サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 保健医療政策 > 令和2年度感染拡大防止のための歯科医療設備整備事業補助金について

更新日:令和2(2020)年6月5日

令和2年度感染拡大防止のための歯科医療設備整備事業補助金について

補助制度の概要

(1)事業内容

歯科用吸引装置(口腔外バキューム)を有する歯科又は歯科口腔外科を標榜する病院(主に入院患者に対する歯科診療を行う病院は除く)がない二次医療圏に歯科用吸引装置を一ヶ所設置するものです。

対象施設 対象経費 基準額 補助率

「感染拡大防止のための歯科医療設備整備事業実施要綱」の「3.事業の実施主体」に該当する歯科医療機関

感染拡大防止のために必要な歯科用吸引装置(口腔外バキューム)購入費

1か所あたり858千円

2分の1

※補助額は基準額と対象経費の実支出額を比較して少ない方の額となります。

(2)提出書類

(3)提出部数

  • 事業計画書

1部郵送、1部を電子メールにて提出

  • 見積書、カタログ

1部郵送、1部をPDFにして電子メールにて提出

(困難な場合は2部郵送)

(4)提出期限

令和2年6月19日(金曜日)必着

(5)提出先

〒260-8667

千葉県中央区市場町1-1

千葉県健康福祉部医療整備課医療体制整備室

(6)注意事項(必ず御一読ください)

  • 補助金の交付を受けるには、県からの交付決定前に契約・納品しないことが条件となります。
  • 事業計画提出後の計画変更は補助金額に影響が出る場合がございます。また、事業計画提出後の申請辞退は原則認められません。提出前に計画内容を精査していただきますようよろしくお願いします。
  • 等補助事業により整備した財産については、処分(譲渡、転用等)する前に承認を受ける必要があり、財産処分制限期間が経過する前に処分した場合は補助金の返還が必要となる場合があります。

※例年財産処分の承認申請漏れが見受けられます。個人開設から法人化する等少しでも変更が生じる場合には財産処分にあたらないか必ずご確認ください。

  • 各施設からの要望、国・県の予算状況によっては不採択となる場合があります。
  • 整備後も保守・点検等を十分に実施することが求められます。

(7)補助要綱

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部医療整備課医療体制整備室

電話番号:043-223-3886

ファックス番号:043-221-7379

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?