ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 観光・特産品 > 観光振興施策 > 観光立県の推進 > 「第2次観光立県ちば推進基本計画」の策定について(平成26年3月27日)

報道発表資料

更新日:平成26(2014)年4月8日

「第2次観光立県ちば推進基本計画」の策定について(平成26年3月27日)

発表日:平成26年3月27日

商工労働部観光企画課

県では、この度、「第2次観光立県ちば推進基本計画」を策定しました。
本計画は条例に基づく計画で、本県の特徴を最大限に生かすための課題を7つの重点課題として整理し、戦略的に観光振興を推進するための施策を取りまとめたもので、このほか「地域編」や「四季編」も盛り込んでいます。
今後は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を見据え、「オール千葉」の体制で計画を推進することで、計画の目指すべき姿として掲げている「おもてなし半島・ちば」の実現を図ってまいります。

「第2次観光立県ちば推進基本計画」の構成

「第2次観光立県ちば推進基本計画」前編(PDF:5,644KB)

1計画の基本的な考え方

  • (1)計画策定の趣旨
  • (2)計画期間
  • (3)計画の点検・見直し

2観光振興の意義と課題

  • (1)観光振興の意義
  • (2)観光を取り巻く現状

3千葉県観光振興のための7つの重点課題

  • (1)人口減少・少子高齢化社会における対応
  • (2)首都圏からの観光ニーズへの対応
  • (3)「安全・安心」の確保とPR
  • (4)東京オリンピック・パラリンピック開催を見据えた
    空の玄関「成田空港」の活用による観光振興
  • (5)東京湾アクアライン・圏央道の優位性の発揮
  • (6)ICTの活用による個人旅行客への対応
  • (7)新たな観光需要の開拓

4千葉県観光の目指すべき姿と目標設定

  • (1)千葉県が目指すべき姿
  • (2)数値目標

5実行すべき観光戦略(施策体系)

  • (1)戦略1「何度でも訪れたくなる魅力ある観光地づくり」
  • (2)戦略2「競争力のある観光産業の創出」
  • (3)戦略3「戦略的な国内観光プロモーションの展開」
  • (4)戦略4「国際的観光地としての地位の確立」

コラム:「私だけが知っている千葉の魅力」

「第2次観光立県ちば推進基本計画」後編(PDF:7,849KB)

6県内各地域のポテンシャルを最大限に生かす観光戦略(地域編)

  • (1)ベイエリア地域
  • (2)東葛飾地域
  • (3)北総地域
  • (4)九十九里地域
  • (5)南房総地域
  • (6)かずさ・臨海地域

7豊かな観光資源である“四季の移ろい”を生かした観光振興(四季編)

  • (1)千葉県の四季の特色
  • (2)四季を生かした様々な取組
  • (3)地域ごとの四季の移ろい
  • (4)千葉県の農産物と四季、千葉県の花と四季、千葉県の水産物と四季

8観光戦略を推進するためのシステム・体制づくり

参考資料

用語集

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部観光企画課観光企画室

電話番号:043-223-2415

ファックス番号:043-225-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?