ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 子育て支援 > 児童の虐待防止 > 社会的養護を必要とする子どもたちのために~千葉県における社会的資源のあり方について 答申~

更新日:平成28(2016)年7月7日

社会的養護を必要とする子どもたちのために~千葉県における社会的資源のあり方について 答申~

平成19年3月29日
千葉県社会福祉審議会  児童福祉専門分科会
社会的養護検討部会  社会的資源あり方検討委員会
[事務局  千葉県健康福祉部児童家庭課]

 

「児童虐待ゼロ」に向けた抜本的対策の検討、新たな状況に対応した社会的養護システムの構築の検討をするため、平成17年度、千葉県社会福祉審議会のもとに「社会的資源あり方検討委員会」を設置し、県に提言をいただくこととしました。

これまで、14回の委員会を開催し、議論を重ねてまいりましたが、このほど検討結果をまとめ、平成19年3月27日、千葉県社会福祉審議会から、知事に答申しました。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部児童家庭課虐待防止対策室

電話番号:043-223-2357

ファックス番号:043-224-4085

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?