ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年1月15日

女性サポートセンター業務案内

 相談

女性サポートセンターでは、女性が抱えるさまざまな悩みや

心配事について電話や面接で相談をお受けしています。

 

夫や恋人からの暴力

夫婦間の悩み

家庭のこと

生活のこと

自分らしく生きたいなど

 

ひとりで悩まず相談してみませんか?

まずはお電話でご相談ください。

秘密は絶対に守ります。相談は無料です。

電話:043-206-8002(365日24時間対応)

電話相談

匿名でも結構ですのでお気軽にご相談ください。

電話が混み合ってつながらない場合は、恐れ入りますが時間を

おいておかけ直しください。

※緊急性の高い相談を優先することがあります。

来所相談

(要予約)
専門の相談員がご相談に応じます。
月曜日から金曜日まで(祝祭日は除く)
9時から17時まで

専門相談

弁護士による法律相談

(要予約)

 原則毎月第2・第4火曜日

女性医師による心とからだの健康相談

(要予約)

原則毎月第3木曜日

 

来所相談、専門相談では、外国語の通訳を介して相談することができます。
(対応できない言語もあります。)
そのつど通訳者の派遣を依頼するため、予約が必要です。

 緊急の避難

夫の暴力等から逃れたいとき、安心して身を寄せるところがないときに、必要に応じて一時的に保護し、今後の生活のことや落ち着き先など、次のステップに向けて支援します。

利用できるのは原則2週間です。利用料は無料です。

直接センターにご連絡(電話:043-206-8002)いただくほか、

市役所、役場、警察及び各種相談窓口を通じてご相談ください。

 保護命令

夫等からのたび重なる暴力や脅迫で、生命・身体に重大な危害を受けるおそれが大きい場合、被害者の生命・身体の安全を確保することを目的として、裁判所は被害者の申し立てにより保護命令を発することができます。

  • 被害者への接近禁止(6ヶ月間)
  • 同居する子への接近禁止(6ヶ月間)
  • 親族、支援者等への接近禁止(6ヶ月間)
  • 一定の電話、電子メール等の禁止(6ヶ月間)
  • 住居からの退去(2ヶ月間)

女性サポートセンターで来所相談を行っていれば、そのことを裁判所に申し出て、迅速な裁判を受けることができます。

他の配偶者暴力相談支援センター及び警察でも同様の相談を行っています。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部千葉県女性サポートセンター相談支援課

電話番号:043-206-8001

ファックス番号:043-206-8820

【注意事項】
このフォームからは、ご相談及び一時保護に関する連絡は受け付けておりません。
相談専用電話043-206-8002をご利用ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?