ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年11月16日

インバウンド対策講座の開催について

発表日:平成29年11月15日

商工労働部観光企画課

県では、東京オリンピック・パラリンピックの開催等を踏まえ、今後さらに増加が見込まれる外国人観光客の受入体制整備の一環として、県内の観光・宿泊施設等のスタッフや地域で観光振興に取り組む方を対象に、外国人観光客受入れに役立つ最新情報を提供する研修を実施いたします。インバウンドビジネス成功のカギと実例に関する講演と、“明日から外国人客対応ができる”ICT機器ツールや各種コミュニケーションツールのご紹介なども行います。

1研修のご案内(チラシ)

「インバウンド対策講座」チラシ(PDF:212KB)

「インバウンド対策講座」申込書(PDF:133KB)

2インバウンド対策講座

対象者

県内の観光施設、宿泊施設等のスタッフ
自治体・各種観光関連団体の担当者

開催日時

平成29年12月11日(月曜日)午前9時30分から午後4時30分まで

開催場所

京葉銀行千葉みなと本部 2階 αガーデンホール

募集定員

100名(要予約・先着順)

研修内容

  1. 基調講演
    「外国人集客の先進事例報告」
    「インバウンドを取り巻く最新動向と新たなビジネスチャンスについて」
  2. 課題別セミナー
    「おもてなしトイレ最新事情」
    「通訳案内士に学ぶコミュニケーション術」
    「海外発信No.1 ジャパンガイドに学ぶ情報発信術」
    「ショッピングツーリズム入門」
  3. インバウンド対応展示会(6つのブースで各種ツールを紹介)
  4. インバウンド対応ワークショップ
    「実践!今日からできる外国人向け風呂敷包み・折り紙プログラム」
    「英単語100語で十分、簡単英会話教室」

3参加費

無料

4募集期間

平成29年11月16日(木曜日)~平成29年12月6日(水曜日)まで

※定員になり次第締め切らせていただきます。

5申込先

千葉県海外観光ゲストへのおもてなし力向上事業研修事務局

TrueJapanTour株式会社

担当:土屋雄三、米原陽介

Email:chiba@ijcee.com

電話:03-6432-0194

Fax:03-6432-0042

6今後の予定

下記リンク「今後の予定 インバウンド接客実践講座」のとおり、地域別(千葉市、成田市、一宮町)にて、英語、中国語の講座を中心とした「従業員向けインバウンド接客実践講座」や、千葉市内にて、さまざまな食文化に対応できる「食文化研修」の実施を予定しています。

「今後の予定 従業員向けインバウンド接客実践講座」(PDF:124KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部観光企画課観光事業・団体支援班  

電話番号:043-223-2414

内線:2414

ファックス番号:043-225-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?