあることから、県では、平成26年12月にヤード適正化条例を制定し、27年4月に施行しました。条例の内容や施行後の取組を紹介します。

2 配付先等

  • 千葉県ホームページに掲載するとともに、県内市町村、中・高等学校、図書館等に配付します。
    平成27年版千葉県環境白書
  • 冊子を希望される方には、2月15日(月曜日)から千葉県文書館で有償頒布します。
    (本編 320円、資料編 240円)
    【千葉県文書館】
    住所:〒260-0013 千葉市中央区中央4-15-7
    電話番号:043-223-2658(行政資料室)

千葉県環境基本計画 平成26年度年次報告

1 点検・評価の対象

千葉県環境基本計画(平成20~30年度)の第3編「施策の展開方向」の中で設定した5つの柱(章)の全22のテーマ(節)、及び各施策を支える共通的・基盤的な施策(第6章各節)について、達成状況の点検・評価を実施しました。

2 評価結果の概要

計画では、各テーマの進捗状況をわかりやすく示すための具体的な指標を設定しています。
全体で74個の指標うち、基準年(度)との比較が可能な55個の指標についてみると、「基準年(度)と比べ目標に近づいている」及び「基準年(度)と変わらない」指標の数が7割になっています。引き続き、目標の達成に向け、施策の推進に取り組んでいきます。
なお、詳細については、巻末に指標の進捗状況一覧を掲載しています。

(参考)基準年(度)と比較した指標の数
目標に近づいているもの 28(50.9%)
変わらないもの 11(20.0%)
目標に向けての進捗が見られないもの 16(29.1%)

 

3 リンク

千葉県環境基本計画 平成26年度年次報告

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部環境政策課政策室

電話番号:043-223-4648

ファックス番号:043-222-8044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?