ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 観光・特産品 > 県産品・伝統的工芸品 > 千葉県指定伝統的工芸品 > 平成27年度千葉県伝統的工芸品の指定について

更新日:平成29(2017)年10月16日

平成27年度千葉県伝統的工芸品の指定について

千葉県指定伝統的工芸品マーク

県では、千葉県の風土と生活の中で育まれ、受け継がれてきた伝統的工芸品産業を振興し、地域経済の発展に資するとともに、工芸品を普及し、県民生活に豊かさと潤いを与えることを目的に、昭和59年度に独自の伝統的工芸品指定制度を創設し、これまでに180件を指定してきたところです。
本年度は新たに1件を指定し、下記により授与式を行いました。

平成27年度千葉県伝統的工芸品指定書交付式

  • 日時:平成28年1月28日(木曜日)午後1時
  • 場所:県庁本庁舎6階・副知事応接室

《指定書交付式の様子》

指定書交付式の様子1

指定書交付式の様子2

指定書交付式の様子3

本年度の指定工芸品及び製作者

手描友禅 伊藤知子(いとうともこ)

市川市

品目・製作者について
品目 製作者 概要

手描友禅

(てがきゆうぜん)

伊藤知子

(いとうともこ)

友禅染は、江戸時代中期に扇絵師「宮崎友禅斎」が、小袖に小紋模様の多彩色の図案を描いたことが発祥と言われています。

伊藤さんは、友禅染の伝統的な技術である「図案草稿、下絵付け、糊置き、色差し、地染め」などの技術を習得し、全ての作業を一人で行っています。

今後は、伝統を継承しつつ、現代的な図柄を取り入れた新たな作品にも取り組み、次の世代にも引き継いでいきたいと意欲的に活動しています。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部観光企画課観光企画室

電話番号:043-223-2415

ファックス番号:043-225-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?