サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 子育て支援 > 里親・児童福祉施設 > 児童福祉施設又は里親に措置している児童等に対する医療の給付について

更新日:平成26(2014)年11月11日

児童福祉施設又は里親に措置している児童等に対する医療の給付について

受診券の様式が新しくなりました(平成26年11月から)

千葉県では、児童福祉施設(児童養護施設等)に入所している児童等及び里親等に委託している児童等に対して医療給付を行うため、公費負担者番号「53126017」の受診券を交付していますが、平成26年11月から様式が新しくなりました。

主な変更点

  • 受診券のサイズがカードサイズ(縦54mm×横85mm)になりました。
  • 発行機関名を各児童相談所長名に変更しました。

受診券の見本

(表面)

(裏面)

ただし、緊急に受診券を発行する必要が生じたときは、専用用紙(縦128.5mm×横90mm)に手書きで発行することがあります(記載内容及び発行機関は、カード様式と同じです)。

様式変更の概要

児童福祉法による措置児童等に係る受診券の様式が新しくなりました(PDF:160KB)

公費負担医療制度について

制度の概要

保険診療(調剤)に係る自己負担額(全額)を公費負担する制度です。なお、健康保険に加入している児童については、健康保険が適用優先になります。

対象者

  • 児童福祉法により千葉県が措置している児童等
  • 児童福祉法により千葉県が一時保護をしている児童

※公費負担対象者については、公費負担者番号「53126017」の受診券を交付しています。

各医療機関等からの請求方法

受診券の交付を受けている児童等については、医療費の自己負担分を公費負担しますので、各医療機関等の窓口での精算にあたっては、自己負担分を現金徴収をしないようにお願いいたします。

また、公費負担分の請求については、児童等の健康保険の加入状況に応じて、以下のとおりお願いいたします。なお、請求にあたり必要となる公費負担医療に係る情報は、受診券表面の「公費負担者番号」欄及び「受給者番号」欄に記載しています。

児童等が国民健康保険に加入している場合

国民健康保険団体連合会に2者併用レセプトとして御請求ください。

児童等が国民健康保険以外の健康保険に加入している場合

社会保険診療報酬支払基金に2者併用レセプトとして御請求ください。

児童等が健康保険に加入していない場合

社会保険診療報酬支払基金に公費単独レセプトとして御請求ください。

受診券(法別番号「53」)に係るQ&A

Q1受診券に有効期限はありますか?

有効期限を定めずに発行しています。資格喪失時には、受診券を回収処分しておりますので、窓口精算時には受診券の原本を確認するようにお願いします。

Q2健康保険証を持たず、受診券のみを持参する患者さんはいますか?

健康保険に加入していない児童等については、受診券のみを持参します。当該児童等については、受診券の「保険者」欄に「無保険」と記載した受診券を交付しており、保険診療(調剤)に係る費用について、公費で10割負担します。

窓口での現金徴収はせず、公費単独レセプトとして、社会保険診療報酬支払基金に御請求ください。

Q3指定医療機関等の申請をしていませんが、受診券を使用できますか?

医療機関等の指定は行っておらず、受診券の使用にあたって特別な申請等はありません。保険医療機関・保健薬局であれば、どちらでも御使用いただけます。

Q4千葉県外に所在する医療機関でも、受診券を使用できますか?

保険医療機関・保健薬局であれば、所在する都道府県に関わらず御使用いただけます。

各医療機関等の皆さまへのお願い

里親委託児童については、日常生活において通称名(里親の名字)を使用していることがあります。各医療機関の受診時等に、里親から通称名の使用について依頼があったときは、窓口で名前を呼ぶ時等に御配慮いただきますようお願いいたします。

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部児童家庭課虐待防止対策室

電話番号:043-223-2322

ファックス番号:043-224-4085

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?