ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 保健医療政策 > 千葉県保健医療計画に基づく病床配分について > 平成30年度千葉県保健医療計画に基づく病床配分について

報道発表案件

更新日:平成31(2019)年3月22日

平成30年度千葉県保健医療計画に基づく病床配分について

発表日:平成31年2月8日
千葉県健康福祉部医療整備課

平成30年4月、県では千葉県保健医療計画の改定を行いました。この結果、一般病床及び療養病床にあっては、千葉、東葛南部及び東葛北部医療圏で病床の不足が生じました。
平成30年6月から8月までの間、病院の新設・増設に係る整備計画を募集し、多数の応募があったことから、医療審議会等の意見を聴取した上で、病床配分を実施しました。

1.医療圏別の応募状況及び配分状況

(1)一般病床・療養病床(二次保健医療圏別)

二次保健医療圏

配分可能病床数(※)

応募状況

配分病床数

千葉

465床

818床(9者)

465床(6者)

東葛南部

583床

784床(8者)

583床(7者)

東葛北部

753床

1,362床(13者)

753床(10者)

1,801床

2,964床(30者)

1,801床(23者)

(※)配分可能病床数は、平成30年10月1日現在の既存病床数と基準病床数を比較し、不足する病床数となるため、公募時の予定数(平成30年4月1日現在)とは異なっています。

千葉保健医療圏

区分

医療機関名

開設予定地 既存病床数 配分病床数

1

医療法人社団鎮誠会
(仮)千葉リハビリテーション病院

千葉市中央区

新規開設 120床

2

医療法人社団誠馨会

千葉メディカルセンター

千葉市中央区

315床 33床

3

一般社団法人巨樹の会

千葉みなとリハビリテーション病院

千葉市中央区

156床 24床

4

医療法人社団幸有会
幸有会記念病院

千葉市花見川区

122床

28床

5

医療法人社団晴山会

平山病院

千葉市花見川区

166床

80床

6

医療法人白百合会
鶴岡病院

千葉市美浜区

新規開設

180床

東葛南部保健医療圏

区分

医療機関名

開設予定地 既存病床数 配分病床数

1

医療法人愛の家
高根台病院

船橋市

95床 5床

2

船橋市立医療センター

船橋市

467床 34床

3

医療法人静和会
(仮)船橋三咲リハビリテーション病院

船橋市

新規開設 339床

4

医療法人社団紺整会
船橋整形外科病院

船橋市

91床

75床

5

医療法人沖縄徳洲会
千葉徳洲会病院

船橋市

391床

56床

6

医療法人社団愛友会
津田沼中央総合病院

習志野市

300床

14床

7

一般社団法人巨樹の会
八千代リハビリテーション病院

八千代市

180床

60床

東葛北部保健医療圏

区分

医療機関名

開設予定地 既存病床数 配分病床数

1

社会医療法人社団木下会

千葉西総合病院

松戸市

608床 72床

2

医療法人社団寿光会

松戸牧の原病院

松戸市

80床 100床

3

一般社団法人巨樹の会

松戸リハビリテーション病院

松戸市

120床

60床

4

医療法人社団全生会

江戸川病院

野田市

285床

160床

5

医療法人深町病院

柏市

73床

12床

6

(仮)柏南部地域病院

柏市

新規開設

104床

7

医療法人社団協友会
柏厚生総合病院

柏市

318床

102床

8

医療法人社団誠高会

おおたかの森病院

柏市

247床

35床

9

社会医療法人社団蛍水会

名戸ヶ谷記念病院

柏市

新規開設

100床

10

医療法人社団ますお会

柏の葉北総病院

流山市

112床

8床

2.病床配分の考え方

「千葉県保健医療計画(平成30年4月改定)における不足病床の配分の考え方等について」を前提に、千葉県保健医療計画との整合性や整備計画の内容・熟度等を勘案し配分しました。

(1)一般病床及び療養病床

  1. 病床の配分に当たっては、千葉県保健医療計画(平成30年4月改定)における医療提供体制の整備方策との整合性を図る必要がある。
  2. 具体的には、二次保健医療圏(地域医療構想における構想区域)ごとに不足する病床機能を担う病床であることを原則とし、下記の優先順位により、基準病床数の範囲内で配分を行う。
    ただし、不足する病床機能以外の病床を整備しようとする場合において、書面によりその理由等が明確にされた病床の整備計画については、配分について配慮する。
  3. 医療法第7条第3項の規定により、知事の許可を受けなければならないとされている有床診療所についても病床配分の対象とする。
  4. 平成34年3月末までの整備又は着工を条件とする。

◆優先順位
千葉県が目指すべき医療提供体制を実現するための施策に沿う次の病床について、優先して配分を行う。

  • ア.地域医療構想の各構想区域において不足している医療機能に係る病床※
  • イ.その他、千葉県保健医療計画の実現に向けて必要な病床
  • ※平成29年度病床機能報告結果等による当該区域の機能別病床数と必要病床数を比較して、不足している医療機能に係る病床のこと。

3.経緯

時期

経過

平成30年4月

千葉県保健医療計画の改定

平成30年5月

第1回千葉県医療審議会病院部会

(配分方針について意見聴取)

平成30年6月13日~8月20日 整備計画書の受付
平成30年10月 整備計画書のヒアリング
平成30年10月~11月 地域保健医療連携・地域医療構想調整会議
(応募者による整備計画説明)
平成31年1月

第2回千葉県医療審議会病院部会

(個別の配分について意見聴取)

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部医療整備課医療指導班

電話番号:043-223-3884

ファックス番号:043-221-7379

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?